ワンデーコメント 雲の万人

地震予測のコメントです。初日や変化が起きたときのコメントを参考にして下さい。過去3日分の動きを見ながら判断して下さい。

地震注意報2日目

2022-11-28 08:47:15 | 日記
地下水変化2日目、コロナホール西45度、気圧差の条件で海外の地震は、M6クラスが起きるかにあり、変化待ちになった。国内も同様で最大値M5クラス震度4以内の状態であるが。概ね震度3以内の状態である。変化待ちになっている。現象も今朝は弱い。目立った赤焼けもない。気温が徐々に下降しているが、冬も本番になっていく。震源地は活発化している。昨日も集中化で起きた地震になる。今は大きな地震前の動きであり、変化には注意である。

2回上昇地震注意報

2022-11-27 09:24:41 | 日記
地下水変化、コロナホールの危険地帯、大潮から中潮に変化、気圧差が今日の条件である。海外のM6クラスは起きてもおかしくない。国内は、M5クラスの震度4以内の展開と判断している。概ね震度3以内で止まる。熊本、能登半島と震源地が揺れている。大坂北部で弱い地震も起きた。まだ危険性は少ない。内陸の一発型の地震には注意、警戒はしている。穏やかな日である。心地よい日差しである。有意義に使って欲しい。

地震注意報3日目

2022-11-26 09:26:42 | 日記
地下水変化3日目、気圧差、コロナホールの危険地帯、大潮の最終日になる。海外のM6クラスは起きてもおかしくない。震源によっては、M7クラスになる。海外は注意、警戒である。国内は降雨条件になっている。起きても震度4以内になっている。現象は弱い。M4クラスである。秋も晩秋に入り、来週には師走になる。季節は早い動きになっている。冬の地震の季節に入っている。気圧差が頻繁に発生し、北に超高気圧が現れた。寒気を伴う。いよいよ雪の季節になる。

地震注意報2日目

2022-11-25 08:59:17 | 日記
地下水変化2日目、大潮の時間帯、気圧差、コロナホール西45度で海外の地震は、M6クラスは起きてもおかしくない。太陽に変化が起きればM7クラスもおかしくない。大潮の時間帯は明日までになる。現象は弱くM4クラスの状態であり、国内はM5クラス震度4以内の状態である。海外の地震同様に変化が起きれば、M6クラスの可能性は高い。インドネシアではないが、M5.6でも地盤次第では大きな被害になる。過去に中越地震、宮城・岩手内陸地震も同じように地盤での影響が出た地震とみている。特に宮城・岩手内陸は山体崩壊の地震になった。初期の地震規模は、M6クラスだったと記憶しているが、修正でM7クラスの地震になった。西日本の地震は、過去に大きな地震を経験しているため大地には大きな傷痕がある。富山湾ではないが、M2クラスで震度3になる。起きる場所では被害地震になる。今日も地震には注意である。

1回上昇地震注意報

2022-11-24 08:36:26 | 日記
地下水変化、コロナホールの危険地帯、大潮の時間帯、気圧差で条件の一致の状態になっている。海外のM7クラスの地震は起きてもおかしくない。起きると判断している。インドネシアM5.6以降地震は活発化しており、集中化している。連動の地震になっている。海外の地震は警戒である。国内は、M5クラス震度4前後の状態であり、震源によってはM6クラスの可能性は否定できない。地震の季節である。変化次第で一気に悪化する。ただ現象は弱い。M5クラスには足らない状態である。静穏になってほしいが、活発化していく。地震には注意であり、変化次第では警戒の状態になる。さて、サッカーは歴史的な勝利であった。静かに応援したい。