アバウトなつぶやき

i-boshiのサイト:「アバウトな暮らし」日記ページです

渡部裕二展-素晴らしい景色

2012年03月05日 | かんしょう
 ごぶさたです。
 一度離れるとそのままになってしまうというブログあるあるの典型に陥っております。
 今月は頑張れるかなー。

 きっかけをくれたのはコチラのはがきです。



 水面に映る森が美しい。
 静寂、静謐という言葉の似合う澄んだ景色。

 言っておきますが、これは写真ではありません。
 鉛筆の細密画です。

 描いたのは渡部裕二さん。三重県出身の美術家です。

 縁があって本人と知り合ったのですが、とても穏やかな人です。
 ワタクシの傍若無人な振る舞いも微笑みで受け流せるなかなかの御仁。

 彼の名前で検索をかけると、風景画の他に女性の絵がよく出てきます。
 背景のない人物なのに周りの空気も感じ取ることができて本当に素晴らしいのですが、ワタクシの好きなのは彼の描く森や樹木です。
 絵として切り取られた風景なので現実の雑多なものは一度消化されているのか、美しい世界にストンと入る事ができます。
 それに基本、樹木好きなのでそっちに惹かれるわけで。

 そして、モノトーンの絵の中にまとった空気の流れやみずみずしさ、それが線で構成されていることの驚き。
 画像見たらわかると思いますが、ちょー細かいです。
 知人だから「ねー、消しゴムってあれ使ってんの?」とか聞いてみたり(笑) 

 こんな素晴らしい作品を描いてる渡部くんの個展。
 次回の開催は東京です。 

 ギャラリー新居(にい)で、3/16~4/6 個展を開催します。

 お近くの方は一度ご覧になってみてください。
 その筆致の細やかさに目を奪われること間違いなしです。

 ついでに言いますと。。。
 彼の作品、完成度の割にお求めやすいんです。
 宜しければ、渡部裕二の作品をぜひアナタのお部屋にも♪
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 茶席用バッグ | トップ | はなもも »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごいわ~ (しろうた)
2012-03-10 11:11:49
これ、以前、教えてくれた人かしら?
すごーい技術ですねえ。技法的にはリアリスティックなのに、どこか非現実感がただよっていて、とても幻想的。風景の雰囲気とか気配に酔いそうです。

東京でなく、もっと近かったらぜひ見に行きたいです!
★しろうた (i-boshi)
2012-03-11 01:43:58
そうそう、言ってた人よ。
ええヤツやでぇ。

それにしてもごぶさた!
先月から連絡したかったんだけど、タイミング合わなくてあっという間に時間が経っちゃった。
また近いうちにおじゃまするわ。
春休み中の予定ですが良いかな。

↑の記事に書いたお店、「しろうたなら喜びそう」って思ったん。
機会があったら行こうね~。

コメントを投稿

かんしょう」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事