「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

5月21日緊急院内集会に参加しました

2018年05月26日 | お知らせ

 真に動物たちを守れる動物愛護法改正のために

8週齢、各種数値規制、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会」5月21日

浅田美代子さんら有志の呼びかけで行われました。世良公則、湯川れい子、門倉 健、山路徹、デビ夫人、ハリス鈴木さんなど、国会議員の方々、弁護士、獣医師、賛同団体124団体の代表、一般の方あわせて300人参加

 

5月21日

・テーマ・ 真に動物たちを守れる動物愛護法改正のために

「8週齢規制、各種数値規制、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会」

 

 

  

お仕事の都合でこの場に参加する事の出来ませんでした方達より開催に寄せられた

沢山のメッセージがございましたが省略させていただきます。

 

5年に1度の法改正の緊急院内集会に参加されました、ある政治家の方がブリーダーの繁殖施設の映像を見て、

あまりの悲惨さに大変驚ろき、

「ほとんどの方がこの事を知らないでしょう」と、言われました、ほんとうにその通りだと思いました。

私も今までにもいろいろな場所でこのようなお話しをしてきましたが、ほとんどの人たちが「えー本当なの、知らなかったわ、聞いたことない、初めて聞いたわ、どうしてなの、と皆さんその時は本当にびっくりされますが、

話だけのことなので、その時だけの事で終わってしまいます。

余り関わりたくないような感じも致しました。

どこまで知っていただけたのかは、正直わかりませんが、話よりこの目で見ないと真実は

わからないのではないでしょうか。

個人が話すことより、悪徳ブリーダーの頻繁現場を映像に流して見ていただくといいですね。

多くの人たちに知っていただく、と言うことはとても大事なことだと思いました。多くの方達の声が国会へ届きます事を切に願うばかりです。

 知っていただかないと法改正は、またざる法で終わってしまうように思えてなりません。この5年先はもう待てません。

 なんとしてでも動物愛護法に犬猫「8週齢規制・各種数値規制・繁殖業の免許制」実現させることです。

このほか未だ未だ沢山の動物たちの法改正が強化され法律に守られて幸せになれますことを1日も早く実現されますように、皆さんの声を国会に届けてください。反対する政治家が居なくなることを願います。本当に毎日願っております。加藤

 浅田美代子さんら、有志の呼びかけで行われました。世良公則、湯川れい子、門倉 健、山路徹、デビ夫人、ハリス鈴木さんなど、国会議員、

 賛同団体124団体の代表、一般の方あわせて300人参加されたそうです。動物の幸せを結ぶ会も参加させていただきました。加藤

 

 

 

 

 

 


ノラ猫さんの避妊・去勢手2匹術済ませました

2018年05月25日 | 活動のご報告

飼い主の居ない猫さんの手術2匹(5月18日捕獲19日手術)

何回かお産しているようです、色と柄が同じ猫が多いです。

黒サバ メス、と白色 オス

 

ノラ猫さんの避妊手術をしたくてもお高いので中々出来ないと、言う方のお話しをよく聞きますが

獣医さんとご相談してはどうでしょうか。お安く出来る獣医さんをご紹介していただける場合もあるようです。手術したあと糸が切れてしまい縫い合わせた所からばい菌が入り死んでしまったという話を聞いたことも有りますのでよく調べていただけることをお願い致します。

 

 


ノラさんの避妊手術2匹済ませました

2018年05月19日 | 活動のご報告

避妊手術、  メス猫2匹  (5月17日捕獲・18日手術・19日退院)

 


ノラさんの去勢手術済ませました

2018年05月19日 | 活動のご報告

ノラさんの去勢手術済ませました  (5月16日捕獲・17日手術、退院)

 


ノラさんの避妊手術2、去勢手術1匹済ませました。

2018年05月19日 | 活動のご報告

この時期子猫が沢山生まれているとボランティアさんより聞きました。

(5月15日捕獲・5月16日手術・17日退院)

沢山生まれますので全部が幸せになることは無いでしょうね、避妊・去勢手術してほしいです。

三毛猫・メス2匹、白いオス猫1匹。

 


第2保護場所のウエンディーちゃんを自宅へ移動させました

2018年05月19日 | 活動のご報告

第2保護場所の犬、ウエンディーちゃん(♀13才くらい)最後の1頭となりましたので

5月2日、第1保護場所の久喜市の自宅へ移動させました。

ウエンディーは、崩壊現場で生まれ育ち人間の優しさを感じたことのない長いこと苦しんできた犬です、

当たり前ですが人が怖くて大嫌いなんでしょう、近寄ると牙を向けてきます。

私たちは今まで一度も触ったことがありません。また今の環境の変化に時間が掛りそうです。

第2シェルターは、みな高齢犬になりジローくん、フクローちゃん、ジョンくん、

千葉県で保護しました茶太郎くんも老衰で静かに旅立ちました。

第1保護場所の自宅には現在中型16頭・大型2頭・小型1頭の19頭です。

猫は15頭,犬猫の頭数が少なくなりました。

ウエンディーちゃんが早く慣れるように色々と工夫をしながらやってます。狭い自宅ですが少しでも心が和らげるように環境作りにつとめたいと考えてます。