森信雄の写真あれこれ

日々の生活や散歩、旅の写真を掲載しながら、あれこれ思いを語ります。

2008年11月10日 丹波夕景

2013-10-18 06:27:09 | 旅の写真 国内篇
 秋の夕暮れはときに見事な風景をみせてくれることがある。今でも最高の風景は高校2年くらいのときで、文化祭の準備を終えて友人とふたりで帰宅するときだった。瀬戸内海に広がる見事な夕景に声が出なかった。それが目に焼き付いている。
 それから45年余りの歳月を経て、またその頃に戻っている気もする‥内面志向かなあ‥何をやってきたのかなあと思うと空しいものもあるが、それ故に秋の夕暮れはうつくしいのだろうか‥
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2009,10,17丹波篠山にて | トップ | とりみカフェー「ポコの森」... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
以前、、、 (なおじ)
2013-10-29 17:30:05
5年前、この写真にコメントした記憶があります

その頃、モノレールの宇野辺近くに仮住まいしていました
5年前 (モリノブ)
2013-11-28 07:57:14
5年前になるのですね。源さんのときにコメントをいただいたのも印象に残っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅の写真 国内篇」カテゴリの最新記事