書見の邪魔だ。

「信長の野望 Online」と日ごろのつぶやき。メインは陰陽師。

天之御中主護符の成長具合その2。

2014-12-31 21:58:49 | 分霊 護符の成長具合
「信長の野望Online」で、「天之御中主護符」の価値が10になりました。
それで、価値6から10までの、「天之御中主護符」の能力を一気に公開します。
(価値1から5の能力はこちら)。







土属性が全く上がっていません(涙)。
他の属性値はどんどんと伸びています(苦笑)。
まあ、このペースなら、価値20になった頃には、+20以上になっている能力も多いと思われます。
万能型の護符になりそうです。
「天之御中主」自体、万能を目指して作成した神ですし、その護符なので、悪くはないかと。

ちなみに、護符の成長ですが、やはり一つの能力を意図的に伸ばすと言うのは、難しいようです。
価値20になっている方でも、能力特性が一番高い能力よりも、他の能力の方が付与値が高くなってしまったと言う事もあるようです。
しかし、それは、元にした神の全体的な能力特性が高いから、護符の上がる能力がふらついていると言う可能性が否定できないです。
当然、護符にする神の能力特性が極端な場合はどうなるかと言う疑問はありますが、護符の付与値の為に、神の全体的な能力特性を抑えていたのでは本末転倒です。
神の能力による、護符の初期付与値への恩恵も大きい訳ですし。

と言う訳で、護符の成長による付与値を実質コントロールできない以上、護符を「伊邪那美」ではなくて「天之御中主」にしたのは、正解だったのかもしれません。
「天之御中主」の方が、総合力では上なので。
このまま行くと、突出した能力がない護符になりそうですが、万能の護符を目指して頑張ってみようと思います。

採集用装備の効果。

2014-12-31 19:07:46 | Weblog
「信長の野望Online」で、先日採集用の装備品を作成した訳ですが(こちら)、その効果を試す時がやって来ました。

と言う訳で、紀伊の「ち-ロ」でひたすら伐採です。
気合の増加や所持重量の増加、アイテム枠の増加などにより、1セットでの採集回数は、明らかに増えています。
うまく行ったようです。

ただ、今はアイテム枠が一番足を引っ張りますね。
アイテム枠増加のオプションサービスを使ってみたくなりますが、我慢です。

ちなみに、採集用の装備品は、意外に需要があるのではないかと思い、懐剣、絵画、お守りに気合と腕力付与を付けて売りに出してみたのですが、思ったよりも売れています。
どれも入魂奥義を使用して作成している為、量産はできませんが、利益も悪くないです。

しばらく採集周りの活動が面白い・・・かもしれません。

生命力12000は可能か。

2014-12-30 18:48:51 | Weblog
「信長の野望Online」で、ファーストの、現在のとりあえずの目標として、生命力の付与限界域到達と言うのを挙げてみたのですが、それでふと、生命力12000以上も可能ではないかと思う様になりました。

現在の状態で、生命力を付与限界域まで持って行くと、生命力はだいたい11700程度になりそうです。
だから、もう少し頑張れば、12000到達も可能なのではないかと。

ただ、その残り300をどうしたものかと思っていたのですが、宝玉の共晶効果を全て生命力上昇・七と八に変更し、八百万の神の神格成長を進めて(生命力報酬は残り42)、家臣を生命力重視で作り直し、最後の手段として初期能力を変更すれば、何とか達成できそうです。
まあ、後の方の手段は、魅力や土属性を削ってしまうので、そこまでやる必要はあるかと言うのもありますが。
他に、「高天原の指輪」が使えれば、大分楽になるのですが・・・。

とりあえず、できそうではあります。
しかし、実際にやるかはまだ分からないです。
失うものも大きいので。
とりあえず、最初の目標である、生命力の付与限界域到達を目指して、じっくりと行こうと思います。

次の目標。

2014-12-29 19:17:38 | Weblog
「信長の野望Online」で、先日、ファーストの能力の目標として、土属性と魅力がともに1050以上を目指していたのですが、「九光仙」の存在により、あっさり達成できてしまいました。

