えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

紅葉で染めた平等院

2016年12月10日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 最後に訪れた平等院、その鳳凰堂は極楽浄土の宮殿をモデルにしたと言われています。三室戸寺興聖寺に比べ、さすがに10円玉の絵柄になっているだけに多くの観光客が。海外からの方も多数いらっしゃいました。京都までほど近い大阪に住んでいるので、子供のころから勘定すると4、5回は訪れているでしょうか。修復が終わり化粧直しされた鳳凰堂が、「綺麗すぎる」と思ってしまいました。。

 雨にぬれ鮮やかな緑の芝にもみじが散りばめられ、雨粒が落ちる沈んだ緑の池へと続いています。その奥に荘厳とたたずむ鳳凰堂。お堂の紅(くれない)は紅葉(もみじ)を染料にしたに違いない。極楽浄土とはまさしくこんな景色なんでしょう。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

傘もみじ

2016年12月09日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 京・宇治の紅葉の名所を散策していると、いつの間にか傘に紅葉がへばりつき、ビニール傘のワンポイントに。風流でんな。

 写真は一緒に散策した友人Kさんの傘。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水たまりに育む苔

2016年12月08日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 その興聖寺の本堂の屋根からお庭の苔に雨だれがポツリポツリと落ちています。その部分だけ苔が沈み込んで水たまりに。
 天気になると十分に水を取り込んだ苔がさらに伸びるんでしょうね。命の恵みを感じます。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

世界記憶遺産と南京大虐殺

2016年12月07日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 南京大虐殺被害者の映像証言や中国の研究者からの話を聞く「世界記憶遺産と南京大虐殺」が12月10日(土)午後1時半から、大阪のPLP会館(地下鉄扇町4番出口から駅徒歩3分)で開かれます。南京大虐殺60カ年大阪実行委員会主催。

 南京大虐殺で祖父を日本軍に刺殺され、自身も刺傷した夏ルイロンさんが「姑娘(クーニャン)探しを手伝わされた、強姦された女性たち、虐殺された大勢の人たち」の様子を映像で証言します。南京大虐殺記念館名誉館長の朱成山さんが来日、「隣の国の市民とこちらの国の市民がつながりあう中で平和を」と訴えます。

 参加費は800円。問い合わせは080-3822-0404へ。歴史の真実を次代に伝えることが平和につながります。出張中で参加できませんが、ぜひご参加を。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百日紅の古木

2016年12月06日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 その興聖寺の内庭には百日紅(さるすべり)が植わっていて、こちらは夏場から初秋にかけて美しい紅の花を見せます。その一本。どうして命を保っているのか疑ってしまう古木の先にちゃんと花の名残を残しています。きっとこの夏も美しい花を咲かせたのでしょう。

 この花を見るだけでも、来夏にはもう一度足を運ばないと。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

空虚な安倍首相真珠湾訪問

2016年12月05日 23時21分56秒 | ドンキホーテ
 アジアのみなさんこんにちは

 12月の関東出張二日目、東京都内のお客様回りを終え浅草橋の定宿に戻ってほっとしていると、見るとはなしにつけていたテレビから気になるニュースが流れてきました。

 「安倍晋三首相が米ハワイを26、27両日に訪れてオバマ米大統領と会談し、ともに真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊する」。

 あってはならない戦争の犠牲になった方々を日米双方で慰霊するのは、とても大事なことです。しかし、安倍さんが真珠湾を訪問する前に行くべきところは、中国の南京であり、朝鮮半島、そして日本が侵略したアジア諸国です。それなくして、NHKニュースで流れた安倍首相のインタビューテロップ「アジア太平洋地域 世界の平和と繁栄のためにともに汗を流してきた」は空虚でしかありません。

 久々の一日二度の便りです。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

琴坂の紅トンネルは早すぎて

2016年12月05日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 その三室戸寺の次に足を運んだのは興聖寺です。道元禅師が初開場した古刹です。こちらも高浜虚子が、

