薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

いま欲しい薪割機はこれだ!



グレンスフォシュのアウトドアアックスが異常な人気で、バックオーダーだらけなんだが、
ようやく明後日、少量ではあるが入荷する。

代引きで予約を受け付けていて、先着順に発送することになるんだが、納期が長期化してるので、購入の意思に変わりがないか確認メールを送ると、3割程度がキャンセルになる。

確認しないで送って受け取り拒否されるのも困る。
斧の予約は、入荷次第の代引き発送と言う条件なんだが、過去に1度あったんだよね。

それをやられてしまうと、利益ゼロなのに往復の送料だけはしっかり請求されるからね。

今なら 大型薪割りロング大型薪割り が、少し在庫があるんで予約なしで買えます。

この斧は個人的に一番好きな斧です。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


自走式の薪割機が欲しいと思っても、値段がねぇ~

クローラー型だと、60万円 もするんで、おいそれとは口に出せない。
景気の良かった5年前なら、たぶん買ってたが、その頃には売ってなかった(笑)

で、最近知ったのが写真↓の薪割機で、これなら 24万円 で手に入る。

この金額なら、かなり現実的だ!


薪割機


薪割機が着脱式になっていて、パワーベース(本体)と分離できるんだが、
必要に応じて着脱式マシンを揃えれば、除雪機や芝刈り機、高圧洗浄機など用途が広がる。

まぁ自分の場合は薪割機だけで良いので、本体と合わせて24万円だ。

この薪割機は、基本的には LS8 と同じ仕様なんだが、
パワーベースのエンジン出力が大きいので、実質的には10トン以上のパワーがあるらしい。

もともと LS8 は楔が薄くて鋭角なので、8トンとは思えない破砕力を持っているんで、
この薪割機はそれ以上のパフォーマンスが期待できるということになる。

おまけに、クローラーではないが自走機能も備えている。

薪場ではこれまで通り VH-1500 をメインで使うとして、予備機としても自宅で使うにしても、
このサイズの薪割機は1台欲しいところだ。


薪割機


薪割機をセットした状態でも、ハンドルを握り先端部を浮かせてやれば自走可能で、
ちょうど畑を耕す管理機のような手軽さで移動可能なのがいいね。

ありがた屋でも取り扱いを始めたので、選択肢の一つに加えてみてはいかが!?

FREX薪割機の販売ページ




こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -3℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

薪は5立方mあれば足りる? 無駄に焚いても6立方mか?



何度も書いてるけど、お陽様ってのは凄いよね。

昨日は日差しがあったので、日中は薪ストーブの余熱だけで過ごせた。
薪を最後にくべたのは8時半頃で、陽が傾いて林に隠れる6時間後からまた焚付だった。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


2017年の着工なので、一応それなりに高気密な住宅ではあるんだが、
施工はC値も計測しないような工務店なので、仕事は丁寧だが気密度に関しては全く知らない。

それでも、旧宅よりはかなり気密が良いことは、薪の減り方の違いで分かる。

11月から今日まで毎日焚き続けてるのに、まだ2立方m程しか薪が減っていないのだ。
それも温めているのは1.5倍の面積なんだから、この差は大きい。

薪ストーブもデファイアントからアンコールにサイズダウンして丁度良いしね。

最初に書いた太陽パワーを享受できてることと、断熱も前より良くなってること、
冷たいメープルから杉板に床材が変わったことも、体感的にはプラスに働いてると思う。

冬場に素足で歩いても冷たくないから、年寄りには優しい(笑)


無駄な焚き方さえしなければ、1シーズン5立方mで足りてしまうかも知れない。

まぁそうは言っても、焔が恋しくて9月から焚き始めたり、
5月になってもまだ焚いていりして、無駄が無くなることはないと思うが(笑)

それにしても、たぶん6立方mあれば間に合ってしまいそうだ。

毎シーズン12立方m焚いてた時代がウソのようだ。


ENCORE


楽しみにしていた新年会は、あっという間に終わってしまった。
次は何を楽しみに生きようかね?