と言う訳で、次の目標はどうしたものかと思っていたのですが、ネットで情報を見ていると、今の陰陽師や神職ならば、生命力の付与限界域到達が可能との事。
護符は、価値20になると、生気付与が+300になるようなのですが、これらを駆使する事で、できてしまえるようです。
これに興味を持ちました。
ファーストの、次の目標にできないかと。

さっそくExcelで現在の生命力付与を計算してみたところ、2617でした。
付与限界値は2856なので、後239です。
護符は、今後、生気付与が165伸びる余地があり、紋所も、30伸びます。
残り44ですが、これは頭装備の見直しで何とかなりそうです。
実現可能な様です。

と言う事で、次の目標は、生命力の付与限界域到達で行こうと思います。
土属性と魅力に加えて、生命力に3つ目の赤い帯が付く事になります(多分)。
まあ、今後、武器を攻撃力を重視した妖刀に替えてしまうと、付与限界域から外れてしまいますが・・・。
もっとも、これはずっと先の話な訳で、今はこの目標に向けて頑張ってみようと思います。

採集用装備作成。

2014-12-29 15:54:54 | Weblog
「信長の野望Online」で、採集用に装備品を作成してみました。

現在の採集は、気合がなくなるまで採集したら、近くの温泉に入ると言うのが理想なのですが、これを元に考えると、採集時は、最大気合をできるだけ多く確保した方が良いと言う事になります。
気合がなくなるまでに採集できる回数が増やせる為、温泉と採集場所を往復する回数を減らせるので。
後は、採集した物を多く持てるように、腕力付与もあると便利そうです。
また、袋の容量も重要です。

と言う訳で、この考えを元に、装備品を作りました。
袋の元は購入した物で、お守りはフォースが作成した物ですが、後はファーストが作成しました。
これまでと違って、自分で作れるので便利です。
ちなみに、袋は、採集に使われるのを想定していたのか、腕力+18と言う付与が付いていました。
需要が分かる方だと思いました。
なお、宝玉は全て「気合上昇・七」です。
価格の面で七にしました。

・他のキャラクターと共有





・ファースト専用



作った後、とりあえずファーストが他の装備品と合わせて装備してみた所、気合が8000台まで行きました。
これなら、今までよりも採集の時間を短縮できそうです。
それなりにお金はかかりましたが、これは今後の採集で、十分に元は取れると思います。
今は伐採中心ですが、他の採集でも使える訳ですし。
今後の成果が楽しみです。

職人装備だらけ。

2014-12-28 19:49:16 | Weblog
「信長の野望Online」で、ファーストが職人装備を集めだしたのですが、倉庫が職人装備だらけになってきました。

ファーストの場合、とりあえず、妖刀職人と裁縫職人と手芸職人があれば良いのですが、これだけで倉庫一つが埋まってしまいます。
数が多いですし、新しく始めた方には、職人装備の対応する効果が分かりにくい為、職人装備の効果を、生産品の種類ではなく、稼業ごとに再設定されないかなと思ったりします。
一応要望として送ってみましたが、実現の可能性は低そうです。

ちなみに、今は職人装備の中古品が、格安で出ていたりします。
今は「職人魂+8」の価格が高いので、中古品を使うと言うのもありだと思います。
職人効果がない状態と比べれば、中古品でも雲泥の差となりますので。

ただ、やはり職人装備の種類の多さは問題です。
職人効果が異なる複数の職人装備を一緒に倉庫に入れてしまった場合、出す時に職人効果を一つずつ確認する事になりますし。
もう少し、利便性を上げて欲しいです。

数寄者修行も開始。

2014-12-27 18:22:35 | Weblog
「信長の野望Online」で、紀伊の「ち-ロ」で「白浜温泉」を駆使して伐採しまくっていた所、採集回数上限に達してしまったので(苦笑)、代わりに生産系の稼業を上げようと考え、数寄者の修行を始めました。

