satoboの写真日記

言いたい放題の酔っぱらい日記

現状に乗るのは簡単

2015年10月31日 | Weblog
ネットに論調というものがあるとすれば、現状に乗っかる論調と、具体策のない理想論だろう。
実際に先を見越した活動をしているところは、実はネットなどでは発信していないのでは。
今がこういう世の中だから、そこでどうやって生きていくのかという話は、”保守的”な論調を生み出しがちで、それに対応する”論”には目指す方向の具体策は見えていない。
この先はどうみてもヤバそうと誰もが薄々感じているのだけど、現状を何とか乗り切ることが緊急の課題であり、先のことなど考えられないのが今(ここ数十年)なのだ。
少なくともバブル後、なんやかんかと言いながらも結局は現状維持の世の中だから、なんとかなるんでしょとも思うけれど、バブル経験組としてはどうも味気ない世の中ではある。
その味気なさを批判するような動きが現在の右傾化論調ではとふと思った。
意外と右傾化論調者にバブル未経験者が多いようなのも、実は現状が身にしみていて、そこに昔見た夢を引きずるようなヤツが何かと発言するのを気にくわないと思うのも一理はあると感じる。
かといってどちらも貧乏がいいとは思っていない。
誇りある立場を誇示するには、それなりのステータスを持ちたいと思うのは人情だろう。
でも今の日本をどうすればいいかはアイデアがないんだな皆んな。
そこで立場が分かれるだけなんだろ。
一方で、そんな先の見えない論調を両者発信し続ける場所とは別に、先を見越した新しいことを始めている人もいるはずで、そういう人は時期が来て結論がでるまでは黙って動いているはずだ、多分。
革新が、いつもいきなり現れるのは、秘密裏に活動してきたからだ。
秘密にすることでチャンスが大きくなるのだろう。
そこのところで、最初に盛大にアイデアを打ち出して集金し、その後はサッパリというベンチャー企業と違いがある。
また、現在は未来はこうだと理路整然と諭し人気を博す”理論家”が、後で振り返ると「全然はずれているじゃない」とガッカリさせられるのとも違いがある。
みんなが現状に乗っかってワイワイしているあいだに、密かに新しいものを生み出そうとしている人がいる、考えることで少しワクワクして希望も持てる気がするんだけどという話でした。



楢葉町の街並み 27
福島県双葉郡楢葉町下小塙町,下小塙聖天,延木戸
撮影 2015年9月20日 日曜日 15時25分


興津の街並み 3
静岡県静岡市清水区興津中町
撮影 2015年1月2日 金曜日 11時55分
コメント

注ぎ足し鍋

2015年10月30日 | Weblog
老妻と二人で(+にゃんこ)暮らしていると、食が継続するようになるのは、一度に食べきれないからだ。
昨夜はキムチ鍋だったがスープが鍋に余り、今朝はそこに野菜を注ぎ足して食べた。
それでもまだ少しスープが残っていたので、今夜も昨夜の続きとなった。
野菜を入れたが、さすがにスープが少し足りない感じだったので、中辛の味噌でスープを注ぎ足し、七味唐辛子をふりかけ、なんちゃってキムチ鍋スープを”偽造”して、さらに冷麦を茹でて放り込んだ正体不明の鍋が出来上がった。
それをズルズルと二人で喰いながら今夜のごはんは終わり。
スープもなくなったので、これで鍋は終了。
明日は明日の鍋が来る。



