Fine day

毎日明るく、楽しく、前向きにというメッセージ

サダム韋駄天に期待も・・・・

2008-02-11 21:38:34 | Weblog
どれ程強い勝ち方をするのか興味がつきなかったけど、終わってみればあっけなく負けてしまった。新聞に煽られているのは分かっていても潜在意識に左右される。パドックで見えた自分の感じでは凄みを感じなかったので負ければ負けたで当たり前のように思えた。競馬は難しいだけでは語れない。
コメント

雪が去って快晴

2008-02-10 21:19:40 | Weblog
今年は雪が降って、昨年とは異なる様相?待てよ太平洋岸の雪は春を告げる知らせと聞いたことがある。やはり温暖化の影響。3年連続の刃物祭りに行って来た。毎年包丁が増えていく元凶かも。
お馬は小倉の最終以外はめぼしい成果なし。道悪競馬にやる気をそがれている。
コメント

うまくいくこともある

2008-02-02 18:43:27 | Weblog
昨夜の気合のローレル応援が花開いて、見事1着。何がしかの配当をもたらしてくれた。追い続けた執念が実った感じ。あきらめずに良かった。次回は賞味期限が切れるかもしれないけど、そんなに人気にもならないだろうからもう一回頑張れ!!
コメント

再び夢を追う

2008-02-01 22:32:18 | Weblog
坂路で秀抜時計の報を聞き、再びローレルに血が騒ぐ。親父の勝った東京新聞杯でキングの血を見せてもらいたいものだ。期待十分の東京メインの競争となる。藤田!!頼むぞ。
コメント