薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

今さらなんだが測ってみたことと、アンコールで茹でたこと


アンコールの天板はいいねぇ~

グランマーコッパーケトルと琺瑯ケトル、そしてアルマイトの大鍋の3つが余裕で載せられる。 これがデファイアントだと更に広いが、アンコールでも十分広く便利な天板だ。

大鍋の中には竹の子が2本入ってる。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


竹の子は、これまでに14本掘った。

ゆでた後は水煮の状態で冷蔵庫で保管され、毎朝の味噌汁の具になり、夜は晩酌の肴に化けて胃袋へ消えて行くんだが、まだ食べ飽きてない。

14本の内の3本は友人に差し上げたんで今のところ実質11本なんだが、この先まだ竹の子は顔を出すだろうから、今年の収穫はもう少し増えそうだ。

顔を出した竹の子をすべて食べてる訳じゃない。

庭と竹林の境界を決めてあるので、そこを超えなかった竹の子だけは生き延びて、竹林の一員になることが許されるのだ。 そんな運の良い竹の子は今のところ4本だけだ。

とにもかくにも、孟宗族の領地拡大だけは絶対に阻止しなければならない。 だから、見つけ次第に容赦なく掘り起こして食べてしまうのだ。

でもね、下処理もあるし食べるのも大変なのよ(笑)


大量に食べてしまってから今更なんだが、昨日は竹の子の放射能測定をしてきた。

行政センター内に計測器があって、500g相当を持ち込めば無料で測ってくれるんだが、その500gが測れないんで、面倒なので多めに2本持ちこんだ。

早いもので、10分もすると結果が分かった。

報告書には 「不検出」 の3文字だった。

検出限界地が 8.1Bq/kg ということなので、食べてもまず問題ないだろう。
って、ホント今更なんだが(笑)

先日は井戸水も不検出だったし、この分だと、おらが畑の作物も大丈夫そうだ。

参考までにいろいろ訊いてきたんだが、危険な山菜はコシアブラのようで、こいつの汚染度は半端じゃないらしい。 県内だけでなく隣県で採って来たものでも殆んどNGだと言っていた。

一方、たらの芽はそうでもないようで、概ねセーフのものが多いみたいだ。

同じ木の芽でも、吸収度合いが全く違うんだねぇ~

竹の子もたまに基準値を超えて検出されるらしいが、採取場所次第ってことなんだろう。

でもまぁとにかく良かった。

竹の子は大好きなだけに、いくら気にしないとは言え大量に食べるんでね。
できればセシウムは含んでない方がいい。

ちなみに今回の検査で不検出とされた物質は、セシウム134と137の合計値のようで、それが 8.1Bq/kg 未満と言うことになる。



この写真は一昨日のものなんだが、ガスコンロは夕餉の支度中で使えなくて、竹の子を茹でるためにアンコールを焚いた。

雨上がりで肌寒かったんだが、やっぱりこの時期にアンコールは暑いね。

入る薪の量が多い分だけ、当たり前だ(笑)



こっちも面倒見てやってください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




※今朝の気温 8℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

心地良い仲間たちと躑躅の園


雨上がりの躑躅がキレイだ!

ツツジってさ、漢字で書くと 「躑躅」 なんだが、難しいねぇ~

こんなの書けやしない。 て言うか、その前に読むことすらできねぇから(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


家でぶらぶらしていると、たまに誰かがやってくる。

自分の場合、仕事とプライベートの線引きがほとんど無いように思う。 それが良いことなのかどうかは知らないが、いつからか自然とそうなったような気がする。

それは店舗併用住宅と言う暮らしのパターンのことではなくて、人との関わり方がそうだと言うことで、常日頃のスタンスのような、フォームのような、まぁそんなものだ。

スタンスとフォームを決めておけば、スタイルは変えなくてもいいみたいな。

友人と会っていても、お客と接していても、その言動はあまり変わらない。
まぁ後者だと少しは気を使ってるのかも知れないが(笑)

でも、いつも自然体のつもり、て言うか、基本的に 「素」 のままなのでいつもリラックス、相手によって使い分けるスタイルのスイッチが無い。

あっ、ひとつだけスイッチがあった!