まず、生産レシピを見て、稼業経験値をどれで稼げば良いか考える・・・のですが、初めはどう考えても「水指」しかないですね。
と言う事で、「水指」をひたすら生産する事になります。
一応、「花入」も生産してみたのですが、得られる稼業経験値に違いはありませんでした。
その後も、「茶碗」「茶壺」と作る物を変えながら、稼業レベルが21になりましたが、稼業レベルが上がるほど、生産系の修行は赤字が増えていきますね。

ただ、稼業レベルが30程度までならまだ良いのですが、問題はその後です。
適切な稼業レベルの多くの生産品が、「覚醒の章」で追加された「上~」を要求するようになります。
楽市楽座で見れば分かるように、これらは当然価格が高く、しかも、できた物は売値が安いです。
解体という考えもありますが、「上~」が確実に出るものではありませんし、解体具自体も安くないです。
この辺りの修行をどうするかですね。
でも、稼業レベル40になれば、「炎鳥天翔図」が正式に作れる様になるので、とりあえずはこれを目指して頑張ってみようかと。

生産系の稼業は、ひたすら生産すれば良いので、採集系よりも修行が楽かと思っていましたが、材料を調達するのも運ぶのも大変ですし、赤字が続くと言うのも大変ですね。
採集系稼業は、少なくとも赤字になる事はないので、これらと組み合わせて、差し引き損をしないようにするか、思い切って赤字覚悟で一気に成長させるかのどちらかになりそうな気がします(多分)。

九光仙。

2014-12-27 10:21:01 | Weblog
「信長の野望Online」で、先日ご一緒した方が、楽市楽座に「九光仙」と言う物があると言っていました。

その時は、そうなのかとしか思っていなかったのですが、後日、効果が気になったので、楽市楽座で検索をかけ、詳細を見てみました。


詳細を見ても、効果がさっぱり分かりません(苦笑)。

それで、効果を予想してみたのですが、初めは「九光丹」+「治身仙」かと思ったのですが、良く考えると、この組み合わせはあまり意味がないです。
もっと考えると、「治身丹」の上が「治身仙」の様に、「丹」の上は「仙」なので、ひょっとしたら、効果時間が長いか、効果が+60なのではないかと思いました。

興味が湧いてきたので、試しに一つ買って、使ってみた所、こうなりました。


+60です(祝)。
これならば、今までよりも土属性と魅力が10ずつ上がります。
考えた結果、高いですが、今後は「九光仙」を「九光丹」の代わりに使う事を決めました。

この結果、ファーストの能力は、こうなりました。
ちなみに、以前、能力値を公開した時よりも、装備品を少し強化してあります。


土属性、魅力ともに1060をこえました。
簡単に10ずつ上がってしまったので、何かむなしいです(苦笑)。

ふとしたきっかけで、偶然知った「九光仙」ですが、恩恵が大きいですね。
+60の効果の薬を量産できると言うのが良いです。
これまでも、+60の強壮薬はありましたが、パッケージ特典など、多くは手に入らなかったので。
まだまだ価格が高いですが、医者の稼業レベルが70の方が増え、材料の供給も増えれば、価格は下がってくると思います。

ただ、いかんせん、薬のたぐいは、名前を知っていないと、楽市楽座に置いても検索されにくいのが難点です。
効果も、詳細を見ただけでは、さっぱり分かりませんし。
せめて、詳細を見れば、効果だけでも分かるようになればと思うのですが。

伐採修行の候補地発見。

2014-12-26 21:18:45 | Weblog
「信長の野望Online」で、現在ファーストが伐採職人の稼業レベル上げをしているのですが、伊賀の竹林で伐採を行っていた際に、もっと時間あたりの伐採回数を増やす事ができないだろうかと考えていました。

それで、あれやこれや考えた結果、時間あたりの伐採回数を増やす方法を思いつき、情報を集めた所、伐採職人修行に向いた伐採ポイントがある事に気づきました。

紀伊の「ち-ロ」の竹林です。
なぜ伐採修行に向いているのか。
近く(「ち-ロ」の南東)に、「白浜温泉」があるからです。
つまり、気合がなくなるまで伐採しては、温泉に入って気合を回復と言う事を、繰り返せる訳で。
この考えがうまく行くか、現地で実際にやってみましたが、問題ありませんでした。
ただ、「木材」などが大量に手に入るので、それを捨てる手間もかかりますが、それは他の伐採ポイントでも同じですね。

