「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

エーちゃんと、はるかちゃんの風邪治療と検査

2019年04月23日 | 活動のご報告

エーちゃんと春香ちゃんの風邪治療と血液検査

今年は温度差が激しいからでしょうか、風邪が治っても引きやすいです。

 

 

 


飼い主のいない猫さんのケガ治療

2019年04月23日 | 活動のご報告

ノラ猫さんの去勢手術の時に、一緒に首の傷の治療をしていただきました。

2ヶ月掛けて3回目の治療でこんなに小さくなり良かったです。

子猫の時に人に飼われていたようです、1ヶ月くらいで触れるようになりました。

爪切、検便、耳ダニの検査・耳掃除・ウイルス検査の結果、エイズが陽性でした。

年齢は7才から10才くらいでしょうか、可愛い性質です。

 

去勢手術で捕獲したときの痛々しい傷です。

  

 

 


狂犬病予防接種済ませました

2019年04月23日 | 活動のご報告

狂犬病予防接種を済ませました。2019年度 4月15日

15頭の内14頭予防接種すませました。

獣医さんには、我が家の保護施設まで出張していただきまして

助かりました、いつもご親切にしていただきましてありがとうございます。

 


飼い主のいない猫さんの避妊手術3匹

2019年04月22日 | 活動のご報告

飼い主のいない猫さんの避妊手術、3匹メス

前日15日の夕方捕獲、翌日4月16日3匹手術、メスは獣医さんで1泊します。

2泊目は我が家でケージのまま泊まり3日目に元の場所へ放しました。

 

   

3月4月と目立つように乳飲み子、子猫がいっぱいあちこちで捨てられてます。

飼い主の居る猫は飼い主の責任で避妊・去勢手術をして下さい。

1回のお産に1匹の猫から、4匹から6匹生まれます。

飼い猫も飼い主のいない猫も早めに避妊・去勢手術して下さい。

久喜市近辺の方で、飼い主のいない猫に餌をあげている方、餌はあげられるけど手術まではとても出来ないと、

言われる方は、ご連絡下さい。

以下の「会へのご連絡」までご相談下さい。

但し、猫に飼い主さんの居る場合はご自分で責任を持って手術して下さい。

http://www.satooya-tsuushin.net/top/page/renraku_form2.html

最近の情報です、「へそのう」が、付いて居る産まれて直ぐに捨てられた乳飲み子を保護され

未だ目の開かない手のひらにのるくらい小さなねこを保護された方の勇気に感動しました。

でも数日で4匹だったでしょうか亡くなったそうです。

残念ですが助けようと手を尽くしていただいて有り難うございました。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

  

 


里親様よりプッチーちゃんの訃報のお知らせです。

2019年04月22日 | 介護の犬・猫

里親様よりプッチーが虹の橋を渡りましたお知らせをいただきました。3月31日

亡くなる6ヶ月前、昨年11月に里親様より近況報告をいただきました。

その後、私もお見舞いに行きプッチーとご家族様にお会いさせていただきまして、それはてとても嬉しかったです。

大切に介護されている姿を見て、里親様のプッチーへの愛情が伝わってまいりました。

涙が出るほど有り難くて感謝の気持でいっぱいでした。

日頃からとても気になる犬でした、最後に会う事ができましたので里親様には感謝の気持でいっぱいです。

2代に渡り、心より感謝申し上げます、有り難うございました。

里親様より
 
亡くなって、プッチーが居ないことにだんだん淋しさが増して来ています
 
でも、めっきり会話の少なくなった我が夫婦ですが、リッティやプッチーの思い出話が増えて、和ませてくれています。
特に、プッチーが初めて我が家に来てくれた時の事が印象深い思い出ですね
ご主人様にもよろしくお伝えください。
 暖かくなってきましたが、朝晩はまだまだ寒いですので、ご自愛下さいませ。

    

  

※里親様より昨年の近況報告も掲載させていただきました。昨年11月

こんにちは。ご無沙汰していますがお変わりありませんか。 プッチーの近況報告です。  暑かった夏は無事元気で過ごしていたのですが、9月になってからは、徐々に体力の低下が始まって、今では、朝夕の散歩も帰りは抱っこして歩けなくなることが多くなりました。  動物病院からは、特に気になる大きい病気はなく、体力が弱ってきているので気を付けるように言われました。一日中、散歩以外はほとんど横になっています。 私たちの友人等が訪ねてきたら、以前だと喜んで寄っていくのに横になったままで見ているだけです。でも、食欲だけは変わらずにとても良いです。  一ヶ月ごとに弱ってきているのでちょっと心配しているところです。 体のあちこちが辛いのでしょうが、頑張って長生きして欲しいですね

 

 


里親様より弥生ちゃんの訃報のお知らせです

2019年04月20日 | 天国の家族

弥生ちゃんの里親様より、虹の橋を渡りましたお知らせをいただきました。

亡くなりましたその日に、お電話をいただいておりましたが掲載が遅くなりました。

昨年の夏頃、弥生ちゃん大分弱ってきましたと、ご連絡をいただきまして

会いに行くことが出来ましてそれは物凄く嬉しかったです。

お電話でも、何回もその後の近況をご連絡いただいておりました。

弥生ちゃん20才くらいでした。

川越多頭飼育崩壊犬の1頭です。

未だ意識のある亡くなる少し前の、一番最後の写真だそうです。

最後の介護も仕事をお休みしてまで、倒れる寸前まで本当に良く面倒を見て下さいました

弥生ちゃんと毎日一緒に寝ていただいて、どれほど甘えさせていただいたことか、

弥生ちゃんは幸せでしたね。

里親様には心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

里親様より

どれだけ楽しい時間を過すことが出来たか相性がぴったりだったのか弥生ちゃんは

私の半身、私は弥生の半身でした。有り難うございました。

 

 

 

 

里子に行く少し前の弥生ちゃん。
 
 里親様には,あるデパートでのイベント会場で写真展などに多大なご協力いただき大変お世話になりました。
沢山の里親募集の呼びかけなど多くのご協力をいただきました。心より有り難うございました。