kikoがスタート

2005年8月にスタートしました。
私が観た(見た)、感じた、覚書き、気になることを書いてます。(^^ゞ

奈良・天皇家のための仕事をする宮内省関係の役所

2019年11月02日 | 健康ハイキング・歴史クラブ・教養講座
平城宮跡遺構展示館を出ると

そこは、お昼を食べている時から気になっていた所でした。


この先は「歴史の道」のコースに入ってないので
気になっていたところだけ覗くことに・・・

宮内省関係の役所

説明板によると、内裏(だいり)東側で見つかった建物群は
天皇家のための仕事をする宮内省関係の役所とみられています。


築地塀(ついじべい)で囲まれた東西約50m、南北約90mの区画の中には


瓦葺の正殿を中心に檜皮葺(ひわだぶき)の脇殿や
倉庫など6棟の建物があり復原したものでした。


平城宮跡遺構展示館にサヨナラして、次の場所へと向かいます。

明板には、復元ではなく復原と書かれていました。
●復原
 元々の姿が改造されたり、変化してしまった現状の姿を元通りに戻すこと
●復元
 失われて消えてしまったものを、かつての姿どおりにあらたにつくること
復原と復元の使い方に、こんな違いがありました。(^^ゞ
コメント