あなたの本の世界を変えましょう!

板宿の書店主から見た、本・まち・環境を語ります!

お久しぶりねぇ

2010-02-28 16:24:43 | 大人の板宿塾

本日は大人の板宿塾を開催しました。

講師は

兵庫県立大学経営学部組織経営学科4回生の 金澤誠幸 氏

そして、内容は

商店街の現状と活性化策 ~ 板宿商店街を事例にして ~

でした。

「卒論を商店街をテーマにしたい学生がいるから手伝ってほしい」という佐竹教授のお願いに、板宿の商店主有志が応えての卒論発表会でした。

全国の商店街の現状、その厳しい状況を語り、板宿では空き店舗の目立つ市場のお客さん100名へのアンケート調査結果を踏まえた活性化策を提案してくれました。

商店街の存在意義に踏みこんだ論文には、まちづくりの思想や人がいかに生きるかまで考えさせられる出来栄えでした。

彼は4月から就職しますが、この論文の成果が生きるような社会人になってほしいと思いました。

次回は3月28日(日)午前10時から、当店のアルバイトで大手前大学人文学部史学科4回生の海津くんが

「江戸時代のお風呂」

という、これまた卒論発表会を開催します。さわりを聴きましたが、結構面白いでっせ!乞うご期待!

コメント

突然の出会いだ!

2010-02-25 23:17:21 | 出会い
正午頃、高野さんから携帯に連絡がありました。

「今、奈良から京都へ向かっているんやけど、隣に致知出版社の藤尾社長がいてはるから代わるわ。」

人間学の棚を充実している井戸書店にとっては致知出版社は大切な版元さんです。
あいさつ程度の会話でしたが、これも出会い。
今度は生の出会いが待っているはずです。
コメント

お話をお聴きするだけで涙腺が緩む

2010-02-24 18:09:14 | 出会い

2か月に1度ほど来店していただけるご老人がおられます。その度に書籍を2~3冊お買い上げになられます。昨日もレジで

「戦争の本が多くてねぇ。私もお国のために戦地に取られました。大学に通っていた、21歳の時に赤紙が来て、1年足らずで終戦。シベリアにも3年いました。」

「それは大変でしたねぇ。」

「それでも、当時の上官が良い人でねぇ。食べるものが少ないとロシア人にちゃんと訴えてくれるんです。これでは部下は倒れていくと。この方は日本に戻って、大和ハウスを創業しはったんです。私も戻って、戦友会のお世話をさせていただきました。こんな話してすみませんね。」

「ありがとうございます。」という声が潤んでしまいました。

こんな方がいて下さったから、今の平和の日本があるのです。本当に敬わなければなりません。

コメント

よだれが出そう!

2010-02-23 15:55:53 | 

本日発売の「あまから手帖 3月号」の特集は

ウワサの神戸

です。そこに板宿の友の店が掲載されています。

30ページの

キッチンマクロビオス

です。板宿“極端”事情の1店。何が極端なんかはわかりませんが、お昼の定食の写真がど~んと載っています。食事はマクロビオティックです。とは言え、自然に則した食事を提供するこの店は繁盛しております。

ちなみにこの店には棚が設けられており、店のコンセプトに合った書籍を私がセレクトして販売しております。

どうぞお越しやす!

コメント

付録の次は…

2010-02-22 18:45:02 | 

雑誌が売れない中で、あっと驚く付録で売上を伸ばしている出版社もいます。

付録の次は

「東方神起」

が引っ張っています。先月号のJJの表紙が彼らでした。

そして、今月はViViが「東方神起のすべて」という付録を、Rayも「東方神起's roomへとうこそ」という特集を組んでいます。

本屋をしていなかったら、「東方神起」も知らなかったかもしれませんが、彼らのかかわる雑誌の売上を考えると、東方神起さまさまです。

何かがおかしいと感じながらも、長いもんに巻かれている状態です。

コメント

イワンの馬鹿はスマートやんか

2010-02-21 21:33:10 | 

北御門二郎訳の「イワンの馬鹿」を読了。

 トルストイの民話は生き方のバイブルだ!

 手にタコの存在の有る無しでその人の価値が決まることはとても理解しやすい。価値観は大切で、それも筋が通ると本物。 この辺りは北御門二郎先生の生き様に呼応しています。ですから、トルストイは北御門二郎訳しか並べません。是非ご一読を!

和田誠さんの装丁もいいですね。

コメント

気持ち良かった!

2010-02-21 21:12:38 | 里山
本日は板宿の森での里山整備でした。午前10時に到着すると、木のてっぺんでは小鳥が美しい囀りを誇っていました。耳から入ってくる心地良さは本当に嬉しいことです。

来月14日に予定している記念植樹の現場での準備はほぼ終わりました。2年前に植えた苗木の中には2m50cmを超える成長を遂げているものもありました。それを見ると感慨深くなります。来月には新顔の苗木が80本お目見えして、里山もより賑わいを増すことになるでしょう。
コメント

倹約と幸福 続編

2010-02-18 19:05:10 | 出会い

『倹約と幸福』についての私のブログを見られたO氏がお店に来られました!O氏は、著者の新宮先生が代表理事を務められている

NPO法人:京都エネルギー・環境研究協会■エネカン■

の理事をされています。

「ENEKAN」という名の活動報告をいただきました。じっくり読ませてもらいます。

私どものメイン棚である「人間学から始まる」に「倹約」棚の設置を検討しないといけませんね。人間の幸福を考慮すると人間学につながりますから。

コメント (3)

配達の効率化をはかる~結果は…

2010-02-18 18:05:28 | 環境

今日、Iphoneにダウンロードしていた、

「BikeMateLite」

をはじめて起動させました。このソフトによって、自転車(バイク)の走行記録が取れるんですね。

今までさんざん配達をしているのに、起動させるのを「ころっ」と忘れておりました。

本日、板宿から須磨図書館~長田~元町~三ノ宮~長田~板宿のコースを取りました。起動させるのに気付いたのが、三ノ宮からの帰路でした。ちょうど、花萌さんの前でスタート!

ひたすら西へ進路を合わせ走行! 少しでも良い記録を出そうとママチャリをこぎますが、残念ながら

かなり強い西風

板宿に着いたら、足にきました! 只今、筋肉痛!

結果は画像の通り。7.2キロを31分で走行し、平均時速は13キロ。100キロカロリーのを消費しました。ちゃんちゃん。

 

コメント

北播支部例会

2010-02-17 16:13:27 | 兵庫県中小企業家同友会

昨日は、兵庫県中小企業家同友会・北播支部例会で報告してきました。「私なんぞが」と思うのですが、こんな本屋稼業の話で役に立つなら、まぁ本望です。

西神戸支部から、入会間もないグランドサークルの岩松さんと鍵匠の入江さんがお越しになっていました。

先日、うちの次男坊が、私のiphoneをいじくりたおしていて、

「これ、一回やってみいひん?」

それは、トーストにマーガリンと岩海苔をつけるという、とても簡単なレシピでした。ちなみに森家では鍵匠さんの岩海苔を頂戴しています。

「本職に訊いてからにしょうや」

昨日、入江さんに訊くと

「おいしいですよ! うちのおふくろも好きですよ!」

その話を、北播支部のパン屋さんが聞いていて、

「一度トライします!」

報告に行きましたが、えぇ情報を得ました!

コメント