これは経験則から身に付いたことで、たまにではあるが、細君の顔色次第で切り替えるスイッチがある。 今ではすっかり使い慣れていて、その ON・OFF はオートマティックだ(笑)

冗談はさておき、営業トークやフェイスと言うものを持ち合わせていないんで、気分が良い時とそうでない時の差は大きいかも知れない。

まぁだいたいは、いつも気分が良いんだけどね。 たまたまブルーな日に当たってしまったら、その時は 「勘弁してね」 ってことになる。

そんな時は、相手の運がなかったって思うことにしてる(笑)

そもそも、不思議とスイッチが必要な人とは出会わないように出来てるみたいだ。

原則として、「来る者もの拒まず去るもの追わず」 なので、しつこく誰かに追いかけられたり、逆に追いかけたこともない。 そういうのって心地良くない。

そうね、いろんな意味において、心地良いってのが生きる力としては大事なんだと思う。

心地良い暮らし、心地良い仕事。

薪割会のメンバーなんかもそうで、強烈な個性とパワーの持ち主だらけなのに、妙にまとまりが良いのは、たぶん一緒にいて心地良いのだと思う。

少なくとも自分はそう感じている。



さて、書くことも見当たらず、最近はガーデニング親父のブログみたいな記事が多いんだが、閑居にはいろんな植物があって楽しませてくれるので、書き手としてはありがたいのよね。

特に春になったら嬉しい誤算だらけで、草花や花木が予想していた以上のキレイな花をつけてくれるものだから、それこそ心地良くなって写真を撮っているのだ。



いま咲いてるのは本当にツヅジなのかね?

早く咲くのがツツジで、5月から夏に向けて咲くのがサツキだと教えられると、いま咲いてるのはツツジなんだろうが、葉と花の大きさを見るとサツキっぽいのもある。

まぁサツキもツツジなんで、どっちでも構わないんだがね(笑)



この白っぽいのが一番花が大きくて、今が満開だ。

葉っぱも大きいから、これはツツジなんだろう。 これと同じのは2本ある。



たぶん、これも見た感じはツツジだと思う。

写真で見るよりもっと濃い赤で、ツツジでは初めて見る色の花だ。



トップでも使ったが、このツツジの色が一番好きだ。

花は小さいし葉っぱも小振りなので、こいつだけはサツキなのかも知れないが、
咲いてるのが4月だからねぇ~ やっぱしツツジか!?



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



※今朝の気温 9~10℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

じゃがいも畑にさくら散る、分からなかった名前と、運のいい竹の子


あのワイパーどうしたの?

なんで?


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


いやね、昨日は歓迎会で細君が飲み会だというんで、朝は職場まで送ってきたんだが、小雨模様なのに前を走る車のワイパーがハイスピードで動いていたのよね。

普通は間欠ワイパーで十分、て言うか、動かさないで手動のミストでも事足りる程度の雨だ。

せわし過ぎて、後ろから見ている方が疲れてしまう(笑)

おまけに、のろのろ運転だから余計に気になる。

どんなヤツが運転してんだ?

車は二世代前のレガシィのセダンだ。
右折レーンで横に並び車内に目をやると、2回りくらい年上の大爺だった(笑)

もう、免許は返納した方が良さそうだ。


まぁそんな訳で、昨日の晩酌は一人きりだったんだが、3日前に魚紋で飲んだくれたばかりだったし、近所には居酒屋もない。 しょうがないんでスーパーへ買出しだった。

まずは刺身を物色すると、メバチマグロの小さな冊がクソ高い。

1,500円も出す気になれず、となりの解凍トロカツオ580円に手が伸びた(笑)

冷蔵庫の中に本山葵が残ってるんで、それなりに旨いだろう。

あとは、紅鮭の塩筋子を1パック、それと、焼くだけの冷凍餃子、そして、買いたくないが何も作りたくないので、惣菜コーナーのスパゲティサラダを買って来た。

陳列棚をながめていたら、マルシンハンバーグも無性に食べたくなったんだが、焼いたり切ったりするのを想像したら面倒になり、細君がいる時にしようとあきらめた。

〆て1,500円也!


一人きりってのは、会話の相手がいないからどうしようもなくヒマ過ぎて、5時半にはもう湯舟に浸かり、6時には晩酌を始めてしまっていた。

晩酌を始めてしまっても、やっぱり一人は一人の 「ぼっち」 だ。

話し相手はテレビと猫? ダメだな、こういうのオイラは耐えられない。
やっぱし、絶対に、なんとしても、オイラが先にあの世へ行くぞと改めて決心した(笑)


いつも通りに日本酒を2合飲んだあと、食器の類を洗っていると、若い頃の東京での一人暮らしを想い出した。 そういや、洗い物を翌日に残すことはしなかったなぁ~

そうして、後片付けを済ませても、時計の針はまだ8時半だ。

こうなったらしょうがない。 え? 何が?(笑)

酒を1合追加でチロリに注ぎ、お猪口を持って外に出た。

外は雨が降っている。

ガルバの屋根に降る雨の音と、そこから流れて雨落としに滴る水が、外灯に照らされて光の粒となって玉砂利に吸い込まれて行く。 そんな音と匂いを感じながら煙草に火をつける。

チロリからお猪口へ酒を注ぎ、また一人でちびちびやる。

少し肌寒いが、この世界はうまい。
酒と煙草、古き良き時代の呑んだ暮れのスタイルだ。

いいね、下屋庇がある家ってのは!



