Frontier

よく歩き、よく眠り、そしてよく撮る毎日。生きてる限りは『フロンティアスピリット』で!いつまでも明るく元気に・・・

公園では

2018年05月05日 | Weblog

昨日に比べるとかなり暑さを感じる1日。午前中は薫風が心地よく感じられたが午後からは夏日近辺の気温まで上昇、長袖シャツの腕をまくり上げて動いていた。

子どもの日、空気も爽やかに感じる時間帯に、“そうだ公園へ行ってみよう!”

広いグラウンドを抱えた公園では、五月晴れの中大人とみられるチームと少年たちがサッカーの練習試合を行っていた。親子の触れ合いを感じさせる試合に微笑ましい光景に接した。

いつもの土曜日に比べ、芝生内ではお弁当持参のファミリーが多く、手作りのお弁当を美味しそうに頬張る光景を見ていると、楽しそうな家族の触れ合いに心の中で拍手を送っていた。(下の写真は 八十八夜の歌詞が刻まれているベンチ)

好天に恵まれた子どもの日、出会ったのは日傘をさした高齢者二人。私1人でベンチに腰かけてゆっくり水分補給をしていると、声を掛けてきた。赤いバラの話をするのかと思ったら、奥様となぜ一緒に来なかったの?とか、プライバシーに関する質問を投げかけてきた!煩いとすぐその場を逃げたのだが、そんな話しかできないのか・・・!厚顔無恥な女性だなぁ・・・と、ちょっぴり気分を害した。

公園内を歩くのは自分の健康のためや植物と接するために来ているので、本当は声をかけてほしくなかったのだが・・・・。

せっかく新緑の美しい公園でリフレッシュをしようと向かったが、きょう午前中はお天気とは反対の気分になってしまっていた。

いろいろな人が集まる公園、相手を不愉快な気分にさせない事だけはして頂きたいものだ。

コメント