事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

ぼくのわたしの2016 読者篇PART4  -中島卓偉-

2017-02-15 | 読者レス特集

UpComi#37 CHANGE MY WORLD -中島卓偉-

初めてロック歌手のコンサートに行ったこと。ピアノと歌だけのディナーショーだったので、おばさんの私でも大丈夫でした。中島卓偉(なかじまたくい)をどうかよろしくお願いします!(いつもだったら、もったいないから言わないのですが、布教?しなくちゃいけないので……)

もう凄すぎて、今でも恋煩い状態が続いています。想像していた以上に素晴らしいステージでした。ほかの人のコンサートにも行きますが、次元が違うっていう感じです。どうしてみんなにわかってもらえないのか不思議でしかたありません!


……盛り上がってるなあ。中島卓偉を知っている人は多くないと思うので、これは紹介しておいた方がいいな。

ああそれにしてもおれは去年、一度もコンサートに行ってないや。っていうか、最後に行ったコンサートって誰のだっけ。

コメント

ぼくのわたしの2016 読者篇PART3 Saturday Night Special

2017-02-14 | 読者レス特集

Lynyrd Skynyrd-Saturday Night Special-1976

ベストというわけではないのですが、私には「君の名は。」の良さがさっぱりわからなくて。

……たくさんいると思いますそういう人(笑)。お気になさらずに。作り手も配給元も興行主たちも、誰もあの映画がこんなにヒットするとは思っていなかったんですから。本来であれば20億も稼げば大成功だったはずなのに、まさか240億とは。

キネ旬邦画篇」のときに言葉足らずだったかもしれないけれど、「君の名は。」のヒットが「この世界の片隅で」をベストワンに押し上げたというのは、片側に興行的大成功をおさめたアニメがあったことで、およそ地味で注目を集めにくい作品に、応援しなければという機運が盛り上がったのだと思います。

わたしは「君の名は。」の、特に風景の描写におそれいった人間だし、「この世界の片隅に」はもちろんベストワンに値する作品だと思う。両方の作品があって、すばらしい年だったということ。シネコンが席巻する業界で、果てしなく稼ぐ作品と、単館公開の殻を破った作品が共存したのですから。

本日の一曲は、サザンロックつながりでレイナード・スキナードの「サタデイ・ナイト・スペシャル」。むさ苦しくていいですなー、メンバーも客も(笑)

コメント

ぼくのわたしの2016 読者篇PART1 Weather Report - Birdland

2017-02-11 | 読者レス特集

Weather Report - Birdland

さあお待たせ。ぼくのわたしの2016読者篇です。

オリンピックは感動的な場面がたくさんありましたが、私にとって一番の注目はサッカーでした。ニッポン代表のあのチームのプレーをもっと観たかった。フル代表より面白いサッカーをすると思いました。
最終の選考に漏れた選手たちの、その週末のリーグ戦における活躍は素晴らしいものがありました。モンテも、岡山に所属するその選手のゴールで負けたのですが、それでも頑張っている姿に感動してしまったのです。

……そうかあ!2016年ってオリンピックイヤーだったんだ。忘れっぽいにもほどがありますね。とにかく12時間の時差ってのがきつくて、ほとんど見てなかったですし。だから頭に残っているのはウサイン・ボルトとアリソン・フェニックスと体操団体くらい。サッカーだとネイマールがいたか。五輪代表になれなかった選手が、リーグでがんばるってのは確かにすばらしい。

あ、開会式の演出がフェルナンド・メイレレス(「シティ・オブ・ゴッド」)だったのはうれしかったなあ。ロンドン五輪はダニー・ボイル(「トレインスポッティング」)だったし、北京はチャン・イーモウ(「初恋のきた道」)。ビッグネーム連発。

こうなると、長野は浅利慶太で失敗してしまったので、東京は誰にするのかだな。ちょっと不安かも。日本の体育会系の人たちって、センスないから。また首相がマリオのコスプレで登場するのかな?森喜朗がクッパだと味がありそうだけど。ピーチ姫は丸川五輪担当相ですか(笑)。

本日の一曲は、誰かジャコパスに服を着せてやれ(そんなことは誰も怖くてできない)ウェザー・リポートの「バードランド」

コメント

ぼくのわたしの2015 読者篇2015PART3

2016-02-01 | 読者レス特集

Starship - Sara

PART2はこちら

昨年は、コストコ、コメダ珈琲、スタバ山形白山店など、近くで出店がありました。わが家は冷凍庫がいつも満室のため、コストコを活用できないため会員になってません。冷凍ピザ、冷凍パンがおすすめのようです。

コメダ珈琲は名古屋のチェーン店。落ち着ける良いお店です。学生協の会議の際、少し寄り道にいいですよ。

スタバは最近、通勤に使っている道路沿いにできたのでそのうち行きます。
というわけで新しいお店を活用しきれてませんが、落ち着くお店が増えたのは嬉しいニュースでした。