それにしても、あの肝は旨かった。 内緒だけど(笑)

昨日の すし割烹富山



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -3℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

グランマーコッパーケトルが似合う薪ストーブ



昨日はめっちゃ寒い1日だった。

せっかく薪ストーブがあるんだから、終日、部屋でぬくぬくと過ごすべきだったんだが、
命の水、日本酒冷蔵庫が殆ど空っぽ状態ではそうも言っていられない。

仕方なく酒を買いに外出したら、そらもう寒いのなんのって、
と、この程度の風と気温でギブアップ? 冬の北海道には住めない軟弱者だな(笑)

真冬なので、最高気温が1℃ってのはしょうがないとしても、風速がねぇ~

気温1℃
湿度54%
風速10m/西北西

体感温度的には最悪で、計算上 は、-14℃だった。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


軟弱者ついでにもう一つ、以前よりも痛めることが少なくなったとはいえ、
ギックリ腰を予防するには、腹筋を鍛えるだけではダメなんじゃないかと考えるようになった。

痛めるのはいつも同じところ、腰骨の直ぐ上ばかりなので、
自己分析ではあるんだが、おそらく元々背筋力が弱いんじゃないかと思うのだ。

前屈は比較的柔らかくて、膝を伸ばしたまま余裕で床に手が届くんだが、
反対の上体反らしは10cm? いや、5cmか?

情けないくらいに顎が上がらないのだ(笑)

1週間くらい前から毎晩やってるんだが、息が切れるだけで一向に良くならない。

これは相当ヤバイかも?

こんな時、筋力トレーニングマシンがあったらなぁ~

と言うことで、危機感も手伝って調べてみたら、
市営のトレーニング室が3ヶ所あるようで、一番近い所なら車で10分位のところにある。

使用料金も2時間で150円と格安だ。

これを利用しない手はないんで、近く試しに行ってみようと思う。


薪ストーブはアンコール

今日も赤いアンコールの写真だ。

バーモントキャスティングスの薪ストーブには、グランマーコッパーケトルが良く似合う。
て言うか、ケトルなら何でもだし、鍋やフライパンでも絵になる。

写真だと分かりにくいが、激しく沸騰して湯気がもくもく出ている状態だ。



早いもので、12月21日にアナウンスした新年会なんだが、もう今日がその日だ。

5人で楽しい宴、飲んだくれだ。

マキさん
えーさん
きく蔵さん
黒でんわさん
薪焚亭

15時頃には集まってくるのだろう。

道中くれぐれも気を付けて!


おまけに面白い動画をリンクしておくが、閲覧注意! かもね(笑)



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -1℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

振り出しに戻って8年、長かったがようやく元に戻った



空ではトンビがカラスを追っかけていた。

幼鳥だと逆もたまに見かけるんだが、その時は多勢に無勢、いや、多勢に一羽で追い回され、
とことん虐められる幼いトンビが不憫なんだが、自然界の掟は厳しいね。

カラスは根に持つのか、日頃の恨み?(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


きのう、尿酸値が高かったと書いて、それはプリン体を多く含むビールのせいだと言うことで、
酒による プリン体含有量 っての調べたんで参考まで。

みなさん、飲みすぎ食べ過ぎには気をつけよう(笑)



長かったが、ようやくだ。
8年かかってやっとゴールド免許が復活した。

ブルーとゴールドじゃ任意保険料がずいぶん違うのよね。
来月更新なので試しに見積もってみたら、軽トラックで1万円も差が出た。


いやね、8年前のことなんだが、免許更新を失念して4ヵ月過ぎていたことがあって、
慌てて更新しに行ったけど後の祭り、初心者扱いではないが過去の実績は全てリセットだった。

つまりは、双六の振り出しに戻るってやつだね。

おっちょこちょいです(笑)

なので、次の更新は5年じゃなくて3年後で、おまけに講習を2時間も聞く羽目になった。
それが昨日は30分で済んだのだから、この差は大きいね。

とにかく、元のゴールド免許に戻ってめでたしめでたし・・・
無事故無違反の優良ドライバーの復活だ。

まぁ実態を知ってる親しい友は、これを読んで笑ってるかも知れないが(笑)


ENCORE


昨日の講習で知ったんだが、今の普通免許って8トントラック運転できないのね!
3.5トンまでだったかなぁ~

きのう習ったばかりなのに、もう忘れてら(笑)



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -3℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

HbA1c



きのうは、終日お陽様が顔を見せてくれなかったんで、日中も寒かったし、
日の暮れるころには、雪もちらついていた。

17時には氷点下で、ロギを全開で焚き続けて部屋を温めたところで、
ぬくぬくと晩酌だ(笑)

おっと、その前に、一っ風呂が先だった。

冬の湯舟は最高だね。

いつもは烏の行水なんだが、今の時期だけはたっぷり湯に浸かってるんで、
入って出てくるまでのバスタイムは2倍の20分だ。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


06=6.7 → 12=7.0 → 16=7.7 → 17=6.4 → 18=6.2

これ、何の数値?

