「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

栗橋やさしさ・ときめき祭り

2012年10月30日 | お知らせ

栗橋やさしさ・ときめき祭り   犬のしつけ方・写真パネル展示・犬里親会・同時開催行います

動物の幸せを結ぶ会では、恒例になりました犬のしつけ方教室開催いたします。

写真パネル展示・同時開催(被災動物に関するパネルは、地球生物会議・ALIVE様にご協力いただきました)

月日:11月18日(日曜)

午前10時~午後2時    ●交通・JR宇都宮線・栗橋駅東口.西口どちらも徒歩10分くらい

場所:栗橋文化会館広場にて・●久喜市栗橋伊坂1557・電話0480-52-3221

講師:中山 有美   (他・犬ボランティアさん)

主催:くりはし・やさしさときめき祭り実行委員会

共催:久喜市・栗橋商工会・埼玉みずほ農業協同組合・久喜市社会福祉協議会

写真は昨年度2011年と2009年度の様子です

★すべて無料です・犬の行動でお困りの方しつけをしたい飼い主様犬連れで是非いらしてください。雨天決行

 

                 

ラックちゃん↓・2009年度は現在行方不明になっていますラックちゃんも参加していました。下↓中央ラック

              

犬の里親会参加(ちび・オス)(ハチ・オス)(ちろ・オス)(じゅんの助・オス)(ゼルダ・メス)5頭中型犬

里親となっていただくためには沢山の条件がございます。

殺処分寸前の犬たちでした、二度と不幸な境遇にならないための飼育をしていただけるご家族様のみです。

完全室内飼育・幸せにしていただけるご家族様・

会で獣医さんにやっていただきましたこと済ませました医療です

(避妊・去勢手術済み・狂犬病予防接種済み・ワクチン済み・血液検査13項目・フィラリア血液検査・

マイクロチップ装着済み)

(里親会場でお渡しいたしません・犬との相性を見る為何回か面接致します。お留守の時間が長い方・小さな子共さんにまだ手が掛かる方・ご家族で一人でも犬が嫌いな方・反対する方が居る場合・一人住まいの方・犬毛のアレルギーのある方・ご家族で転勤の有る方・番犬だけに考えている方・などお断りさせていただきます)

尚 久喜市より ウンチ袋とシャベルが配布されます。

動物の幸せを結ぶ会より「迷子札を50頭の犬」飼い主様に差し上げます・ 迷子の犬を帰そうプロジェクト 

沢山のお店が出展されておりますので解らないときには070-6998-3070へお問い合わせください。

 解らないことがございましたら「動物の幸せを結ぶ会」HP「会へのご連絡」よりご連絡お願い申し上げます。


この記事をはてなブックマークに追加

埼玉県動物愛護フェスティバル・2012

2012年10月29日 | 活動のご報告

彩の国さいたま・動物愛護フェスティバル・2012年

主催:埼玉県  幸手保健所管内狂犬病予防連絡協議会

後援:(社)埼玉県獣医師会

日月: 10月28日(日) 午前10時~午後3時

場所 : 久喜市立太田小学校体育館

私共の地域でもあり・管轄の保健所で開催されますので朝から参加させていただきました。

後援が獣医師会でしたので、マイクロチップの件でご相談と是非やっていただきたいことをお願いいたしました。

 

重要なこと4年ほど前に生後5ケ月半(8キロ位)の子犬にマイクロチップを装着しました。

生後12ケ月(13キロ位)になったところで里子に行きました。その犬2頭の里親様から連絡いただいて初めて分かったことでした。

里親様は、私共会で全て健康診断が終わっていることを承知で獣医さんへ連れて行き、今一度健康チェックして頂きその上マイクロチップも一応確認して頂いたそうです。でも入ってないとのご連絡をいただいて焦りました。

でも確かにバーコードの数字も入っている証明書がありますので再度全身を見て頂くようにお願いいたしました。

すると1頭は肩の下の方に有り、もう1頭は胸の方にまわってしまいました。その為確認することができなかったそうです。小型犬と違って、中型犬は成犬になるとかなり成長します。移動することもあるのでしょうか?

普通チップを注入する時には,首の後ろが一般的です。専用のリーダー(読取器)で15桁の数字番号が入っています。

3種類だったでしょうか、何種類かの読取器がありますが全てのチップに適していることはないそうです。読取れないリーダーもあるそうです。何のためにマイクロチップを装着したか意味がありません。読取器を1種類にして統一させていただきたいとお願いしてきました。獣医師会でこの2点を取り上げて頂けるように切にお願いしてきました。

会の方からも、また改めましてIC普及会と獣医師会へ文書で要望致しますが、皆様もどうぞお願いいたします。

 

いろいろイベントが開催されていました。来年はもっと多くの人たちに参加して頂ければと思います。

   

 


この記事をはてなブックマークに追加

ココと大吉の里親様より

2012年10月29日 | しあわせ通信
ココと大吉の里親様より

瀬の近くで、自然の豊かな、とってもいいところでした。

ココと大吉、12歳ですが、2時間近いトレッキングを、歩き通してくれました。

        

     
楽しいひとときでした。

この記事をはてなブックマークに追加

ALIVE-news ◆クマ保護施設が立退きの危機

2012年10月28日 | お知らせ


 [ALIVE-news]より転載

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ ALIVE-news ◆クマ保護施設が立退きの危機┃2012.10.17
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Animals Asiaより緊急ニュースとして連絡がありましたので
 お知らせします。Animals Asiaはベトナムにクマ牧場から
 レスキューをしたクマたちのサンクチュアリを
 Tam Dao National Parkにもっていますが、その立ち退き
 命令が出ているとのことです。

 私たちにできることは以下の方法があります。
 ①首相に手紙を送る
 ②署名にサインをする
 ③ソーシャルネットワークを使いこの件を拡散する

 ①ベトナム首相の手紙の送信は以下のサイトに行きます。
http://www.animalsasia.org/index.php?UID=7PL8339IUCX

 中央に以下のセンテンスがあるので、クリックをすると
 メールが立ち上がりますので、そのまま下に英語で名前を
 記入して送るだけです。

 1. Email The Honourable Prime Minister Mr Nguyen Tan Dung

 <手紙の内容を以下に和訳しました>
 グエン・タン・ズン首相殿

 タイ政府によりTam Dao National Parkのある世界レベルでも
 大規模なAnimals Asiaのベアサンクチュアリが立ち退き強い
 られていることを知りこの手紙を書いております。

 Animals Asiaとタイ政府の間で、Tam Dao National Parkの
 12ヘクタールは永久的に200頭のクマを違法なクマ牧場から保護し、
 レスキューセンターとしてリハビリテーション施設と使うことで
 同意を交わしています。この立ち退き令はそれに反する行為です。

 立ち退きをし閉鎖に至ると、現在いる104頭のクマの居場所が
 なくなり、77名の従業員が失職し、US$2百万のロスを
 Animals Asiaに与えることになります。
 どうかこのAnimals Asiaに対する立ち退き令を撤回し、
 取り交わしている同意を誠意を持って守ってください。

 (名前を英語で記入ください)


 ②署名をする方法です。
 2. Sign our petition
 これをクリックする署名もできます。

 ③ソーシャルネットワークを使いこの件を拡散する方法です。
 3. Spread the word
  Email your friends
  Share it on Facebook

 これはソーシャルメディアなどで広くニュースを
 拡散したい方向けです。
 皆様、どうぞご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 ---------------------------------------------------------------
 ■以下、Animals Asiaウェブサイト記事
 (原文より一部割愛し翻訳)
http://www.animalsasia.org/index.php?UID=HNL6E4VTP0D
 ---------------------------------------------------------------
 ベトナムのクマ保護施設が立ち退きの危機に直面

