kikoがスタート

2005年8月にスタートしました。
私が観た(見た)、感じた、覚書き、気になることを書いてます。(^^ゞ

幸せの黄色い新幹線

2015年01月29日 | Weblog

黄色い新幹線があったのですね!


黄色い色をしているのは、お客さんが間違わないようにするためで
「ドクターイエロー」と呼ばれている、人気の新幹線(内部は白色)です。

この黄色い車体の「ドクターイエロー(新幹線電気軌道総合試験車)」は
軌道・電気設備・信号設備を検査する、新幹線のお医者さんでした。


観測窓から、パンタグラフが架線との接触に異常がないか確認しています。
線路はレーザーを照射し、「ゆがみ」などを立体的に測定しているそうです。

時速270kmで走行しながら、線路のゆがみなどを計測していますが
驚くことに、25㎝間隔で0.1㎜の誤差まで測定できるそうです。
このドクターイエローが、新幹線の安全神話を担っているのですね。
(開業から40年間、重大事故ゼロで運行されています。)

ダイヤは非公開ですが、10日に1回走行されているそうなので
この「幸せの黄色い新幹線」に出会えるかも・・・(^з^)-☆
コメント (4)

まちかど遺産 「芥川口と のこぎり形の家並み」

2015年01月28日 | 京都・大阪・神戸・滋賀 他

JR高槻駅から少し南に立っている「高槻 まちかど遺産」です。
膝小僧ほどの高さなので、気がつかれる方も少ないのでは・・・


ここからの道は、西国街道の芥川宿、上宮天満宮などへと通じていました。

芥川口の東、紺屋町の一画は、家並みが道に対して斜めに並ぶ「のこぎり形」に
なっていたそうですが、今は建てかえられてその姿は見ることができません。

「のこぎり形」は古い町にみられる形で、一説には城下へ侵入する敵を家影で
待ち伏せする仕掛けともいわれています。
コメント

JR高槻駅 ホーム新設の工事

2015年01月25日 | 京都・大阪・神戸・滋賀 他
JR高槻駅に新快速専用ホームが新設される工事が行われ
平成28年春に完成予定です。



でも、新快速⇔快速・普通の乗り換えが同じホームではできなくなるので
茨木駅を新快速⇔快速・普通の乗り換えられる駅にと、検討されているとか・・・

ツイッターでは「阪急や京阪みたいなことをして、どないすんねん。」
「今でも混んでる新快速が、もっと混むことになる。」
「それでは、快速と新快速が同じようになる。」など反対が多いようです。

JR高槻駅の新設ホームの詳細は こちら をクリックしてご覧ください。
コメント

女子高生に液体をかけてやけどさせる 43歳の男逮捕

2015年01月23日 | YouTube


この場所は、事件のあった日の2時間後に通った所です。
あの日からこの辺りを歩くときは、気をつけてましたが
逮捕されたのでホットしています。(((^_^;)
コメント (2)

炊きたてごはんに混ぜるだけの「ちりめん ゆばごはん」

2015年01月16日 | 食楽

京都・錦市場で買ってきた「ちりめん ゆばごはん」です。


湯葉、山椒の実、ちりめん雑魚が入っています。
炊き上がりのご飯に混ぜるだけの手軽なまぜご飯の素です。
こんなに湯葉がたくさん入ってました。(^з^)-☆
コメント (2)

毎年、1月15日は「とんど焼き」

2015年01月15日 | Weblog

雨の中、しめ縄とお守りにお札を持って野見神社に行ってきました。

とんど焼きが行われる1月15日に雨が降っていた記憶はありませんが
どうなんでしょうね・・・(((^_^;)


とんど焼きに、お人形やお鏡餅なども持ってこられる人がいるようで
注意書きが立っていました。

とんど焼きは、正月飾りや神社のお札などを焼いて神へ返す伝統行事ですが
その事が分からなくて持ってきたのでしょうか? そんなこと無いね。(悲)
コメント (2)

京都錦市場 ・牡蠣の大安でチョイと一杯

2015年01月14日 | 食楽
錦市場の西の端まで行くと


店先で牡蠣を剥いている人の姿がありました。


横のケースを覗くと大好きな牡蠣がいっぱいです。(^з^)-☆

このお店は牡蠣の専門店? と、思っていると
一人客らしい40代の女性が二人並んでいたので、私もその後に並びました。


お店に入ると、その女性たちはビールや日本酒を頼んでいたので
私も冷や酒を片手に・・・


このお店の一番人気の「焼き牡蠣」を頂きました。(美味)


大海老とお野菜 (京野菜)


もう少し牡蠣が食べたくて「カキフライ」を注文、これも美味しい!