この方法により、時間あたりの伐採から得られる稼業経験値は、これまでの伊賀での伐採よりも、かなり多くなりました。
これなら、今よりももっと上を目指せそうです。

ちなみに、今回は伐採でしたが、他の採集でも、近くに温泉があれば良い訳で。
これまでとは違う採集ポイントが、名所になりそうです。

稼業レベル上げ。

2014-12-26 18:31:35 | Weblog
「信長の野望Online」で、伐採職人の稼業レベルを上げています。

暗器匠の生産で、伐採職人が作れる材料「強化木柄」が必要となりますし、採集系の稼業は、うまくやれば大きな利益が上げられそうな気がしてきたので(多分)。

と言う訳で、この稼業は、生産潜在能力の補填はなしで、一から上げているのですが、大変ですね。
とりあえず、稼業レベルが20台までは行きましたが、稼業経験値を稼げる要素が減ってきました。
ただ、今は生産で稼業レベルを上げていますが、採集系の稼業は、その内それもできなくなり、もっと大変になるとの事。

ファーストは、良く分からない内に、生産潜在能力の補填を使って暗器匠と縫箔師の稼業レベルを70にしてしまいましたが、正直採集系の稼業を甘く見ていた様な気がします。
まあ、暗器匠も、縫箔師も、入魂奥義を使った装備品販売で、結構な利益は出ましたが・・・。

頑張って、伐採職人を極めた頃には、利幅はかなり小さくなっているのではと思ったりするのですが、せっかく始めた事なので、続けたいと思います。

妖刀交換。

2014-12-25 18:28:45 | Weblog
「信長の野望Online」で、妖刀の交換を行いました。
とは言ったものの、以前書いたような、徹底的に攻撃力を追求した物ではなく、手頃な価格で今までよりも攻撃力が上がった物と言うコンセプトで実行しました。

結果、新しい妖刀はこうなりました。


入魂奥義のおかげで、土属性と魅力が+50と言うのも、これまでよりは大分楽にできるようになりました。
ちなみに、武器の付与と双晶石の付与を合わせると、土属性と魅力はともに+51だったのですが、12月24日のアップデートで、双晶石周りに修正が入り、「天下夢幻の章」までの能力上限に戻っています。

少し残念な面もありますが、これまで使用していた妖刀よりも攻撃力が21上がったので、追加ダメージも52上がったはずです。
性能面で最新の特典武器に負ける事もなくなりました(もっとも、生命力付与+300や、特定の能力+60はできませんが)。
今の所不満はないのですが、やはりいつかは攻撃力をとことん上げた妖刀を使ってみたいです。
ウェイト修正付きで攻撃力の非常に高い「昴の妖刀」。
手に入る時は来るでしょうか。

鑑定会後。

2014-12-24 21:25:55 | Weblog
「信長の野望Online」で、「平蜘蛛」の鑑定会が開かれました。

ファーストも、生産を途中で切り上げて見に行ったら、既に終わっていました(涙)。
あまり長くないイベントの様です。

それで、ファーストが納品した物は贋作だった訳ですが、その場合どうなるかをダイジェストにします。
ちなみに、納品が1個だけだった時の場合です。








生産の材料が1個手に入りました。
それなりに価値がある物ではありますが、苦労の割には合いませんね(涙)。
やはり、はずれははずれの様です。

大名物関連のイベントは、やはり本物が来ないと思うような結果にはならないようです。
ただ、新しい敵と戦いたいと言う事で、まだ信憑度が低くても、喜んで戦いに行く方もいますね。

今週は「蜻蛉切」です。
当然、相手は「本多忠勝」です。
「百地三太夫」が言うには、敵と真正面から戦うのは忍びの道ではないけれど、小細工が効く相手ではないから、やはり正面から戦えとの事。
今度は、どこの勢力が手に入れるでしょうか。

