atakaの趣味悠久

ウォーキング、ウォーキング途中で出会う野鳥、草花の写真、その他、趣味について記載

出会えたコミミズク

2020年02月25日 06時58分18秒 | コミミズク


BORG89EDLンズ(600mm、F6.7) Pentax AF1.7 adapter、Pentax Kpにて撮影(上の画像クリックで拡大。以下の写真総て同じ操作で画像拡大、左上の←クリックで元に戻る)

 時間が中途半端だったので、以前にコミミズクが出た所に行って見た。
 一度暗くなってから出会った事が有ったが、その後出会えずに居た所だ。
 夕方何度か行ったが出会えず、近くにはもう居ないのかなと諦めていた。
 駄目もとで出かけたのだが、明るいうちに出て来てくれた。


コミミズク
 ・フクロウ目フクロウ科トラフズク属コミミズク種
 ・アフリカ大陸北部、南北アメリカ、ユーラシア大陸、西インド諸島、ガラパゴス諸島、台湾、日本、ハワイ諸島、ミクロネシアに分布
 ・日本では冬季に越冬のため、全国に飛来
 ・全長38.5cm
 ・外耳状の羽毛が小さいことが和名の由来
 ・食性は動物職で昆虫類、小型の鳥類、哺乳類を食べる
     (Wikipedia)より














にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 ブログランキング

写真(植物・花) ブログランキングへ




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夕方のコミミズク

2015年02月26日 08時02分46秒 | コミミズク

 二日続けてコミミズクが出るという所に行って見た。
 一昨日は夕方五時頃まで居たが出て来ないので退散した。
 昨日は寒さ避けの重装備で、コミミズクが出るまで居るつもりで出掛けた。
 五時半頃コミミズクが飛んで来た。
 留まると小さく見えるが、飛んでいる時はこんなに大きいのかと思うほど大きかった。
 コミミズクという和名は体が小さいと言う意味では無かった。

コミミズク
 ・フクロウ目フクロウ科トラフズク属コミミズク種
 ・アフリカ大陸北部、南北アメリカ、ユーラシア大陸、西インド諸島、ガラパゴス諸島、台湾、日本、ハワイ諸島、ミクロネシアに分布
 ・日本では冬季に越冬のため、全国に飛来
 ・全長38.5cm
 ・外耳状の羽毛が小さいことが和名の由来
 ・食性は動物職で昆虫類、小型の鳥類、哺乳類を食べる

















(機材 EーPL5 & BORG89ED マニュアル 一脚 )


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へにほんブログ村


FC2 Blog Ranking

写真(植物・花) ブログランキングへ

にほんブログ村 トラコミュ 超望遠デジタルカメラによる花、野鳥写真へ超望遠デジタルカメラ


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツイッター

<script type="text/javascript" src="//platform.twitter.com/widgets.js"></script>

ブログのアクセスカウンター