コストコですが、会員でなくても行ける方法がいくつかあり、1回だけ中に入ったことがあります。

お彼岸の時期だからって、仏花まで売ってたのには驚きました。

映画は『バクマン』がベストワンです(^^)

……バクマンのベストはうなずける結果。それはともかくコストコなんだけど、みはらしの丘に東北初出店したのは大ニュースだったみたい。

みたい、というのは、わたしはこの倉庫型店舗のことを聞いたことも見たこともなかったから。なにがいったいすごいのだろう……え、会員制?ダース売り?小売業者も買っていく?うーん、よくわからん。

この不景気に、そんなアメリカンなビジネスモデルが受け入れられる要素がわからない。よほど安いか、あるいはコストコでなければ買えない商品があるかなんだろうか。画像を見ると、通路の広いドンキのようなものかとすら。

でもきっとわたしも行くことはないんだと思います。仙台のアウトレットとかに酒田からもどかどか客が訪れているようだけれど、いったい、みんななにが欲しいんですか。地元のスーパー、ト一屋(といちや)でおつまみを買ってればいいじゃん……どわああああ、ト一屋もコストコから仕入れてセールやってるぅ!

本日の一曲は、スターシップのセーラ。いいんだ、みんなから批判されようとも。おれはこの曲が好きなんだー!

国内興行成績邦画篇につづく

コメント

ぼくのわたしの2015 読者篇PART2

2016-01-29 | 読者レス特集

The Doors "People Are Strange"

PART1はこちら

大河盛り上がってますね!もう勝頼が…勝頼が…っ(涙)
混む前に上田城に行っておいて良かった?☆

わたしの2015年は「長男誕生!」でした!
しかも2015年3月31日午後…
もちろんすぐ学校に電話しました。分娩室から。異動予定のお世話になった先生達に直接報告できて良かった?
この4月から復帰予定です!
育休手当金もフルでもらって、保育園も1歳クラス!
ナイスだ息子よ??

……お、おめでとうございます。なんて親孝行な子だろうか。それにくらべてうちの子たちときたら、生まれるのが日曜の早朝だったりするものだから出産費用が高くついて高くついて(泣)。

しかし誕生日によって運不運というのは確実にあるんだな。学校事務職員ならご存知のように(前にも特集したし)、育児休業手当金は基本的には1才までの支給。特別な事情がある場合のみに1才6ヶ月まで支給される。

この、“特別の事情”というのは正確に言うと

・育児休業に係る子について、当該子が1歳に達するまでに保育所における保育の実施を希望し、申込みを行っているが1歳に達する日後の期間について、その実施が行われない場合

……よくもまあこんなに持って回った言い方ができるものだ。要するに保育園に空きがないとき。だけれども山形県の場合は待機児童ゼロなので、この理由は使えない。他の事情は

・配偶者が死んだ

・配偶者が病気になった

・離婚した

・もうすぐ下の子が生まれる

なんて場合。要するにあれよね、少子化対策なんてこの国では全然本気になんかやってないってことでしょ。やれやれです。

PART3につづく

本日の一曲もドアーズ。並外れたセンス。今さらですけどほんとに。

コメント

ぼくのわたしの2015 読者篇PART1

2016-01-28 | 読者レス特集

Tom Cruise Ben Stiller Mission Impossible Parody

ラーメン篇はこちら

さあ今回から読者篇にまいりますよ。みなさんの2015年はどのようなものだったかというと……

2015 おもろかったのは、映画になった「新版 スタハチ」だな。

……うっそー。いやいきなり嘘ってことはないが、スタスキー&ハッチって映画になってたんですか。知らなかったなあ。スタさんハッつぁんのTVシリーズは、TBS系列局がなかった山形県のガキが東京に出たときに、その反動もあって見まくってたおぼえがあります。

火曜10時は「刑事コジャック」と交互にやっていて、テリー・サバラス(驚かれるでしょうが木村拓哉とそっくりです)が放つ「スタブロフ!」ってのも好きだった。ええそうですとも意味不明でしょうとも。

主演はポール・マイケル・グレイザー(スタスキー)とデヴィッド・ソウル(ハッチ)。で、このデヴィッド・ソウルの歌った「やすらぎの季節」というちゃらいタイトルのエンディング・テーマが大ヒットしたのでした。

新版の主演はベン・スティラーオーウェン・ウィルソン。どんな映画だか想像つきます(笑)。今度、ディスカスしてみよう。

わたしの2015は、ももクロのコンサートで手を振ったら目が合って手を振り返してくれたこと…ではなく、母校のアーチェリー部が創部26年にしてついに全国制覇してくれたことです。創部当時のメンバーの一人として、ものすごく感慨深いです。顧問の先生にお祝いメッセージを送ったところ

