Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

イスラボニータの回避は残念

2015-03-31 20:20:41 | Weblog
楽しみにしていたイスラボニータが故障で大阪杯を回避するとのこと。サラブレットはガラス細工とはまさに言いえて妙。無事これ名馬というが真に至言と思う。横綱白鵬が怪我しないし、イチローも怪我しない。超一流というのは人も馬も何かが違う。それでもサラブレッドのレースは過酷であり、無事走り切っているだけでも立派ということだろう。怪我から立ち直った、キズナにスカッと勝ってもらいたいものだ。桜も満開になり、いよいよ桜花賞だけど、一頭抜けた馬がいるだけに予想は取捨選択の問題になりつつある。
コメント

高松宮記念回顧

2015-03-30 20:26:39 | Weblog
戦前の予想では、先行勢が崩れるとの見方だったけど、アンバルブライベンは行くだけ行って、足をなくしてしまった。ただし勝った香港のエアロベロシティは前々の競馬で実に鮮やかな勝ちぶりだった。今回の競馬に限っては他馬の付け入るスキがないくらいの強さだった。惜しかったのはダイワマッジョーレだった。出遅れで万事休すと思ったが、一頭違う足色で差してきて6着は立派だった。一息入れて安田記念に照準を合わせて調整してもらいたいと思う。案外だったのはストレイトガールで昨年同様道悪馬場嫌われたのかもしれない。
コメント

負けて強しのリアルスティール

2015-03-22 19:58:35 | Weblog
流れが絶好だったキタサンブラックと後方からを余儀なくされたリアルスティールでは後者が損をしたレースだった。トライアルということを考えると、サトノクラウンをけってこちらを選択した福永騎手の評価もあるだろうが、本番に向けて良いレースといえるだろう。皐月賞本番はもっと厳しいレースになるだろうから、諦めずにひつこく追いかけることが必要だろう。最近はどうもこのあたりが中途半端になってハングリーさと貪欲さが薄れているような気がする。もう一度ねじを巻いてG1戦線に立ち向かわなければ、さらに負けが込むことになる。頑張ろう。
コメント

迷った挙句にゴールドシップから行って撃沈

2015-03-22 19:52:15 | Weblog
最近はゴールドシップ症候群という病があるそうだが、どうも自分もり罹患しているようだ。ゴールドから行っても来ない、敬遠すればくるしの繰り返し。本当はケンすればいいのにやはり参加意識が高まり、馬券購入、3000mに牝馬はいらないと決めつけてデニムアンドルビーとフーラブライトを切った時点で外れ確定。ちなみに63回の歴史の中で牝馬の連対は二頭目、その一頭はタケノベルベットで23年前だそうだ。よほどツキがないのか、上手くいかないね。流れが来るまでスタイルを変えないで頑張ろう。昨日の釣り疲れでフラフラだった。
コメント

終わってみればクイーンズリングの圧勝だった

2015-03-15 21:52:27 | Weblog
外枠、初コース、重賞未経験の不安材料をあざ笑うかのような圧勝だった。馬券はインコース重視の時点で万事休す。結果は外枠勢優勢の結果だった。際立つ強さを見せたクイーンズリングは本番でどレースをするのか今から楽しみなってきた。クイーンズリングを切ったたフアン材料をすべて消し去ったことを考えると、桜花賞ではどんな走りをするのか鞍上強化もあり桜花賞に一歩近づいたかもしれない。
コメント