個人的には、とても気になる数値なんだが、いやね、実はこれ HbA1c の変移で、
糖尿の宣告を受けた13年前の 6.7 より今の方が数値が良くなってる。

一番ひどかった HbA1c 7.7 の3年前から服用したネシーナ錠のおかげでもある。

最初の1年間は毎朝 25mg を服用していたんだが、2年目からは意図的に薬を飲まなかったり、
この半年は錠剤を半分にして 12.5mg にして服用していた。

実際、12.5mg の錠剤も存在するので、自己判断で減らしたのだ。
なのでもちろん、主治医には内緒ね!

でも、とっくにバレてるけどね。
2ヵ月に1度の通院なのに、3ヵ月に1回も行ってないから(笑)


外食の予定があったり、食べ過ぎてしまいそうなイベントなど、
通常より多くカロリーを摂取しそうな時だけは、事前対策で 25mg で対応してた。

それと、怪我をした時や風邪気味な時など、血糖値が高いと治癒しずらいので、
こないだ指を骨折した時なんかも、医者の勧め通りに容量を守ってた。

いつものことで医者の指示に従わない劣等生? なんだが、
それなのに、現状維持どころか血糖値は徐々に低くなり続け、今では随分と改善された。

HbA1c が 6.2 だなんて、なんとスンバラシイ自己管理能力だ(笑)

薬を減らしているのに改善が進んでいるってことは、
少しは膵臓の細胞が復活していて、自発的なインスリンの分泌が出来てるってこと?

それしか考えられないんだが、いずれにしても嬉しいことだ。


昨日、3か月半ぶりにネシーナを処方してもらった時、検査結果を渡されて喜んでたんだが、
ひとつだけ気になるデータが!?

もう直ぐ58歳にして、初めて指摘されてしまった。
それは、尿酸値の 7.5 と言う数値だ。

まるで他人事みたいにケロッとしていて、実はあんまり気にしてなかったりするんだが(笑)

原因は分かってる。 どうせ酒の飲みすぎ、て言うか、去年の夏は一番搾りだけでなく、
本麒麟も水代わりにがぶがぶ飲んでたからねぇ~

酒の中でも特にビール系には、尿酸値の原因になるプリン体を多く含むらしい。

でもまぁアレだ。 痛風にはなりたくないんで少しは気をつけよう(笑)


薪ストーブはアンコール

写真は記事内容と全く合わないアンコールなんだが、

今日もしつこく琺瑯レッドの勧めってことで(笑)

「赤いアンコールは最高さ!」



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -3℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

2立方mの玉切りと、焚付は下から着火の方が早くていい



-5℃で始まった昨日は、日中もずっと寒かった。

気温は2~3℃まで上がったんだが、風が強くてね。
体感温度は朝の-5℃よりも寒く感じるような、そんな1日だった。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


写真はないんだが、昨日も午後から玉切りで2立方mほど作った。
1立方mは注文いただいた物で、余りはすべてビニールハウスで保管の薪割り用だ。

軽トラックの荷台に、玉を縦に並べて目一杯積んだ状態を1立方mとしている。
長さが40cm前後なので、計算上は間違いない。

完成品の薪で買えば22,222円、玉木で買って自分で割って保管すれば、12,037円だ。
単純に、1万円の差は割る労力と保管料と思えばいい。

どちらを選ぶかはあなた次第(笑)


大型トラックで1台分、2mの丸太を運んでもらうと、
およそ20立方mの薪が出来上がる予定なんだが、たぶんギリギリかなぁ~

1立方m7~8千円の丸太が、労力と生産機器の償却まで加味すれば、
玉1立方mあたり13,000円(税込)になるのは、販売としてやむを得ないと思う。

なるべく安く提供したいんだが、限界はある。


薪に限らず薪ストーブ用品もそうなんだが、ショップが増えて価格競争が激しくなって、
業者同士、お互いの首を絞めてる現状がある。

資本主義ってのは、いったい何なんだろうね?