 「琴坂の紅葉ふみ行く老いの杖」

 と詠んだ紅葉の名所。

 山門へと続く緩い上り坂の両脇の木々がもみじのトンネルになるのでしょう。少し早かったようです。今頃が見ごろかもしれません。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黄金になる蓮

2016年12月04日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 その三室戸寺の本堂の人口池に植わる蓮が枯れ果てて林立していました。黄金に紅葉しています。背景の紅と対比が鮮やかです。

 夏場に美しいピンクを見せびらかした蓮は、秋になると黄金に輝くんですね。お仏壇に飾られている金蓮を思い浮かべました。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三室戸寺の幾何学模様

2016年12月03日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 その三室戸寺で、特別な幾何学模様を見せる低木が目につきました。幅1.5センチ、長さ2センチ、厚さ数ミリの長方形の木屑のようなものが、枝にぎっしりと並んでついています。一つが垂直についているなら、その次のは水平にと、交互に十字になるようにつながっています。うまく説明できません。写真をご覧になっても戸惑うかもしれません。

 何の木なんでしょうか。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

錦秋の京・宇治ー三室戸寺から興聖寺、平等院へ

2016年12月02日 21時26分00秒 | 旅行
 福島のみなさん こんにちは

 先週の日曜日、異業種交流の仲間で京都へ紅葉狩りに行きました。あいにくの雨模様の中、宇治にある三室戸寺、興聖寺、平等院を散策。この季節の日曜日にしては少ない人出だったのでしょう、錦秋の京を楽しみました。

 最初に訪ねたのは、アジサイ寺で知られる三室戸寺。とはいっても西行が、

 「暮れはつる 秋のかたみにしばし見え 紅葉散らすな御室戸の山」

 と歌ったように、紅葉も名所です。雨で濡れた日本庭園の緑とその背後に広がる紅葉との対比はそれぞれの色をより一層鮮やかに見せています。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

映画「でんげい」

2016年12月01日 21時26分00秒 | 韓国・北朝鮮
 福島のみなさん こんにちは

 文化のインターハイと呼ばれる「全国高校総合文化祭」に大阪代表として10年連続出場を果たした韓国系の建国高校伝統芸術部の部員たちを追ったドキュメンタリー映画「でんげい」が12月17日まで大阪・九条のシネ・ヌーヴォで上映中です。

 でんげいは伝統芸術部の略で、部員はたった9人。中には韓国舞踊を本格的には習ったことのない1年生部員も混ざります。先輩たちの足手まといにならないよう必死に練習しますが、満足のいく演技はできません。先生がどなって指導します。韓国からは舞踊の専門家が無償で指導に来ます。泣きながら踊る1年生も徐々に力をつけていきます。大会前日、部員を前に先生はもう教えることはないと言わんばかりに彼女彼らの成長を讃え、「楽しんで来い」と送り出します。そして挑んだ晴れ舞台。

 こんな言い方をしたら失礼でしょうか、何年も前にあったような「青春ドラマ」がそこに描かれています。あくまでも純粋な彼女彼ら。あたりまえですが民族の違いを越えて胸を打ちます。ぜひ見て欲しい。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/3南京の記憶を今につなぐ

2016年11月30日 08時00分00秒 | ドンキホーテ
 ひと月ほど前にもご案内しましたが、南京大虐殺の真相を伝える映画とトークセッション「12/3南京の記憶を今につなぐ 太平門消えた1300人」が、12月3日(日)午後1時半から大阪・天満橋のエルおおさかで開催されます。現地の被害者だけでなく日本兵からの聞き取りも合わせて事実を明らかにしたドキュメンタリー映画です。ぜひお越しください。私も参加します。詳細は以下をご覧ください。

