塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

ミュージアム巡り ポンペイ ヘルマ柱型肖像

2022-04-13 03:14:12 | ミュージアム巡り_2022
 続いて、ルキウス・カエキリウス・ユクンドゥスの家・アトリウム
東壁・タブリヌス北側柱そば出土の「ヘルマ柱型肖像」(前1〜後1
世紀、Herm of Lucius Caecilius Iucundus、大理石・ブロンズ)。
 この肖像のモデルは、出土した家の最後の所有者ルキウス・カエ
キリウス・ユクンドゥスが活動した時代より様式が古く、彼の父親
あるいは祖父である解放奴隷フェリクスの頃と推測される。
TNM(台東区上野公園13-9)
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミュージアム巡り ポンペイ... | トップ | ミュージアム巡り ポンペイ... »
最新の画像もっと見る

ミュージアム巡り_2022」カテゴリの最新記事