「あの頃のお前たちがいたから、山形に残って頑張ってこれた」

との返事にめちゃくちゃ泣けました。本当に嬉しい出来事でした。

……いいんでしょうか。「事務職員へのこの1冊」なんて場でこんないい話を紹介してしまって。こりゃー確かにめでたい。ほんとうによかったねえ。

PART2につづく

ということで本日はベン・スティラーの本領をご覧いただきます(笑)

コメント

ぼくのわたしの2014 小ネタ特集

2015-01-31 | 読者レス特集

Dusty Springfield No Easy Way Down

城マニア篇はこちら

最近の出来事ですが、学校の忘年会のロシアンルーレットでカラシ入りシュークリームが見事に当たり悶絶。いろんな意味で当たり年の1年でした。笑

……こういう小っちゃいネタを待ってました!にしても、やはり若手事務職員はまだまだですな。わたしのように自衛隊みやげのロシアンルーレットクッキーで、11個のうち2個に辛子がしこんであるのに、最初に食べたわたしが2個とも当たりを引いてしまうようでないと……やはり人間、経験をつんでいるとネタまで向こうからやってきてくれます。

さて、それでは2014年、当のわたしにはなにが他に起こったろう。連日わたしの生活は報告済みなので、メルマガでお伝えできなかったあたりを少々。

・本は127冊、映画館で45本、DVDで139の作品を鑑賞。にしてもイオンシネマの割引制度が変わったのは痛いっす。一本1700円って……でもね、来月55才になるんだけど、ハッピー55という割引が用意してあって、いつでも1100円で見れるんですって。ああうれしや。年を取るのも悪いことばかりじゃない。逆に言うと、55才以上の人間はそんなに映画を見ないと思われているのかな。

・アルゼンチンからのお客さまの特集やるの忘れてた。というかどんなやり取りをしたかまですっかり(泣)。母国に帰ったあの親子の幸福を願っておりますが。

・生け花熱はますます上昇中。年を取ってからの道楽は身を持ち崩すもと。さーてこれからどうなるものだか。生け花教室にでも通っちゃおうかな。

・猫もふくめて家族は健康(ちょっと後半鬱が入ったけれども全快しました)。葬儀に参列した回数も近年ではもっとも少なかったと思う。平穏な一年だったのでしょう。そんな年もあったっけなと、いつか思い出すこともあるかも。

次回はミステリ篇。本日の一曲はキャロル・キングとジェリー・ゴフィンの傑作、ダスティ・スプリングフィールドの「No Easy Way Down」



コメント (2)

ぼくのわたしの2014 城マニア篇

2015-01-30 | 読者レス特集

Inner Universe (full song)

不健康篇はこちら

今回はお城マニア篇。といっても、これまで竹田城とかの画像を送ってくれたのとは別の読者たちから。どんだけ城好きは増えてるんだっ!

今年もよろしくお願いします…と言いたいところですが、あと1ヶ月後に産休入ります…

要領は分かったので、今度こそエンジョイしてやります!!わたしの2014は↑の件もあったので『命短し…』とばかり弾けてみました☆

100名城めぐりを開始☆……退職したら一気に東北攻めてやる

甲冑が一人で着れるようになりました☆……全国の時代祭に参加!(真田系制覇)

おかげでイベントの時は勝手に案内が届くように……長野出発、大阪会場の案内を鳥取に送ってくるなよ。だいたい毎月、松江城にいます☆甲冑で☆
会いに来てください☆ あと釣も始めました。

あまり遠くまで投げれないので、岩場でメバル・カサゴ狙い……

……産休の要領がわかったって(笑)。にしても、去年でこうだと、来年の大河は「真田丸」だから城ブームは確実にやってくるぞ。

私の2014です。
1月:滋賀県の全国教研・・・佐和山城・小谷城・関ヶ原
2月:さいたま・・・越後湯沢の温泉、息子の引っ越し、大雪渋滞
3月:さいたま・・・越後湯沢の温泉・名胡桃城・息子の引っ越し
7月:富山・黒部・・・夫婦で二人旅
9月:上越・長野・・・春日山城・川中島古戦場・松代城・上田原古戦場、上田の真田の郷・砥石城・葛尾城・坂戸城など
12月:沖縄(少年の翼)
いや~、行ってましたね~! 旅・城めぐり
2013は3月京都で12月に富士山、2012はハワイでしたから50歳を境にして、気持ちは旅に向かっています。今現在、50代はこんな感じで、週末に旅(城・歴史探訪が中心)をし、60代は寅さんのように各地で生活費を稼ぎつつの終活の旅をするのが願いです。

