アーダ、コーダ、イーダ!

浮かんでは消えていく想い。消える前に名前をつければ、何かにつながるかもしれない。何処かにいけるかもしれない。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

舛添都知事の「ルール」

2016年04月28日 20時46分11秒 | Weblog
 都民の税金を使っているという自覚がない。ルールに従っているって、ルールは守るべき最低線であり、それに反しなければ何をやってもいいということではあるまい。
 東京はあたゆる面で世界のトップであるべきだろう。それが、舛添のゲスな考え方。東京の評価を下げた。舛添は、都知事になって特権階級になったと勘違いしているんじゃないのか。モラルのない人間に政治ができる訳がない。
コメント

熊本県立大、納得できん!

2016年04月18日 17時06分12秒 | Weblog
 熊本県立大が避難所を閉鎖したらしい。大学側は「講義再開の準備のため閉鎖はやむをえない」と言っているようだ。

 一時避難所は長期避難所ではない。しかし、まだ余震は続いている。続いている限りは「一時」は継続するのではないか。

 ましてや県がつくった大学ではないのか。おかしい。

 学生の講義は続けなくてはならないだろう。しかし、こういう時だからこそ、職員、学生が災害と被災者に向き合う絶好の機会ではないだろうか。講義を続けるのに不都合は多々あろう。しかし、避難している人たちはそれ以上の不都合がある。それを理解して対応するのが大学ではないのか。柔軟な対応ができない大学に人材育成ができるのだろうか。
コメント

何故最悪の事態を考えないのか?

2016年04月16日 18時16分02秒 | Weblog
 政府は川内原発を停止すべきだ。
 福島がまだ解決していないのに。
 何もなければそれでいいじゃないか。最悪の事態になったら、責任は安倍首相にある。そうなったら、自民党、再起不能だよ。
コメント

国会議員は陣取りゲームをしている時ではない!

2016年04月16日 17時01分29秒 | Weblog
 よく被災地に作業服を着て、地域の議員やらに囲まれて説明を受けて、フムフムとしている姿が報道される。作業服着てフムフムで仕事が済んでいると思っているらしい。
 国会議員は、一時停戦して、全員で作業服で片付けやらの仕事に精を出すべきだと思う。何があっても安全な場所であれこれと能書きを並べても、お前は動いていないじゃないか、と、思われていることに気付いていない。私は偉いからそういう仕事はしない、とでも思っているのだろう。
 熊本の惨状にどう動くか、そこで次の選挙は決まる。民進党は、自民党から政権を本気で奪う覚悟があるなら、今こそ、動く時じゃないのか。県議や市議を総動員してもいいじゃないか。そういうのが国民との信頼を培うんだと思う。世界で一番国民の生活に鈍感な国会議員の動きを、みんな、しっかり観ようぜ!
コメント