そこに節度がないと、なんだか何のために働いているのか分からなくなる時がある。

かと言って、利益を確保しようと足並みをそろえるようなことを示し合わせたりしたら、
独占禁止法が目を光らせていて、それもままならない。

ん? おいおい、それって過当競争で死滅しろってことかよ!?(笑)

世界はビッグブラザーの思い通りに進んでいるようだ?


今では一昨年のことになるが、閑居に住み替えたいと思った理由の一つはそこにある。
この先どんな時代になったとしても、畑さえあれば・・・

そう、作物を作る土地があれば、空腹を満たすための最低限の食物は作れるから、
いくらなんでも餓死することはなかろうと(笑)

とにかく危うい時代になった。

そんな時代に生きてる。



ロギ


ヒタのオーブン付薪ストーブ、ロギの焚付なんだが、
上から着火するのが主流なのかも知れないが、かったるくて止めてしまった。

写真は上でも下でもない中間での着火なんだが、今ではこれすらもかったるい(笑)

なので、今ではアンコールと同じ、下から着火で焚付けている。
焔が広がるまでドアを少し開けておけばいい。

用意する木っ端も僅かで済むし、火の回りも早いんで、
煙突からの煙が多少増えるだろうが、早く本体が温まった方がいいね。

性格上、ちまちまとやってらんない(笑)



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 1℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

薪価格は1立方m22,222円または1箱4束入りで2,450円(送料込)



今朝の外気温は-5.2℃でこの冬一番の冷え込みだ。

さすがに室温も下がっていて17.5℃なんだが、
最後にくべた薪が9時前なので、9時間後ならこんなもんだろう。

外は空気が動かない 「凪」 で、
煙草をふかしていても、そんなに寒く感じない、て言うか、うまい(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



昨日の記事の続き・・・

一昨日の午前中に作った75玉は、その日の午後に全部割ってしまった。

玉切りから始めて、薪を割り終えるまでの作業時間は延べで4時間と少しなんだが、
それで出来上がった量はと言うと、1.2立方m程度だ。

つまり、今ある道具で一人で作業する場合は、
1立方mの薪を生産するのに、だいたい4時間かかるってことになる。

これを積み重ねて長いこと保管するんだが、その労力と置き場のことを考えると、
薪の販売ってのは、効率の良い商売じゃないね(笑)

やろうと思えば誰でも出来る作業なので、まぁそういうことなんだろう。


薪割り


企業に属する勤め人じゃないから、上から、誰かに監視されてることもないんで、
良く言えばマイペースなんだが、傍から見れば、のんびりだらだら?

それで4時間かかってるなら、仕事として張り切って作業したら3時間で終わる?
いやいや、それはないな、仕事が丁寧だから(笑)

3時間半ならいけるかも知れないが、薪棚に積むまでやって4時間ってところだろう。


薪の原価は、そのほとんどが労力ではあるが、それだけじゃ済まない。
運んでもらってる原木にもコストがかかってる訳で、丸太はタダじゃないからね。


であるならば・・・

次シーズンから販売する薪の価格は、1立方m当たりいくらの値付けが妥当なのか?
長さ40cmの薪ならば、65束分相当になる。

他店の価格はどうよ?

作る手間は一緒なので長さの違いは無視して 65束 ≒ 1立方m で考える。
比較する樹種はコナラだ。

調べてみると、23,000円 ~ 30,000円まで販売価格には幅があったんだが、
作って保管する手間暇を考えたら、3万円でも妥当な売値だと思う。

そして、これは引き取り価格であって、配達料は別途かかる。
距離によって変動するようで、3,000円~5,000円が相場のようだった。

薪をクルマに積んで、現地まで走って、そこで荷下ろしをすることを考えたら高くはない。


と言うことで、次シーズンの薪の価格なんだが、
消費税の半端な釣銭が面倒なので、楢薪1立方m24,000円(税込)に決定だ!

玉なら13,000円(税込)と言ったところか!?


薪割り


知らない人も多いだろうが、薪のインターネット販売では、ありがた屋は草分け的存在なんだが、
雨後の筍の如く後続の薪屋がどんどん増えて、売り上げは縮小の一途だった。

特に大震災の原発事故後は惨憺たる状況で、今もなお回復に至ってない。
椎茸の榾木も含めて、県内の薪の生産者は悲惨だった。


外部委託で作ってる薪は36cmと40cmがあって、
去年の9月までは、日通のアローボックスに詰めて配送していた。

念を押してお願いしている日通のルールがあるんだが、
それを守ってくれない一部の客がいて、もう受付けてもらえなくなってしまった。

しょうがないんで、宅配便で発送する 段ボール箱の薪 を11月から売り出したんだが、
周知には時間がかかるし、アローボックスよりも割高なこともあり、あまり売れてない。

そんな中、割高になっても 「ありがた屋の薪がいい」 と言ってくれる常連さんもいて、
これね、本当にありがたいことだと思う。

送料込みの価格なので、発送先によって価格が変動するんだが、
一番高くなる地域でも1箱4束入りで2,700円なので、おそらく安い方だと思う。

ちなみに一番安い東北・関東であれば、1箱あたり2,450円(送料込)だ。

その代わり、1箱単位での販売はしていない。
最低5箱からの受付けで5の倍数、注文が2なら10箱になる。

これは、生産者と集荷する運送会社のことも考えた苦肉の決断で、
1箱だけ梱包したり、発送地が田舎過ぎて集荷に来てもらうのが申し訳ないからだ。


薪割り


薪の配置をどうするか、あれこれ想定してるんだが、
いくら考えても、どう置いたとしても、通路を確保すると最大で40立方mが限界だ。

ビニールハウス、作業スペースも兼ねてもう一棟欲しいね。



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -5℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

気分爽快の玉切り日和



いやぁとにかく昨日は良い天気だった。
風もなく気温は7~8℃、とても真冬とは思えない穏やかな1日だった。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


こんな日にやらずしていつやる?

腰の重たいオイラでさえ、10時には玉切りを始めていたよ(笑)


最初はシャツを1枚羽織ってやってたんだが、直ぐに暑くなって、
Tシャツ1枚の少し肌寒いくらいがちょうどいい感じで、心地よいチェーンソー作業だった。


丸太切り


結局、切った丸太は15本、出来た玉は75玉だった。

軽トラックの荷台に山積み、これ以上は載らないって程に満載して、
敷地内を移動してビニールハウスに運び、荷下ろしするまでが2時間だった。


玉切り


休憩中に撮った写真3枚なんだが、
こんな天気の日は気分も爽快で、一人で作業してても寂しくない(笑)




こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -1℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プレミアムな極上薪が欲しいなら・・・



税務署から封筒が届いたので、何だろう?

と思ったら、なんのことはなくて確定申告の案内だった。
そういや、今年から10年間は住宅取得控除が受けられるんだった。

新年度になると、次女が卒業して扶養から外れてしまうので、これは大きい(笑)

両親も他界してしまったし、子供たちも巣立ってしまって扶養家族ゼロだ。
とうとうオイラもそんな歳になったってことだな。

年金暮らしまで6年、積み立てた分は本当に回収できるのかねぇ~


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


閑居への住み替えを決心できたのは、子供たちが巣立つことが前提だった。
でなけりゃ、こんな冒険は出来なかったと思う。

大学の授業料と月々の仕送り、それらから解放されることが決まっていたから、
家を建てるにあたり、少しの借金なら可能だと思ったのだ。

もし数年ズレて、まだ大学生を抱えていたら、今の暮らしはなかっただろう。

振り返ってみると、それなりに人生の凸凹はあったが、概ねついてるなと思うことが多い。
人生の岐路がやってくるタイミングが、見事なまでに上手くはまってる。

これは、本当にありがたいことだね。

売り上げが減って所得が減ったタイミングも、子育てが終わる時期とほぼ重なった。

まぁそんなこともあり、この先の暮らしは細君と細々と暮らしていくために、
そうね、つまりは食いつないでいくために、薪棚を作って薪の販売を始めることにしたのだ。

なので、これから先は薪作りに精を出そうかと(笑)

「風の強い日はやってらんない」 とか、おちゃらけて書いてたりするが、
実は、らしくもなく? 真面目に取り組んでたりするのだ。

とは言っても、ひとりで作る薪の量には限界が、て言うか、たかが知れてるけどね。
これまでの仕事の合間にやるのだから、おそらく毎年作れる薪はせいぜい40立方m程度と思う。

