塩哲の色不異空

日々の思いを気の向くままに

2019、サヨウナラ

2019-12-31 17:41:58 | 街をぶらり_2019
2019年が終わろうとしています。
いろいろあった年、サヨウナラ。
約6時間後には、2020年がスタート。
良い年にしたいな。
皆さまも、良い年を!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Weekdayの麺処巡り まるめん堂 で THEフォアグラ

2019-12-31 14:05:41 | 麺_2019
 今年も残り1日、最後の麺を頂きに伺おう。向かった先は、練馬
区関町4丁目の「まるめん堂」へ。こちらでは“年越しらーめん”
が振る舞われている。

 11時過ぎに店頭に着くと、既に暖簾が出ており、第1陣が席に
着いていた。その店頭の年越しメニューを拝見すると、「THEフォ
アグラ」と「海老天らーめん」の二品。ここは奮発してフォアグラ
1,650円を頂こう。そして、待ちに一品「ベーコン&大根サラダ」
(サービス)も注文。

 で、目の前に注目の一杯が着丼。2タイプの叉焼の下にはフォア
グラが二つ浮かんでおり、それを摘むと薄べったいタイプではなく、
おにぎり大の塊だ。これだけでも今年1年間、がんばった仕事に対
しての自分のねぎらいだと、深く味わって噛みしめた。旨〜〜い。
 それに箸休めにもう一品、千切りよりもさらに細かいフライドポ
テトで、これが口当たりも良く旨味タップリのスープに馴染んでい
る。

 この組み合わせが愉快、爽快で口の中はマジックのように弾んで
いる。三河屋製麺の特注麺とも愛想が良く、素晴らしい逸品を堪能
した、ご馳走様。2020年もよろしくお願いいたします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミュージアム巡り 刀装具 梅鶯図鐔

2019-12-31 05:05:16 | ミュージアム巡り_2019
 次は、山城国西陣住・政重作の「梅鶯図鐔」(16世紀作、Tsuba
with the motifs of Plum tree and Nighingale)。
 京都・五条近辺の鐔工・政重は、鉄地に真鍮で文様を象嵌した鐔を
平安城象嵌と呼ばれ、その特徴を生かしている。これは、古いタイ
プの鐔は連続模様が多用され、桃山以降は絵画風の具象的な図柄が
用いられている。これがその後者。
大阪歴史博物館・OMH (大阪市中央区4-1-31)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Weekdayの麺処巡り 灯花 で 大山白葱塩そば

2019-12-30 05:04:08 | 麺_2019
 本年も残り2日、本日は新宿舟町の「鯛塩そば 灯花」本店へ。

 大晦日まで、限定麺「大山白葱塩そば」980円が振る舞われて
いる。軽く炙られた鳥取・大山のブランド葱、白州美人がトッピン
グされ見た目も清冽然としている。

 注目の一杯が目の前に。白葱にナメコや細切れ自然薯、すだち
などが添えられている。角切りの白葱が口の中でアクセントにな
る。

 スープはメインの鯛風味で塩気はほんのり。三河屋製麺の特注
麺が馴染んでまろやかな喉越し。旨い一杯、ご馳走様。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Weekdayの麺処巡り 灯花 で 大山白葱塩そば

2019-12-30 05:04:08 | 麺_2019
 本年も残り2日、本日は新宿舟町の「鯛塩そば 灯花」本店へ。

 大晦日まで、限定麺「大山白葱塩そば」980円が振る舞われて
いる。軽く炙られた鳥取・大山のブランド葱、白州美人がトッピン
グされ見た目も清冽然としている。

 注目の一杯が目の前に。白葱にナメコや細切れ自然薯、すだち
などが添えられている。角切りの白葱が口の中でアクセントにな
る。

 スープはメインの鯛風味で塩気はほんのり。三河屋製麺の特注
麺が馴染んでまろやかな喉越し。旨い一杯、ご馳走様。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする