日々是好日 とっつあんの雑記帳

とっつあんが徒然なるまま”ほっこりと暖かく誰もがうなずけるちょっとした幸せを感じる”話題を発信していきます。

枚方のええトコ(^^♪枚方八景 万年寺山緑陰の万年寺の「十三重の石塔」

2016年08月27日 14時20分45秒 | ウォーキング
参道の石段横には、今も「長松山萬年寺」と刻んだ石柱や十三重の石塔が苔むしており、往時をしのばせてくれます。 . . . 本文を読む
コメント

秋の涼しさを感じたのか…(^^♪ビンを洗うためのブラシそっくりの姿「ブラシノキ」

2016年08月26日 14時53分05秒 | 歳時記
「ブラシノキ(学名:Callistemon speciosus)」は、フトモモ科ブラシノキ属の常緑小高木で、別名、カリステモン、ハナマキ(花槙)、キンポウジュ(金宝樹)。 学名のカリステモンはギリシャ語で「美しい雄しべ」という意味です。 . . . 本文を読む
コメント

またまた秋の味覚が到来(^^♪滑川市小鹿野のブドウは「藤稔(ふじみのり)」 

2016年08月25日 14時16分15秒 | 歳時記
「藤稔(ふじみのり)」の最大の特徴は、粒の大きさです。巨峰より大粒で、果粒の大きさが直径4cmに達し、ジャンボなボリューム感が最大の魅力です。果肉は緊まってピオーネに近く、しかも繊維質が残らず食べやすいです。 . . . 本文を読む
コメント

秋の気配を感じる…(^^♪お地蔵さま こどもおさがりマップで巡る「地蔵盆」

2016年08月24日 15時50分48秒 | 歳時記
関西では、長い夏休みも終わりにさしかかった頃に、最大で最後のイベント「地蔵盆」が各地域で行われます。地蔵盆とは,町内のお地蔵さんをおまつりし、子どもたちのすこやかな成長を願う催しで毎年8月23、24日に開かれます。 . . . 本文を読む
コメント

秋のはしりの味覚!到来(^^♪今年も「魚津特産の幸水梨」が届きました

2016年08月23日 17時05分52秒 | 歳時記
魚津梨は、水々しさいっぱい。北アルプスの名水と真夏の太陽そして、なによりも健康を考えた低農薬有機栽培で大切に育てられた、肉質も柔らかく、甘みも高いのが自慢だそうです。 . . . 本文を読む
コメント

「チンチン電車の日」(^^♪大阪の人気のチンチン電車「阪堺線・上町線」

2016年08月22日 13時38分30秒 | 歳時記
大阪のチンチン電車の歴史は、明治30年5月に設立された大阪馬車鉄道株式会社に始まります。馬車鉄道とは、今日からすれば風変わりな乗り物といった印象を与えますが、その名が示すとおり軌道に乗った客車を馬が引っ張るというもので、当時としてはモダンな交通機関として脚光を浴び、全国各地でその姿を見ることが出来ました。 . . . 本文を読む
コメント

話題の笑う狛犬シリーズ(^^♪茨木 下穂積八幡神社の「笑う狛犬」と八幡神

2016年08月21日 13時58分04秒 | 笑う狛犬
最も早い神仏習合神で、本来は豊前国(大分県)宇佐地方で信仰されていた農業神とされます。781年,仏教保護・護国の神として大菩薩の号を贈られ,以後寺院の鎮守に勧請されることが多くなりました。 . . . 本文を読む
コメント

ちっちゃい秋見つけた(^^♪「あきざくら」が「コスモス(秋桜)」に…

2016年08月20日 16時23分23秒 | 歳時記
「コスモス(秋桜)」は、原産地メキシコですが、秋の代表花として日本の風景に自然にとけこんでいます。 メキシコからは、1876年頃にイタリアの芸術家が日本に持ち込んだのが最初、との説があるとかで、当初は「あきざくら」と呼ばれていたそうです。 . . . 本文を読む
コメント

秋の訪れ…(^^♪ヒョウ柄模様の翅の「ヒョウモンチョウ(ツマグロヒョウモン)」

2016年08月19日 16時32分52秒 | 歳時記
もともと南方系のチョウだそうですが、幼虫がパンジーなどスミレ類を広く食べることから園芸植物にまぎれて広がったそうです。また、地球の温暖化もこのチョウの隆盛に一役買っているとか…。(ただし北国では冬越しできずに死んでしまうようです。) . . . 本文を読む
コメント

ちっちゃい秋見つけた(^^♪たおやかな美人にたとえられる秋の七草の一つ「オミナエシ(女郎花)」

2016年08月18日 13時24分19秒 | 歳時記
「オミナエシ(女郎花)」は、日当たりのよい山野の草地などに生え、初秋に黄色い清楚な小さな花を咲かせます。なんと、原産地は「日本」です。 . . . 本文を読む
コメント