たったそれだけ?
そうね、薪屋と名乗るには少な過ぎ、せめて100立方mは欲しいところだろう。

だからと言って、事業として拡大する気は今のところない。

なので、人を雇ってまで薪を作って売上を増やそうとは考えてなくて、
あくまでも自分だけでやれる範囲内で完結したい。

だから、県道沿いの薪場に 「薪販売」 の看板を立てることもやめた。

しょぼい薪屋として、薪棚に貼った 薪の文字 だけで十分だ(笑)


3年ものの薪


写真は2~3年物の薪なんだが、良い感じで仕上がってる。

本当はこんな薪だけを販売したいところなんだが、ここまでの極上品になると、
かかる手間暇と保管場所の問題もあって、高い薪になってしまう。

なので、乾燥期間は半年から1年程度の薪が主体になるんだが、
これまでの経験から、ビニールハウスの中でひと夏過ごせば十分乾いて焚けるようになる。

どうしてもプレミアムな極上薪が欲しいなら、初年度だけ2シーズン分購入して、
翌年からは次シーズンの薪を補充していけばいい。



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -3℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ウチの娘は野生児か? 薪割りは玉を作らないと始まらん



またインチキ発覚かよ、もうね、何も信じられないね。

徴収だけはしっかり搾取して、支給は過少給付だなんて、
この国の売国政府に任せておいたら、骨の髄まで搾り取られちまうだろう。

戦後最長の好景気とか言い続けてきたが、データ改ざんして作られたペーパー景気、
実態は実質賃金マイナス、消費支出マイナス、GDPもマイナスだ。

失われた15年? だれが責任取るのさ?
公文書改ざんやりたい放題、それで誰も逮捕・起訴されない異常な国が日本だ。

どうせまた有耶無耶にされてお終いなんだろうなぁ~

まぁアレだ。 そんなことをぐだぐた思って腹立てるのは精神衛生上よろしくない。
無関心になれとは思わないが、ハッピーに生きた方がいいに決まってる。

いま、やりたいことをやろう(笑)


毎日お手数かけますがヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


とうとうメガネが壊れちまった。
年末からその兆候はあって、時間の問題だと認識してはいたんだが、余計な出費は痛いね。

フレームが真ん中から折れてついに離婚、左右のレンズがバラバラになった。
元の鞘? いやいや、もう二度とくっつくことはない(笑)

確か2010年か11年に作った眼鏡なので、もう7~8年は使ってるんで、
元は取ってるだろうから、諦めるしかない。

2万円堂とかいうメガネ屋で作ったものなんだが、キャッチフレーズに半分偽りありで、
予算内で出来るものもあるのだろうが、オイラのは軽くオーバーした。

視力がある人はメガネ代がかからなくて羨ましい。


先日、次女が就職前の健康診断を受診してきたんだが、
なんと両眼とも視力検査は 2.0 だったそうだ。 誰に似たんだ?

こちとら、メガネをかけたって 1.2 までしか見えないってのに、それが裸眼で 2.0 だなんて、
オイラに言わせりゃ原始人? 野生児だな(笑)

余計な出費がないこともそうだが、眼鏡をかける煩わしさがないのも羨ましい。
特に新しい眼鏡をかけ始めると、フレームの当たる鼻や耳の付け根が痛くなったりするからね。


まぁそんな訳で、昨日から 予備のメガネ をかけている。

6年半前に遊びで作った眼鏡なんだが、滅多に使わないんで新品みたいなもんだ。
跳ね上げ式なので、新聞を読む時は老眼なので重宝するね。

もっとも、新聞で読むのは、「お悔やみ情報」 だけなんだが(笑)


玉切り

ご覧の通りで、今日の写真は玉切りだ。

一昨日の成果なんだが、軽トラックに一杯になるまで切って、
それをビニールハウスへ運び入れてお終い。

自宅の薪棚で、目隠しに必要な分は既に運んで積み上げたので、
あとはビニールハウスの中を埋めていくだけなんだが、寒くて玉がなかなか出来ないのよね。


丸太切り

これを毎日コツコツやれば良いのだが、なにせ吹きっ晒しの薪場だもので、
晴れた凪の日でないと、全くやる気が起きない(笑)

昨日は風が強かったからなぁ~



こっちも面倒見てやってください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

↑クリック手間に感謝です!



※今朝の気温 -2℃


閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