書見の邪魔だ。

「信長の野望 Online」と日ごろのつぶやき。メインは陰陽師。

星野山千尋窟の悩み。

2018-02-05 19:56:50 | Weblog
「信長の野望Online」で、ファーストは今日も元気に「星野山千尋窟」に篭もるのですが、ここの唯一の悩みは、戦いまくると赤字になる事だったりします。

お供の練度強化、籠手装備の強化、珍しいアイテムが手に入るなど、他のダンジョンと比べて魅力は多々あるのですが、取引可能な物で、高価で売れる物が無いです。
装備品の改修費は着実に積み上がりますし。

しょうがないので、地上に戻っては(重症)、時間の合間を縫って生産して、それを売って赤字を埋めています。
幸いにも「古の鍛錬具」が使える為、付与さえうまく行けば、結構な装備品が作れますし。
もっとも、あまりに生産ペースを上げると、「破魔の証・仁」が、差し引きマイナスになりますが。

だんだん、「ウィザードリィ」の冒険者の様な生活になってきていますが(ファーストは馬小屋にすら泊まらないで戦い続けています)、これはこれで結構楽しいので、良いのではないかと思うのでした。