薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

PV85は大迫力の画面、何かをしてもしなくても同じ一日




チャールトン&ジェンリックの薪ストーブは、サイズ的に2種類あって、
PV85はその中で大きい方になる。

炉内が見えるガラスエリアの有効寸法は、縦が35cmに対して横幅は68cmもあって、
その比率は、映画館のワイドスクリーンのような大画面だ。


こんなにガラスエリアが横に広い薪ストーブは他に知らない。

ガラス越しに見る焔はなかなかのもので、
生々しい大迫力の焔を楽しめて、個人的には気に入っている。



6.9%
【ポチると何かいいことあるかもよ?】



ここ閑居での暮らしはとても長閑だ。

一日の仕事を終えて一服していると、裏山からカラスの鳴き声が聞こえてくる。

毎年いま頃になると、餌場が変わるのか山に戻ってくるのだ。
人が食べなくなった柿の木が何本もあって、それも目当てのひとつかも知れない。



 


来る日も来る日も同じことの繰り返しで、「今日も一日が終わってしまった」と、
昨日つぶやいたばかりなのに、また今日も同じことをつぶやいている。

忙しくしている時は、ただ淡々と仕事をこなしているだけで、
余計なことは何も考えないんだが、ふと吾に返る時間が仕事終わりの一服なのだ。


空では雲が流れ、陽は西へ傾き沈んでいく。

色づき始めた木々たちは、
もう1ヶ月もしたら葉を落としてしまうだろうし・・・

何度も何度も同じことの繰り返しだ。


じっとしているように見えても、薪は少しずつ渇いているし、
堅牢な建物もコンクリートや石橋でさえも、形あるものは例外なく風化してしまう。

時の流れってのはいったい何なんだろうね?






すべてのものは、動いていないように見えても動いている。

目には見えないし実感もないが、
オイラの細胞だって、確実に終わりの時に向かって進んでる。


今日は何をして過ごす?

それじゃ明日は?

明後日は?

何かをしてもしなくても、同じ一日だ。



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。

※今朝の気温 10℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
この記事をはてなブックマークに追加
« 薪ストーブの... 話せる孫は可... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。