 日時:12月3日(土)13:30より
場所:エルおおさか南館5階ホール(京阪。地下鉄谷町線「天満橋」下車西へ5分)
集会名:12・3「南京の記憶を今につなぐ」講演と映画。
   ●トーク「アウシュビッツから南京へ」(市川明阪大名誉教授&映画監督松岡環)ーアウシュビッツと南京を捕えた日本で初めての話題です。
   ●南京民間抗戦博物館呉先斌館長の講演:「なぜ私は民間の博物館を創ったか?」―南京より初来阪とてもガッツのある八紘一宇の石返還などの講演が聞   
    けます。
   ●完成版ドキュメンタリー映画上映『太平門消えた1300人』(監督松岡環)ー映画は半年をかけて再修正、感動的な映画となりました。
資料代:1000円

また、大阪以外に滋賀や京都、奈良でも上映会が開かれます。

● 草津12月4日(日)①10:00~②13:30~草津・橋岡会館(南草津)℡090‐7113‐3122
 集会名:ドキュメンタリー映画上映会『南京―引き裂かれた記憶』(監督松岡環)、講演:松岡環「加害と被害の調査をなぜやり続けるのか」、講演:南京民間抗日戦争博物館呉先斌館長「なぜ私は民間の博物館を創ったか?」、
●京都12月5日(月)13:30ハートピア京都大会議場(地下鉄丸太町5出口) ℡072-669‐4774
集会名12・5「南京事件の真実を知る」上映会。講演:南京民間抗日戦争博物館呉先斌館長「なぜ私は民間の博物館を創ったか?」、松岡環「加害と被害の調査をなぜやり続けるのか」、ドキュメンタリー映画上映会『太平門消えた1300人』(監督松岡環)、
● 奈良12月18日(日)13:30生駒セイセイビル・文化ホール(近鉄生駒駅)℡0743‐76‐8788
「南京大虐殺の実相を証言で明らかにするドキュメント映画」ドキュメンタリー映画上映『太平門消えた1300人』(監督松岡環)、講演:松岡環「加害と被害の調査をなぜやり続けるのか」

 写真は先日毎日新聞に掲載された紹介記事。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

輝く桜紅葉

2016年11月29日 21時26分00秒 | 大阪生野
 福島のみなさん こんにちは

 先週の土曜日は月一回の公園清掃の日でした。桜の紅葉が朝陽に照らされて輝いて見えました。拾ったもみじもとてもきれい。



 さっそく押し花にしてしおりに使いましょう。

 11月末で地域のお世話役を下りました。役員に割り当てられている公園清掃もこの日が最後。参加義務が無くなりました。まあでも、春夏秋冬ごとには一度ずつくらい足を運びましょう。近所の公園は綺麗な方がいいですもん。そして毎回何か新しい発見や驚きがあるし。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

讃岐うどんの次は水越・喫茶ジェミー

2016年11月28日 21時26分00秒 | 流通センター
 福島のみなさん こんにちは

 八尾流通センターから車で5分ほどにあった讃岐製麺さんが先日、閉店されました。この手紙でも何度も取り上げたお店です。社員とお昼を何度もとり、お店の人もこちらを覚えていてくれていたのに。寂しい限りです。

 で、先日は今まで行ったこともなかった喫茶店でランチを頂きました。流通センターから東に向かって外環状線を越した次の角にある「ジェミー」さんです。繁盛しているお店で、お昼時はほぼ満席。この日のお昼のサービスランチは豚の冷しゃぶ。600円台だったでしょうか。お味噌汁もついて栄養バランスもよさそう。人気なのが分かります。

 ちょこちょこ訪ねることになるでしょう。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エプソンインクお分けします

2016年11月27日 21時26分00秒 | サンチョパンサ
 福島のみなさん こんにちは

 数年前に、本社のプリンターが壊れインクが不要になったとSNSなどでお伝えし、ご覧になったご近所の方に引き取ってもらいました。またまた同じようなケースでインクをお分けしようと思います。

 いずれもエプソンの純正品で、

 31の黒が2個
 61・65の4色パック
 42のマゼンタ

 です。

 ご入用の方はぜひお知らせください。

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加