お店を出ると、こんなに行列ができてました。

お上品な女性客二人が並んでいなければ、入っていなかったと思いますが
錦市場に来たときは、また行きたいお店になりました。(^з^)-☆
居酒屋風のこのお店は「牡蠣料理の名店」だと、帰ってから知りました。
コメント (2)

平安京ができた頃から錦市場を支える「錦の水」

2015年01月13日 | 京都・大阪・神戸・滋賀 他

錦小路を見守る錦天満宮には、地下約300メートルから湧き出ていると言われる
水温が年中17.8度を保っている「錦の水」があります。


錦小路の地下には豊富な水が流れており、冷蔵庫等が無かった時代には
その水で魚などを冷やしたりしていたそうです。


ここは錦天満宮の井戸ですが、無料で汲む事ができます。

私達が歩いている狭い錦市場の通路の下には共同の井戸として
現在は地下水用のパイプが通っているそうです。

コメント (2)

伏見稲荷大社の「奉射祭」

2015年01月12日 | 京都・大阪・神戸・滋賀 他

伏見稲荷大社の「奉射祭」に行ってきました。

邪気や陰気を祓い、陽気を迎える御弓始祭典ですが
かつては矢の当り方がその年の五穀の豊凶を占うものだったそうです。


「奉射祭」は、13時から本殿で神事を執り行った後に
この神苑祭場で、神職たちによって行われます。


副斎主が神矢で天地四方を射ています。


射たれた矢が撮れました。(^з^)-☆


その後、神職2名がそれぞれ2本の神矢で


オロチに見立てた約15mの注連縄の中央に取り付けられた大的を射ます。
的に当たると音が聞こえてきますが、外れると音は・・・でした。


今日は「奉射祭」を見るだけで帰ろうと思って行ったのですが
早く終わったので、少しだけ鳥居の参道を歩いてきました。

ここの鳥居は「千本鳥居」と言われていますが・・・
実際は、数千本の鳥居が建てられているそうです。


おもかる石

石灯籠の前で願い事をして、燈籠の空輪(頭の丸い石)を持ち上げ
持ち上げたときに感じる重さが予想より軽ければ願い事が叶いますが
重ければ叶わないといわれています。


朱塗りの鳥居がビッシリと建てられて
鳥居のトンネルをくぐるような状態で参道が続いています。


伏見稲荷大社の場合、狛犬に代えて狐の像が置かれています。

今年は成人の日と重なるため、成年祭も執り行なわれてました。
コメント

2015年 「京都ゑびす神社」

2015年01月11日 | 京都・大阪・神戸・滋賀 他
京都ゑびす神社は、西宮神社・今宮神社と並ぶ「日本三大ゑびす」です。


一の鳥居

起源は1202年(建仁2年)、禅の祖といわれる栄西禅師が
建仁寺建立にあたり、その鎮守として最初に建てたそうです。


人気笠

これは「人気大よ也(にんきおおよせ)」といって福笹と同じような縁起物で
この笠を商売繁盛を願い多くの方が来て頂けるようにと、店の隅に吊り下げます。


ゑびす像


本殿


商売繁盛を願っています。


かわいい福娘さんです。(^з^)-☆


笹をお受けの方に、舞子さんが福餅を渡されています。
華やかで良いですね。


本殿横の壁板「たたき板」

えびすさんはお年寄りの神様なので、ちょっと耳が遠くなり本殿前の鈴を鳴らすだけでは気が付かないので、本殿の奥の神様が居るすぐ横の壁をドンドンと叩いて「お詣りに来ましたよ~お願いしますね~」と知らせているところです。


大和大路通も賑わっています。

● 昨日のニュースから
NHK連続テレビ小説「マッサン」で、ヒロインのエリーさんを演じる米女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんが、10日、大阪・今宮戎神社の宝恵駕籠(ほえかご)行列に参加し、ミナミから今宮戎神社まで練り歩いたそうです。
コメント