念版屋スケッチブック

日々のスケッチ、星のメモ帳

お盆休み

2018-08-15 13:09:10 | 健康

 

 昨日は入院していた病院(Yさんへ:国立の大学病院です)での診察日であった。

街はお盆休みということで普段よりは交通量も少なめでした。

町の医院や調剤薬局はお盆休みに入っているのだがこの大病院では診察に訪れた人は普段より10%ほど少ないだけで相変わらずの予約患者でごった返していました。

前回主治医からはその日その日食べたものをメモして持ってくるように言われていた。

2週間分全部は覚えていなかったが(メモしていなかった)4日ほど思い出して書き出してみた。

10日:おにぎり(100kcal)、バナナ(80kcal)、野菜ジュース(80kcal)、エビせんべい(100kcal)、ごはん(150kcal)、アイスクリーム・ハーゲンダッツ(160kcal)、670kcal+栄養剤400kcal=1070kcal

11日:バナナ(80kcal)、おにぎり(150kcal)、野菜ジュース(80kcal)、スバゲッティ―(250kcal)計560kcal+400kcal=960kcal

12日:カステラ(100kcal)、バナナ(80kcal)、オニギリ(150kcal)、野菜ジュース(80kcal)、エビグラタン(200kcal)、計610kcal+400kcal=1010kcal

13日:バナナ(80kcal)、おにぎり(150kcal)、野菜ジュース(80kcal)、豚ステーキ(30kcal)、スパゲッティー(120kcal)、アイス(160kcal)、計630+400=1030kcal

昨日は診察日で昼食が取れなかったこともあり

朝、おにぎり(120kcal)、昼抜き、アイス(160kcal)、野菜ジュース(80kcal)、冷し中華(120kcal)、計480+400=880kcal で少し少ないと思ったので寝る前にアイス(160kcal)をたべたのだが今朝の体重は46kgを少し切っていた。

最近は46.0kgを切ることはなく46,4kgとか46,6kgで安定していたのだが、やはり炭水化物で栄養を取らないと体重は減ってくるようです。

間を開けずコンスタントに食べて一日1000kcal以上取れれば体重の維持はできそうなのですが・・・。

栄養剤400kcal無しで1000kcal摂れるようになればもう腸への直接の栄養剤は必要なくなるので、あと400kcal追加して食べられるよう努力しなければならない。

一時よりは量を多く食べても我慢できるようになってきた、少しづつ手術した身体が適応してきてくれればよいのですが。

コメント