裏庭には水仙の花がまだまだ咲いている。

いま咲いてるのは八重咲の水仙が多い。



それにしても水仙ってのは種類が多いんだね。

この2種の名前、調べてみたんだが、とうとう分からず仕舞いだった。



おらが畑では、じゃが芋が芽を出した。

キタアカリの方がダンシャクより先に芽を出して、そこに山桜の花弁が散っていた。



こいつは庭と竹林の境界線に生えてきたんだが、この辺りはちょうど竹が空いていた場所で、美観的に淋しいので食べないで残すことに・・・

運のいい竹の子だ(笑)



こっちも面倒見てやってください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




※今朝の気温 11℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

1円もかからないレジャー!?


昨日は4本追加で、トータル10本目の竹の子を掘った。

午後から友人がコゴミを届けてくれた後だったんで、その時は渡せなかったんだが、旬の竹の子が食べたいと言っていたのでお裾分けすることにしたんだが、直ぐに渡せそうもない。

なので、茹でたものを差し上げようと思う。

竹の子は収穫が1日ズレただけで全くの別物になる。


庭と竹林の境界線を決めてあるんで、ここからはみ出した竹の子は 「残念でした」 ってことで、閑居に住む2人の胃袋へ消えるか、蹴っ飛ばされてお終いだ(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


好みの問題なんだろうが、竹の子はうまいねぇ~ 子供の頃からの大好物で、あればあっただけ、いくらでも食えてしまうと言う、そのくらい好きだな。

竹の子料理と言えば、炊き込みご飯や煮付けと天ぷらあたりが多いのだろうが、これは吾が家の食卓にもよく並ぶんだが、それ以外だと素揚げとオムレツ、そしてバター焼きもうまい。

一昨日もバター焼きにして塩胡椒で食べたんだが、こいつは酒の肴に最高だ。

まぁそんな訳で、これまでに食べた竹の子は6本だ。 毎晩飲んだくれてる(笑)

いまの時代、たくさんの食べ物に恵まれても、栄養価が少なかったり味気ないものが多い世の中にあって、畑を耕し野菜を育てて旬の山菜までいただいてしまう。

まぁアレだ。 この地に住替えたのは大正解だったし、あの売買の決断、タイミングを逃さなかったこと、日々の暮らしが本当にありがたく、感謝の念でいっぱいだ。

ここで暮らしていると色んなことが心地良い。

今の時代、押し付けられるようなレジャーは増えたが、感動や楽しみは少なくなったと思う。
1円もかからないレジャーがここにはあるのだ。



ドウダンツツジが満開だ。


ハリギリは、結局食べず仕舞いで、すっかり開いてしまった(笑)

食べるタイミングが合ったのは、たらの芽の1本だけだった。

そう、たった1本だけだったから、あえて天ぷらにしないで食べてみた。

長さ10cm程のたらの芽を縦にスライスして5本、それをオリーブオイルで軽く炒めて塩胡椒して、初めての調理方法で食べたんだが、これが絶品だった。

たらの芽の風味のほかに、何故かバターのような香りが感じられた。

これね、個人的には一番うまい食べ方かも知れない。



これが開いてしまったハリギリだ。



鳴子百合は、すっかり開いて花も咲いた。

もう食べれない(笑)



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



※今朝の気温 11℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薪割会が終わると拷問が待っていた


昨日はとうとう30℃を超えた?

たぶん、おらが町のピークは30℃あったんじゃないかと思う。

裏山の桜は1週間前から一気に咲いて薪割会の日には満開、そして昨日はもう散り始めていた。 て言うか、散るのも一気で、ご覧の通り半分近くが散ってしまった。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


飲んだくれた翌朝、8人のメンバーが閑居に立ち寄ってくれたのは良いんだが、薪ストーブ3台の同時焚きを見たいと言うことで、オイラは乗り気じゃなかったんだが・・・

デファイアントの移動を手伝ってもらった恩義があるし、立場上断れん(笑)

気温がどんどん上がってる中で、窓と出入り口を全てフルオープンにして、デファイアント、ヒタ55H、アンコールの順に3台同時に焚き付けだった。

さすがに暑い。 外の方が涼しいのよね。

1時間後、みんなが一斉に帰路につき、そして誰もいなくなった状態になり、取り残された家主だけが灼熱の拷問を受けてるみたいな・・・

昼頃になると、家の中にいても暑いし、外に出ても暑いしで居場所がなかった(苦笑)


※3台焚きの写真は撮ったんで、その内アップするかも知れない。



桜と新緑の清々しいこの木陰で、かぶりつくおにぎりは旨かった!