平蜘蛛の行方。

2014-12-24 18:23:41 | Weblog
「信長の野望Online」で、初めての大名物として登場した「平蜘蛛」。
本日20時30分から、鑑定会が開催されます(多分)。

果たして、「平蜘蛛」はどこの勢力の手に・・・と行きたいのですが、もう既に、掲示板で上杉家所有となっており、天下人得点にも大名物分が加算されていますね(苦笑)。
これでは鑑定会に参加する意義が薄れてしまいます。
ただ、誰が見つけたのかは鑑定後まで分からないので(多分)、上杉家の方には楽しみかもしれません。

と言う訳で、ファーストが伊賀忍に納入した物は贋作だと確定しているのですが、鑑定会後にとりあえず何かはもらえるはずです。
それに期待です。

大名物の松永久秀。

2014-12-23 17:29:48 | Weblog
「信長の野望Online」で、大名物依頼「稀代の大名物」に参加。
「松永久秀」と戦闘しました。


「松永久秀」戦ですが、1への術、間接、直接攻撃をそれぞれカウントしており、いずれかが10回(2015年1月1日修正:7回だそうです。10回と思っていたから、後述の爆発が起こったようです)に達すると、特殊技能「平蜘蛛爆壊」が来て全滅します(ちなみに、見た目は「火攻め・弐」などと同じですね)。
つまり、攻撃手段が偏っていると、1へ攻撃できる回数が減ってしまいます。

今回挑戦した徒党は、それを意識して、バランス型だったのですが、若干術の攻撃回数が多く、1回目は見事に爆発しました(だから「平蜘蛛爆壊」の見た目を知っている訳で)。
それを踏まえて、2回目の挑戦は、1への流れ弾をできるだけ避ける為、231の順番で倒しました。
徒党員に忍秘術の方がいたので、「変わり身指揮」を鍛冶屋に使用してもらった・・・結果、この技能で付いた陣営効果は、通常の陣営技能で上書きできない事が発覚。
「星読秘術」を使っても、「技の効果はなかった」でした(ただし、士気の消費もなし)。
みんなが焦りましたが、陣営効果が切れた所で「星読秘術」を使用。
攻撃の種類をばらしつつ、1に猛攻撃をかけて倒し、後は下から順番に倒していく事で、勝ちました。

それで、手に入った「平蜘蛛の木箱」ですが、中身は、「未鑑定の逸品」1個と、「付与石・弐」1個と、「力の源・大」10個でした。
「未鑑定の逸品」は、「藤岡屋伝助」に話すと、鑑定会に出品する事になります。


これで、コマンドメニュー「藤岡屋」で見られる、大名物出品数が、1になった・・・のですが、この出品数、全体や勢力での出品数ではなく、個人単位なのですね。
ひょっとしたら、すごい事をしたのかと思ったのですが、あまりすごくなかったのでした。

とは言え、大名物候補を出品したのは事実な訳で、伊賀忍に「平蜘蛛」が来る可能性はあると言う事です。
ただ、来たら来たで、他の勢力に攻め込まれる理由になってしまう気が・・・。
まあ、「平蜘蛛」が来る事はまずないと思いますが。

とりあえず、納品したので、鑑定大会後に何かはもらえると思います。
何がもらえるか、楽しみです。

ちなみに、戦闘をする場所は、ダンジョン扱いです。
潜在能力の「探検~」がしっかりと発動するので、その点は安心です。

目標値。

2014-12-23 00:43:11 | Weblog
「信長の野望Online」で、ファーストの能力値がどんどんと上昇している訳ですが、それに合わせて、土属性と魅力の目標値を決めました。
土属性、魅力ともに1050以上を目標にしています。

現在、ファーストの土属性は1045、魅力は1052です。
属性値は、技能覚醒でまだ上げられますが、魅力は上げられる要素が今の所ないので、装備品の付与を、土属性が付与限界域から外れない範囲で、魅力重視にシフトしました。
ただ、その為に使用している装備品の一つが、今後どうなるかが少し気になるのですが・・・。

それはともかく、後は技能覚醒を進めるだけで、目標値を達成できます。
目標達成が楽しみです。