kikoがスタート

2005年8月にスタートしました。
私が観た(見た)、感じた、覚書き、気になることを書いてます。(^^ゞ

20年ぶりの友人

2006年01月31日 | Weblog
1月24日〈火〉
学生の時に知り合った他校のAさんと「会いましょう」と言ってからもう20年。

そのAさんの年賀状に書かれていた「昨年も会えなかったですね」を見て、
今年は絶対に実現したいと思い即 そして1月25日(水)11時30分に
河原町・高島屋正面玄関で、コートの色を頼りに会う約束に・・・。

学生の時に知り合って、お茶も食事もした事がない友人なのです。
そして結婚して住所が変わっても、年賀状だけで繋がっていた友人なのです。

会える楽しみと20年のギャップが怖いような、そうです初恋の人と同窓会で会う
そんな気持ちかな・・・(初恋の人には会っていないので分からないけど) 

私の17歳のお誕生日に頂いた、Aさん手書きの「Kiko's Sixface」明日忘れずに
持って行きますね。
コメント

除夜の鐘そして初詣

2006年01月06日 | Weblog
大晦日はYとYの友人そして私の友人の4人で
23時15分に家を出て常見寺さんに向かいました。

母が亡くなって3年前に常見寺さんとご縁を頂いてから
今年で3回目の「除夜の鐘」を撞かせて頂きました。
Yの友人はパリに居る婚約者に、除夜の鐘の音を していたので
この鐘の音はパリに通じているのです。

お経の聞こえる本堂でお参りをさせて頂き、檀家さん達が用意された暖かい
お大根煮と、カツオ出汁の年越しそばを頂きました。
「心も身体も暖かくなりましたご馳走さまです」檀家さん達に感謝です。

美味しそうにお大根や年越しそばを、小さな子供から中高校生や老人達が一緒に
所狭しと並んで食べている姿は、微笑ましく何故かホッとさせられます。

母にお重とお餅をお供えして、今年も母と一緒に常見寺さんで新年を迎えました。
コメント