 アニマルアジアが持つベトナムのタムダオ国立公園内の
 ベアレスキューセンターが立ち退きの危機に直面している。
 これは公園の責任者、ドゥ・ディン・ティエン氏の強い
 圧力によるものである。

 10月5日(金)国防省の指令により、農業農村開発省
 (MARD)はアニマルアジアに対しレスキューセンターで保護
 されている104頭のクマとセンター自体の立ち退き令を出した。
 これはティエン氏のロビー活動によるもので、国防省はレス
 キューセンターの土地を“国立重要地”に使用するとしている。

 ティエン氏は2011年の4月よりアニマルアジアに、センターの
 土地を放棄するように圧力をかけていた。自分の娘が投資を
 しているツロング・ジァング・タムダオ・ジョイントストック社
 にその土地を渡すためのようだ。同社は既にこの土地で
 “エコツアリズムパーク”の開発と、ホテルを建設するべく
 申請を出している。

 立ち退きにより以下の影響が出る。
 ●ベトナムのクマ牧場や密猟から保護された104頭のクマの
 居場所がなくなる
 ●77名のスタッフが職を失う
 ●US$2百万をかけて作ったサンクチュアリがなくなる

 レスキューセンターに経済を頼っている地元も大きな打撃を
 受ける。またクマ牧場の廃止に尽力をするというベトナム政
 府の約束にも不信感が募る。

 この立ち退きは、2005年にベトナム政府がアニマルアジアと
 交わした同意に真っ向から反するもの。同意は公園内の12ヘ
 クタールの土地を利用し、レスキューセンターとして施設を
建築すること、そこで違法に熊胆のために使用されたクマを
 200頭収容できる施設にすることであった。この同意をもと
 に、アニマルアジアは建設費を2億5千万円以上かけて施設
 を建てた。
 レスキューセンターには、現在104頭のクマが生活している。
 小さなケージに閉じ込められ、熊胆生産に使われていたクマ
 たちが、数年かけてリハビリしトラウマ状態から次第に快復
 してきている。移動のために、このクマたちは再度ケージに
 入れられ、再び身体的、精神的な苦痛とストレスを味わうこ
 とになる。新しい施設建設には、少なくとも2年は必要であ
 るため、クマたちはまた長期間ケージでの生活を強いられる
 ことになる。
 最終決断はベトナム首相のもとに行き、そこで下る。しかし、
 国防省は非常に力を持った機関であり、首相も強制的に立ち
 退きに同意することになるかもしれない。
 “グエン・タン・ズン首相が2008年に発した指令が公園の責
 任者により覆されようとしていること、またティエン氏がか
 げで国防省に影響を与えていることも気づくべきである。
 これは国防の問題ではなく、金儲けの話である。ティエン氏
 は、首相がクマ牧場で虐待されていたクマの保護をするため
 に、使用を約束をした土地を私欲のために使おうとしている。”
 “センターを立ち退のかせると、自分の娘がプロフィットを
 出せるのだ。そんな人間に権力を与えてはならない。”

 アニマルアジア ベトナム ディレクター
 チュアン・ベネディセン 
 ---------------------------------------------------------------

※転送・転載可です。転載・転送される場合は
 [ALIVE-news]より転載と明記してください。

 alive-newsは送信専用です。このメールに返信はできません。
 お問い合わせ等は、以下のアドレスへお送りください。
 ***********************************
 NPO法人地球生物会議(ALIVE) 事務局
 TEL:03-5978-6272 FAX:03-5978-6273
 e-mail:alive-office@alive-net.net
 (メールを送る場合は@を小文字の@に直して下さい)
http://www.alive-net.net/


この記事をはてなブックマークに追加

コロンの里親様より

2012年10月28日 | しあわせ通信

今日は私がお休みで時間があったので、お散歩で足を延ばし、元荒川沿いまで行きました。

コスモスがとても綺麗でした。

      

 

     