楢葉町の街並み 26
福島県双葉郡楢葉町山田岡一升平,坂下,下小塙久保田,佐野,街道東,下小塙町
撮影 2015年9月20日 日曜日 15時20分


相模鉄道 三ツ境-希望ヶ丘
神奈川県横浜市瀬谷区,旭区
撮影 2014年12月31日 水曜日 10時20分
コメント

頭を使わない毎日

2015年10月29日 | Weblog
全然頭を使わない生活を始めてしまい、なんにも考えることをしない。
ここでいうのは仕事以外のことだけど。
こんな毎日を過ごしているとつまらないのだけど、だんだんそれに慣れていくのではと不安はある。
それでポッドキャストでニュースを聞くようにしているんだけど、それだけでは不十分。
かといってネットの情報も満足できない。
最近、情報発信をしなくなった人が多くないかい?
飽きてしまったのか、できない状況なのかと自分のことを振り返って考える。
そんな人が増えると、楽しい人と楽しくない人の二分化された社会ができるのでは。
それがどんなものなのかわからないけど、あまり良さそうなものとは思えない。
オリンピックまで5年で、その間は景気が良くなるのではと思っていたのだけれど、どうやらそうでもないらしい。
それでもオリッピック後の不景気は確実にやってくるので、たまったものではないな。
どうせなら、国や経済のことなど考えずに、自分の財布の中身を確認して、それでも楽しく暮らす方法を考える方が結局は社会も良くなるし、自分も楽しく暮らせるのではないのかな。
だって益々”おかみ”は国民のことなど自由裁量に任せるという自己責任論で放置するのだろうから。
そういう時代に天下国家など考えるのはバカかおめでたい人のすることだ。
安酒を飲んで楽しく暮らすのが一番の贅沢だ。



楢葉町の街並み 25
福島県双葉郡楢葉町山田岡一升平,町尻,坂西,坂下
撮影 2015年9月20日 日曜日 15時15分


常磐線 末続ー広野
福島県いわき市,双葉郡広野町
撮影 2015年9月20日 日曜日 11時10分
コメント

反面教師

2015年10月28日 | Weblog
自分だって悪いところはたくさんある。
いや、むしろ悪いところだらけの人間だ。
でも、だからこそ、人の不倫見て我が不倫直せの格言通り、他人の振る舞いを見てイヤだなと思ったことはしないように気をつけようとする努力をするように心がけるようにしようと思うようにしなければならなと思うように・・・(笑)
そうは思うけれど、やはりイヤな気分にはなりたくないし、できれば避けたいと波風立たせずにこれまで振舞ってきたのだけど、一緒に仕事をする”仲間(と思ってきた)”人から、責任転換されるに及んで、そりゃないよ、やってられないですよと思う気持ちが湧いてきて、一緒に仕事をしてもこれからはイイことないなぁと思いだした。
そんな扱いをしたら辞めちゃうかもと思わないのかと、いつも不思議に思うんだけど、仕事にしがみついているだろうと思っちゃうんだろうねぇ。
こちらはあと数年ぐらい金が稼げればイイんで、どこでもなんでも働ければイイんで、扱いが理不尽だと今後20年も30年も働き続けなければならない人とは違って、辞めちゃうんだけどねぇ。
ここで責任転換をするとイヤな思いをすると学んだので、他人にはしないようにと心したんだけど、最近は「ああするのはやめよう。こうするのは避けよう。」と思うことが多くなってしまった。
そういうことをされることが多くなったということだな。
そうやってイイ人になろうと思っているんだけど、まだまだ悪い人なので、もっともっと反面教師から勉強を教わらないとダメなんだろうなぁ。




木戸駅前
福島県双葉郡楢葉町山田岡一升平,町尻
撮影 2015年9月20日 日曜日 15時10分


八幡山城下の街並み 13
滋賀県近江八幡市鍛治屋町,多賀町,市井町
撮影 2015年3月21日 土曜日 12時55分
コメント

知りたいことがあったのに

2015年10月27日 | Weblog
自転車を買うにあたって、目的のものの情報を得ようとネットで検索してみたけど、ほとんどが広告ばかりで、実際に購入した人の”インプレッション”が出てこなかった。
これは目的のものがあまりにもマイナーなために情報がなかったのか、販売広告に紛れて見つからなかったのかのどちらだろう。
こういう状態ではネットの役目は果たせない。
ではどうするか。
自分が苦労した分、他の人も苦労するだろうと考えるのがネットサーファー(死語)である。
だから、自分が情報発信源になるのが筋道だ。
というわけで、買った自転車の”インプレッション”を近々してみようかと。
と思いつつ、こういうのって意外と面倒なんだよな(笑)。
まあそれで誰かの参考になればと。
こうやってみんなの”善意”を集めていけば、ちょっとは良いネット環境ができるのではと。




楢葉町の街並み 24
福島県双葉郡楢葉町井出西原
撮影 2015年9月20日 日曜日 14時45分


興津の街並み 2
静岡県静岡市清水区興津中町
撮影 2015年1月2日 金曜日 11時50分
コメント