……うわ、こっちも真田がからんでる。みんな好きねえ。次回は小ネタ特集

わたしがショックだったのは「攻殻機動隊」のテーマソングを歌っていたオリガが若くして亡くなったことだった。この、菅野よう子の傑作をクルマのなかで爆音で聴きつづけ、iTunesでチェックしたら最高の再生回数を誇っていたのだった。合掌。

コメント

ぼくのわたしの2014 不健康篇

2015-01-29 | 読者レス特集

「スネークマンショー」-「咲坂と桃内のごきげんいかが1・2・3」

サッカー篇はこちら

さあ今回は不健康篇。やはり類は友を呼ぶというか、わたしの不健康さが読者に伝播しているような気が……

何と年末に左ふくらはぎの肉離れで、全治1ケ月。松葉杖生活を送っております。怪我した理由は添付のとおりですぅ。反省……。寺の忙しいときに。 年老いた母が無理しています。そして気が利かない姉が、洗濯機の動かし方をようやく覚えました。年齢と体重を自覚してこれからは生きていきます。年末ジャンボは3,000円当たりました。今年もそこそこな感じにいけたらと願っています。

……これ、理由はちょっとお伝えできません(笑)つづいては海外の読者から。

ペナンでは超有名な病院に入院してました。12月30日の朝、しゃがんだ時に腰がちょっと変。と思っていたのは本人だけ。別のリハビリで、病院に行ったついでにちょっと診てもらって、湿布でも貼ってもらおうとしたのが間違いでした。
オペの合間にDrが来て、明日MRIを撮るから即入院です。朝よりは痛くなっていましたが、入院など必要ないのでは?Drは、手術に行ってしまいました。
あてがわれた部屋は、最上階。12月31日のホテルの宿泊やカウントダウンパーティーもキャンセル。31日にMRIを撮りましたが、他にも日本人のお年をめされた方(ただの年寄り)が3~4組が入院してました。ビックリ
1月1日、休日なのにDrが来て、診察。MRIを見て、「薬とリハビリで大丈夫だよ。年相応だから。無理してしゃがんだりしないこと。」そして、午後に退院しました。痛み止めの点滴が効いて、すっかりよくなってはいます。湿布も効きます。
入院費がまだわからないので、心配です。海外の医療費は高いと言うから落ち着きません。
そんなこんなの笑い話にもならない、年越し、年明けでした。

……みなさん気をつけましょうね。わたしだけには言われたくないですか。そうですか。次回は城マニア篇

本日の一曲は、だったらスネークマンショーをアップすればいいじゃんと「咲坂と桃内のごきげんいかが123」デスラー総統やウルフマン・ジャックなどの元ネタを知らなくても、この完成度は……

コメント

ぼくのわたしの2014 サッカー篇

2015-01-28 | 読者レス特集

Blondie - Rapture

2013年バージョンはこちら

さあやってまいりました恒例の一年の総括企画。いつもは中年男のウダウダした語りばかりだけれど、そのウダウダを読んでいる人たちの2014年とははいったいどんなものだったのか。

さてさて、私の今年一番はもちろんモンテのJ1復帰&天皇杯決勝ですが、高校サッカーで全国に行った東海大山形のキャプテンが、前に勤めていた小学校の時の子で、なんだか感動しました。学校に勤めている醍醐味?を感じたりしています。

もちろん、モンテのJ1昇格と天皇杯準優勝です!と言いたいところですが、それ以上に大好きな選手の引退が一番印象深い出来事です。
その人の美しいプレーが大好きでした。サッカーを好きになったのも、その奥深さを知ったのも、みんなその選手のおかげです。これからあんなに好きになれる選手は現れないと思います。ほかにもいろいろありましたが、もったいなくて言えません!

……上の「その人」というのは柳沢敦のことね。アントラーズのイメージが強かったけれど、去年は仙台にいたのでした。知らなかったー……というように、実はわたしはサッカーに関していまほとんど燃えていない。だから地道な補強と戦術が整備されたモンテディオの破竹の進撃にも、「いったいどうしたんだべ」と呆然とするばかり。これでも県職員。前は「サッカーくじの裏側に」とか、いろいろと考えていたんだけどなあ。

にしても、経営も苦しく、人材的にもさほど突出していない(気を使った表現)このチームの強さはいったいなんだろう。気がつけばあのヴェルディよりも上にいるってこと?内紛ばかりやっているあそこの反対側にモンテはいる。県民に愛されているのがなによりかしら。少なくとも、山形に愛されたいとアピールしてます彼らは。あ、そんなことをオレにいわれても、ですか。すみません。

次回は不健康篇。本日の一曲はブロンディーの「Rapture」。そこのあなた!スネークマンショーのパクリじゃないかとか怒っちゃいけませんよ(笑)。小林克也も伊武雅刀も出て来ませんよ。それにしてもこの時点ですでに完成形のラップだもんなー。すばらしいバンドだ。

コメント