それと、豚汁と漬物とイチゴなんだが、何かが足りないような・・・

そうね、生ビールサーバーを用意していたら?

まぁ現実的にはあり得ないことなんだが、そしたら、後はくまはちさんに任せて、午後の部はなかったかもしれない。

と、事実マキさんが熱く語ってたような(笑)

て言うか、それに対してみんな同調モード、ヤバイぜくまはちさん。
居ない時に何言われてもそんなの知ったこっちゃねぇ~

オイラのコントロール外なので(爆)


昼の休憩は、いつもの、そうね、芸のない豚汁とおにぎりなので、漬物とイチゴの差し入れもあり、いつも持ち寄ってくれるのがありがたい。 いいね。




































おそらく、かわはらさんが撮ってくれたんだろう。

横顔もすっかりじじぃだなぁ~

撮る時に声かけてくれれば、5歳若く写れたんだが(笑)



こっちも面倒見てやってください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




※今朝の気温 11℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

おつかれさんでした!


写真その1:午前の部


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


昨日は楽しかった。

きのうは暑かった。

そして疲れた。

でも昨日はうまかった。


んな訳で今日は眠い(笑)




写真その2:午後の部




写真その3:夜の部




こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



※今朝の気温 15℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 13 ) | Trackback ( 0 )

今日は薪割会だからアンコールを焚く!?


春を通り越して初夏ですなぁ~

この暖かさで、裏庭の山桜がほぼ満開となった。

月日の経つのは早いもので、今日は 「第6回春の薪割会」 だ。 昼は桜と新緑をながめながら、木陰でおにぎりにかぶりつくのも良かろう。

同類の仲間と過ごす。 なんとも幸せなことだ。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


南側の下屋庇が狙われている。

ちょっと可哀そうな気がしないでもないが、追い払っている。

いやね、ツバメなんだが、かなりの数が飛んでいて巣作りをしたいのだろう。
良いこと尽くめの迷信なんだが、新築だし玄関アプローチなんだし、勘弁してくれ(笑)


新緑をながめていると気持ちがいい。

毎日観察していると、大好きな椚と楢は他の樹よりも新芽の開きが遅いことを知った。

草花や花木の名前もいくつか憶えたし、見ていてキレイだとも思った。 毎日見る風景が以前とはまったく違うものになり、風景も心も長閑になった。

旧宅では目の前がセブンイレブンで、ATMもあって何かと便利だったが、ここへ住替えてみたら、コンビニが無いことの不便さよりも、コンビニが無い静かさの良さに気付いた。
 

さて、そろそろアンコールに火を入れようか!?

薪割会だから、暑すぎてもしょうがない(笑)



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



※今朝の気温 8~9℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

楽しくやりましょう!


6回目ってことは、丸っと5年が過ぎたってことなんだよね。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


2013年の4月20日が第1回の薪割会だった。

フル出場はマキさんとなべちゃんだけかね?

今回は、パートナーさんがフル出場脱落でちょっと淋しいが・・・

まぁいずれにしても、フルじゃなくても途中からでも、隔年でもなんでもいいんだが、薪ストーブ繋がりで、こんな集いが続いていることに感謝です。

仲間ってのはいいね。


本当は、もっとたくさんの人とも集いたいんだが、なにせ薪割会と言う名の飲み会だ。
魚紋のキャパがそれを許しちゃくれない(笑)


当初は仕事都合で不参加表明だったんだが、午前中でそれを片付けて駆けつけたいと、くまはちさんが一昨日電話くれて急遽参加表明だ。

嬉しいじゃないかぁ~

吾らの集い、て言うか、飲んだくれは楽しいもんね。


明日はみなさん道中くれぐれもお気をつけて!

