アーダ、コーダ、イーダ!

浮かんでは消えていく想い。消える前に名前をつければ、何かにつながるかもしれない。何処かにいけるかもしれない。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バカバカしい残業

2007年05月31日 23時19分02秒 | Weblog
 この時間、国会では柳沢大臣の不信任案、そしてその後の社会保険庁解体で政治家が働いているようだ。
 柳沢大臣の問題は松岡大臣の問題で消えたように見えたが、解決していなかった。ただ、彼の発言は、任命権者としては恥ずかしいと思うのだが、許せるのだろうな。その辺の神経が分からない。
 松岡大臣の自殺、年金問題で、もうどうしようもない状態。そのアタフタの中でソソクサと泥棒みたいな決着をつけるのはいかがなものか。
 安部首相は、こうおいう時だからこそ、問題の本質を考えて、万事手抜かりのない改革をすべきではないのか。こういう形で強引を通しても、支持率のアップにはならない。むしろ、逆効果だと思う。
 国民にきちんとむきあう政治を求めているのだ、国民は。こんな時になっても、まだ参院選のための票稼ぎだけを考える内閣を誰が支持するのか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

71歳の元気

2007年05月30日 20時06分08秒 | Weblog
 71歳の日本人がエベレスト登頂に成功。何でも世界最高齢の記録らしい。
 素晴らしいと拍手を送るのはいい。ただ、同時に彼の頗るつきの元気に嫉妬してもいいんじゃないか。彼より若い自分の体力と元気と「やってやろう」という気力のどれもが萎えていることに悔しいと思い、よしッ!と元気を出していいんじゃないか。
 エベレスト、ミス・ユニバース、そしてカンヌ映画祭。日本人の快挙が続く。後は政治が世界に胸を張れるようなものになればいい。陣取りゲームだけに四苦八苦するその姿の醜さにまだ気付かない「鈍感力」。その「鈍感力」だけは超一流だけど、そんなもん自慢できるかいな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミス・ユニバースで日本人が優勝

2007年05月30日 05時48分57秒 | Weblog
 昨年が2位で、今年は優勝。「日本の女性がきれいになった」とかの文句が流れるCMがあるが、確かに、と思う。
 一つだけ不思議なことがあるが、自分の周囲からアイドルやらモデルやらが出ないのだ。沢山の人間がテレビや映画や写真集やミスコンやらにウヨウヨしているのに、その中に一人もいない。何故だ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

政治の基本

2007年05月29日 17時53分06秒 | Weblog
 松岡大臣の自殺をめぐる報道の中で参院選挙への影響を云々している自民党幹部がいる。こういう事態にそういうことしか言えないのか、と、あきれ返るばかり。安部首相は任命権者としての責任を認めており、その辺は最近の彼の言動の中では評価できる。
 選挙に勝つために、たとえば社会保険庁の無責任と自堕落に急遽対策を講じるとか報じられる。選挙云々の問題ではなく、当たり前のことなのだ。政治家は自分に頗る甘く、国民には異様に厳しい。それが選挙の前だけ、票稼ぎの「甘い水ばらまき」行為に走る。
 自民党は政治の基本に戻るべきだ。
 野党は自民党をたたくのは良い。しかし、同時に具体的に代案を出し、それが自民党とどう違うかを分かる形で示すべきだ。国民を陣取りゲームに巻き込んで一喜一憂するな。国民を愚弄するな。
 国民の安寧のやめに身を粉にするのが政治家の仕事だろう。その辺をもう一度確かめるべきだ。今の政治はアメリカべったり。アメリカにNOを言わんかい。アメリカに平身低頭。国民に居丈高。これが今の日本の政治だ。
 頼む。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

義務教育の国庫負担を増やせ!

2007年05月29日 16時26分43秒 | Weblog
 安部内閣が教育に力を入れるなら、義務教育の国庫負担を増やすべきではないか。小泉首相の時に2分の1を3分の1にした。今度の「緑」の不正で多くの税金が正しく使われていないことが明確になった。
 そういうことがなくても、国の基本である義務教育の国の援助を大幅値下げする神経が分からない。それで何が改革できるのか。「教育再生会議」の連中は何を考えているのか。極めて裕福な人たちだから、金のことなんか無頓着なのかもしれない。しかし、多くの家庭が経済問題で苦しんでいる。その辺を考えて、助けることが今必要なのではないか。制度について云々するだけで、いい方向に行くとは思わない。実のある政治を望む。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二人の死

2007年05月28日 18時15分42秒 | Weblog
 同僚の御母堂の葬儀から帰ると、松岡大臣が自殺のニュース。こういう形で、幾つかの問題が終わるのは残念だ。きちんと説明して、辞職。そして熊本の自宅でゆっくり過ごすということもできたのではないかと思う。隠そうとするほどに、状況は悪化するだけなのだ。そんなこと、知ってただろうけれど、耐え切れなく瞬間があり、それがこういう形になったのか。冥福を祈る。

 もっと残念なのはZARDの坂井泉水の訃報。40歳だという。これから熟していく年齢であり、深みのある言葉をつむぎ出していただろうに。かなり前に出たベストアルバムの写真はぼくの宝で、物思いの横顔は、さわやかなきれいさで、永遠の憧れだった。冥福を祈る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故裁判になる前に動かないのか

2007年05月27日 12時03分04秒 | Weblog
 ドミニカへ移民した人たちが国を訴えた報道を見て、一体日本という国はどこまで汚くなるのか、と、思った。
 国が募集した移民に応募したら、実情は全く違っていた。その困窮の生活の果てに訴えた。敗訴した。
 訴える前に、その実情を知り、どうにか手を打つのが国のすべきことではないのか。アメリカ基地移転で住宅一軒が8千万だとか。
 誰が悪いのか。そんなことはもうどうでもいいから、助けてやれよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり、そうか

2007年05月25日 23時37分46秒 | Weblog
 安部首相が社会保険庁をウヤムヤのままにしてしまった。美しくウヤムヤにしてしまった。立派だ。一国の宰相たるもの、貧しい一国民に顧慮して、国際政治の荒波を越えていけるものか。つまり、彼の美しい国とは、こういうことなのだ。アメリカの基地移転で、家一軒の予算が8千万だとか。これが実情。本当に情けないけれど、情けないけれど本当。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

噛み付き女

2007年05月25日 18時12分25秒 | Weblog
 酒飲んで、運転していると、警察に止められ、警察官の太ももに噛み付いて、公務執行妨害で逮捕された女性。「噛み付き女」という言葉で報道されている。周囲は誰か分かると思うが、マスコミはせめて「警官に噛み付く」という形にしないと。「噛み付き女」というのはどうもいあただけない。麻痺しているのかもしれない。時には引いて、つつしみを持つことも肝心じゃないか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年金問題を、はて、どう解決するか

2007年05月25日 16時02分16秒 | Weblog
 金を集めて杜撰な運営をしている極悪非道の集団社会保険庁。すごいね、確かめるためには自分で来て、確かめろって。盗人でもここまではしない。
 さて、政府がこれにどう、それも速やかに対応して、不安を解消できるかが問題。この状態で年金を納めることを催促しても誰も信用しない。既に周囲では年金を納めるのをやめようと考える人間も出ている。そういう人間をあれこれする前に、払って確実な制度に改革しないといけない。一応歴代の長官や責任者の財産を没収するくらいはしないといけないんじゃないか。正直者がバカを見る社会は美しくない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加