またコロンの様子を見にいらしてくださいね。

元気いっぱいで飛び跳ねてます。


この記事をはてなブックマークに追加

フリーマーケットの売上金を保護犬・猫たちにいただきました

2012年10月27日 | お知らせ

会の保護犬・猫たちへいただきました

毎年10月には里親様がフリーマーケットを開催して下さいます、今年も売上金の79、000円を

保護犬猫たちへご寄付いただきました。ありがとうございました、とても助かります。

今年は会からも少しですが品物を出させていただきました。バッグ、服、パンフラワーです。

里親様がフリマーを行うには大変貴重なお時間と労力を使われてのことです。

いつも有難く感謝の気持ちでいっぱいでございます。ご寄付は現在お借りしてます白岡のシェルターのドアを付けて、あと犬小屋もぼろぼろなので少しでも寒さをしのげるような物を作ってやりたいと考えております。

こんなにも素敵な手作りのパンフラワーを送っていただきました。この場をお借りいたしましてお礼申し上げます。 

               

皆様のご協力ありがとうございました。★また里親様方は、お品物を長い時間をかけて沢山の量をお集め下さいました。本当に有難いことです。保護犬・猫たちへ有効に大切に使わせていただきます。


この記事をはてなブックマークに追加

猫の抜糸すみました

2012年10月26日 | 活動のご報告

猫・不妊手術の抜糸すみました。

3頭の猫の内2頭がメス・手術も抜糸も無事に済みほっとしています。

なつめちゃん

 

そうせきちゃん

猫の場合オスは抜糸しません。文ちゃんも手術しました元気です。

飼い猫も野良猫にされてしまった猫も、秋はたくさん仔猫が生まれています。

まだ間に合います、オスもメスも避妊・去勢手術しましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

ベッドをありがとうございました

2012年10月26日 | しあわせ通信

犬たちにベッドを2ツもいただきました

フジコちゃんが気持よく休んでいたところ、ちょっとお水を飲みに行ったすきにスミエちゃんや他の子たちがわんさか3頭で取りっこです。何とも早い者勝ちですね、こんな姿を見ていると無邪気でみんな可愛いです。

 

スミエちゃんが気持ちよさそうに目をつむって寝ちゃいました。

場所を早く変わってよ―、とそばでフジコちゃんが待っているように見えます。

もう一ついただいたベッドも使わせていただきました。

ふじこちゃん素早いです。

3頭でギユウ、ギユウに重なっているところがほんとうに可愛くて笑わせてもらいましたが写真は撮れませんでした。

私もほしいよ~なんて言ってるような顔で目線が合いました。★早速ベッドを買いに大きなペットグッズ店に行ったところ小型犬用の小さなベッドしか置いてありませんでした。確か昨年まではあんなに沢山置いてあったのに。

お店の方に聞きましたら、「小型犬を飼う人が多くなったことで中型犬用は置かないんです」との回答でした。

そこはどグッと抑えて・・・それにしても残念です。         

       犬たちが喜んでくれるベッドをありがとうございました。

 

      

                                

 


この記事をはてなブックマークに追加

我が家で保護しています犬フードの買い出しです。

2012年10月24日 | 活動のご報告

犬フードの買い出し

第2保護場所と我が家と、2か所で犬・猫の保護をしています。

秋は人間も動物も食欲旺盛ですね、犬フードは特に使います。

 


この記事をはてなブックマークに追加

さくらちゃんフローラ獣医さんで健康診断

2012年10月24日 | 活動のご報告

さくらちゃんとフローラは全く触ることができません。

ケージに入れるのに一苦労です。

獣医さんで微量の麻酔をしていただいて血液を取り検査しました。

爪切り、耳のお掃除、肛門腺をしぼってもらい、体をきれいに拭いて頂いて無事に日帰りができました。

今のところ特別異常ないとのことでした。麻酔が体に良くないので10分ほどで目が覚めるくらいの微量です。

獣医さんで退院する時の様子です。これでひとまず安心です。

 


この記事をはてなブックマークに追加