まぁ楽しくやりましょう。



ということで、寝ます(笑)



こっちも面倒見てやってください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




※今朝の気温 10℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

ようやく片付いたことと、買うから作るへの転換


いやぁ明るくなったねぇ~

毎朝5時前に目が覚めてしまう。
いやいや、アンタの場合は明るさに関係ねぇずら、9時に寝てりゃあたりまえだろ(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


去年の6月に皆に手伝ってもらって 杉退治 をした時に出た枝葉の山が、ようやく片付いた。

杉の木12本分の枝葉だから、下の写真の通りで相当な量だった。

それを建築中からヒマを見つけては焼却処分していたんだが、なかなか進まず冬になってしまった。 それが3月になると、陽気に誘われ焚き火三昧だ。

4月になるとそれが加速して一気に片付いた。

こうして処分が出来たのも、ひとえに ドラムカン焼却炉 のおかげなのだ(笑)



仕事がヒマなのを良いことに、いや、良くはないんだが(笑)

毎日のように午後は何かしら外仕事をしている。 焚き火もそうだったし、今の時期なら山に入ることもあるが畑仕事をしていることが多い。

ありがたいことに土地はある。 自然栽培 で、果たして上手く育つかどうかは分からない。
でも、やってみる価値はあると思っている。

終の棲家としてこの場所を選んだ理由のひつとは、なるべく自給したいと言うこともあった。

物を買う暮らしから、自分で作る暮らしへの転換だ。 薪は原木で買って自分で割っているので半分作る暮らしになっている。 それを野菜でも可能な限り目指したいと言うことだ。

夏野菜 なら2005年から作ってるんで、もうかれこれ13年目になる。

これに釣りの趣味でも加われば、更にもっと買わない暮らしになるが、どうも釣りは性に合わないようで、何度かやったことはあったが嵌らなかった。

餌になる虫が嫌いで触りたくないってのも大きいか!?
ルアーなら触れるけど(笑)


まぁそんな訳で、明日は薪割会だ。

みんなに割ってもらうのも作る内に入るだろう?(笑)



こっちも面倒見てやってください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】




※今朝の気温 10℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

にょきにょきラインの攻防


誰かにのっとられた? とかなんとか、不正アクセスの可能性があるとやらで、アカウントが一時的にロックされたと一方的に言われ、フェイスブックが使えなくなった。

そして、「お前が本物なら、次の質問に答えよ」 みたいな・・・

過去に自分の書いたコメントを下記から5つ選べと言われ、読めばどれもこれもホントっぽいしウソっぽい。 そんなのいちいち憶えてる訳ねぇずら!

そしたら案の定しっかり間違えて(苦笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


結局、ますます疑われたのか、友人の中から勝手に5名選ばれて、その内の3人に電話連絡をして確認コードを取得してもらえ! とか吐かしやがんの。

選ばれた5人の内の3人はフェイスブックだけのお付き合いだから、電話番号なんて知ってる訳ねぇじゃん。 なんだよこれ、全く使えないシステムだと思った。

もう止めようかとも思ったんだが、しょうがないんで新規に登録だ。

※自分で登録できることを知らなかったんだが、ツタ虫さんが教えてくれて助かったよ!
 連絡可能な5人を登録したんで、次からは大丈夫?(笑)



さて、写真は一昨日撮ったものなんだが、雨後の竹の子と例えられるくらいだからねぇ~
昨日の雨でまたぞろ 「にょきにょき」 顔を出すかも知れない。

竹林と庭木の境界が攻防ラインだ。

ここで負けて許してしまうと竹林の勢力拡大に繋がるんで、毎年ここで食い止めておく必要がある。 なので、出てきた竹の子は胃袋に収めるか、食べきれない時は必ずポキっとだね。

毎日見張ってた甲斐があった。

なんとなく、そこだけもっこりしているような気がして落ち葉を除けてみたら、竹の子がニョキっと2つ顔を出していた。 それがトップの写真だ。

1ヶ所見つければ、直ぐ近くにも竹の子は出ていることが多い。

結局、半径1.5mの範囲内で5本の収穫だった。



ちょうど良い大きさだ。

このくらいのサイズは柔らかいから嬉しいね。

直ぐに洗って下処理して、大鍋に湯を沸かし1時間コトコト煮込んだ。
採って直ぐなのでアク抜きしなくてもエグミは出ない。

先端をカットして縦に包丁を入れたら皮のまま茹でるんだが、その方が柔らかくなる。 皮に含まれる亜硫酸の働きらしいが、このサイズの竹の子なら十分柔らかいんだけどね。

それよりも皮剥きのメリットが大きい。 茹でてからの方が簡単にツルっと剥ける。



さっそく蕗と一緒に炊いてくれた。

蕗は隣の畑に大量に伸びていて、好きなだけ食べたらいいと了解済みだ。

竹の子の食べ方、次は天ぷらか素揚げがいいなぁ~




こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



※今朝の気温 9℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