Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

好発進のレイデオロ

2017-09-25 21:41:54 | Weblog
ダービー馬が好発進し、神戸新聞杯を快勝した。例年なら菊花賞ということなのだが、狙いはジャパンカップとのこと。確かに2000、24000,3000と距離が伸びて万能を競うよりも、名誉のジャパンカップ狙いも選択としてはありかなと思う。しかし、その一方で長距離レースは格が下がっていくような気もする。難しいかもしれないが二冠を狙って欲しいというのが本音か。
コメント

着は前後したけど順当なトライアルの結果

2017-09-19 23:14:43 | Weblog
セントライト記念は終わってみれば順当な結果だった、ミッキースワローの末脚は目立ったし、アルアインは実力通りの結果だった。目標がどれになるかはわからないけどアルアインにとっては菊は少し距離の壁があるのではないかと思う。来週の神戸新聞杯で春の勢力がそのままなのか、夏のからの上り馬が来るのか興味深い一戦となる。
コメント

読み違えたローズS

2017-09-19 22:46:55 | Weblog
7枠のカラクレナイかラビットランのどちらかを軸にすると考えていたが、結論は外れとなった。スタートした時は好位を取って、いい感じだったけど直線でバランスを崩しながら後退して行った時点で万事休す。そしたら外から矢のような勢いでラビットランが飛んできた。ダート路線から前走は33.0の上りを使い、道悪の残る渋めの馬場はぴったりだったのかもしれない。春のリエノテソーロの激走パターンと全く同じだった。読み切れなかったてんは大反省だ。
コメント

もう一つの悩みの軸馬選び、セントウルS

2017-09-10 21:53:39 | Weblog
こちらも悩んだ末にフィドゥーシアは外枠過ぎないか?軸は前走不利のファインニードルか、屋根は申し分なし。開幕週で前に行けてインコースと考えると、アルティマブラッドかメラグラーナ、配当妙味も考えて、アルティマブラッドを軸に指名
直線まで見せ場たっぷりだったけど、坂でスピードに乗れず惜敗した。今日のレースぶりを見ると京都が合いそうな気がする。今回の敗戦に懲りずに再度狙いたい馬だと思う。ラインミーティアは結局今回もフィドゥーシアに先着し力のあるところを見せた。パドックでの雰囲気も良く、夏の勢いそのものだったが、次回の好走はどうかわからない。
コメント

京成杯の軸馬選びに悩む

2017-09-10 21:44:47 | Weblog
前走鮮やかに逃げ切ったマルタージアポジーだが、今度はそんなにうまくいくだろうか?開幕週で時計が速くなり差し馬には不利、マルタージアポジーの二番手位に上手くつけられて、先行抜け出しを考えると、ボンセルビーソが適任ではと思い、軸馬に指名したが、結果は全くダメだった。勝ち時計1.31.6は如何にも早い。強力な先行馬が作り出したハイペースについて行った馬はつぶれてしまった。グランシシルクは鮮やかな差しで見事勝利した。もう一頭の橋馬、ブラックスピネルは少し太めに映ったが人気の加減でこちらを選択したが、こちらも見事に期待外れだった。ここまで外れると反省あるのみ
コメント