Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

レッゴードンキの敗戦

2015-10-19 22:04:38 | Weblog
異常なスローペースで押し出されるように先行し、桜花賞を制したレッゴードンキ。秋華賞戦前は先行できる有利さを強調していいたが、スタート直後からかかり気味で先行し直線は失速した。結果からみると早い馬場に対応できない、距離も合わないということになる。それに引き換え、思い切って先行したミッキークインはかかることもなく折り合ってきっちり勝った。加速が遅いので、内回りのコース不利が懸念されたが全く関係なし。陣営のと川田騎手のコメントからアンドリエッテはさらに上積みがありそうだ。タッチングスピーチと合わせて京都外回りか東京で本来の末脚が生きるのではと思わせた。
コメント

秋華賞、読み違えた結果

2015-10-18 22:28:30 | Weblog
期待のタッチングスピーチは追い込むも届かず、馬券にならず。大外のミッキークインが差し届かずの結果になると勝手に読んだが、結果は全く逆になった。展開有利と言われたレッゴードンキは注文相撲ではないがスローの流れを作り出せず。かかってしまい万事休す。前々で進めたマキスマムドパリは強い競馬をしたと思う。読み違えで馬券は外れて悔しいが、迫力のある熱戦だった。エリザベス女王杯にラキシスが出てくれば面白い競馬になるだろう。
コメント

秋も主役のラブリーディ

2015-10-13 22:15:47 | Weblog
圧巻の切れ味で京都記念を制したラブリーディ。都合24戦目の馬とは思えない充実ぶりだ。鳴尾記念から宝塚記念をぶち抜いた勢いを持続したままで秋のスタートは絶好だった。期待のラキシスは僅差の4着。目標のエリザベス女王杯への視界は良好に思える。秋の狙いのレースがジャパンカップか有馬記念なのかこれから見極めなければいけないと思う。
コメント

秋のG1スタート

2015-10-05 22:23:35 | Weblog
ストレイトガールとウリウリで何でもないと考えていたら、予想外のスローの展開でウリウリが飛んでしまうという最悪の結果となった。一つ前のレースより0.2秒遅い展開では位置取りが後ろの馬では出番なし。そんなに早くないと思われた展開でも前で残れた先行勢はミッキーアイルのみ。馬券も含めて完敗だったが、大筋の予想は外れていなかった。馬券と予想が必ずしも一致しないという結果には多々遭遇してきたが、学習効果なく今回もほろ苦い結末となった。暮れの有馬までの長い戦いとなるが、春の二の舞にならないよう頑張ろう。
コメント