のほほん自転車日記

早く走るより、回りの景色をみながらのんびりゆっくり。
自分の人生も介護ものほほんと…

豊田市美術館へ

2016-12-09 21:00:04 | おでかけ(豊田市内)

友人から1日から11日まで豊田市美術館で障がい者作品展があるから見に来てほしいというメールがあり、早くいかなければと思いながらやっときょう行くことができました。ほかにも気になっていた豊田市美術館の企画展もあったのでそちらも一緒に。

見たかったんですよね、この企画展。

展示室に入り、思わずお~っと言いたくなってしまいました。

 

準備に10人ほどで2週間かかったとのこと。さらにこの黒い蜘蛛の糸のようにはりめぐされた糸の長さは名古屋から神戸までの距離だそうな。

蜘蛛は、どちらかというと嫌うひとが多いかなと思うのですが(私も昔は苦手でした)、夏場は蚊を退治?してくれるので力強い味方となっています。そして、じっとみていると、蜘蛛が巣を張り巡らせるための作業が本当にすごくて…。まぁ、うかつに蜘蛛の巣が顔にあたっときはべちょっとして気持ちは悪いんですけどね。

そんな蜘蛛を題材にした企画展。昔から描かれたいることに驚きながらも、いろいろと発見がありなかなか面白かったです。

今回母と一緒で、じっくりみられなかったところもあったので、また再度ひとりで出かけてみてみたいものです。

 

そして、友人も出展している障がい者作品展ですが。

 

見ていると本当に元気をもらえます!

ある友人は特選をもらっていたので思わずうれしくなって、帰ってきたらすぐおめでとうメールしてしまいました!

そして、展示室の一部にアティックアートも展示してありました。

街中でも見かけるアティックアートですが、ここであらためてみると、本当に楽しそうで、つい顔がほころんでしまうような作品ばかりでした。

確かに『穏やかな気持ち』になることができました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身近な場所で

2016-12-06 20:13:39 | 近場を散策

今年はわたしが住む組が年行事なので、秋の大祭礼の他、年2回のお日待ちの準備をしなければならないのですが、それもあと1回のお日待ちを残すだけとなりました。 

日曜日は、そのお日待ちのため打ち合わせと秋葉さん(小さな祠があります)へ行くための道の掃除でした。

例年なら寒い中での作業になるのでしょうけど、この日は雨も降ることなく本当に暖かくていいお掃除日和でした。

祠へ竹ぼうきを持って狭い道を歩いて行くと、もう紅葉も終わりだなと思っていたのに、本当にきれいなモミジがあらわれて驚きました。

まだ紅葉が楽しめる場所があるんだなと思って、思わず携帯で写真を撮ってひとり喜んでいたわたし。

そして、さらに初日の出をみるにはいいところだと教えてもらったこの景色。

もう何十年も住んでいるのに、気づかないところはまだあるもんだなと思った時間でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋

2016-11-30 17:34:24 | モリコロパーク

朝晩だけの冷え込みが、だんだんと日中も寒く感じるようになってきました。

今年もあと1か月を残すばかり。時が過ぎる速さに取り残されそうな気分になります。

 

さて、昨日ですが、母を連れてモリコロパークに出かけていきました。

紅葉ももう終わりを迎えようとしていますが、それでもまだきれいなところもあり、自然のステンドグラスを楽しんできました

せつない気持ちになる一方で、きれいだなぁと思ったりして。

のんびり散策

午前中なのに、この時期の光の入り具合が夕方のような気分にさせてくれます。

 

落ち葉もカラフル。

明日からは12月。まさしく師走ですね。

 

夜、用事があったので外に出て空を見上げたら、めちゃくちゃ星がいっぱいみられてびっくり!!

肉眼でみたようにカメラで表現できないのが、本当に残念

あ~スタービレッジ阿智か、それか東栄町のスターフォーレスト御園に行きたくなってきたぁ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11月20日(日)のこと

2016-11-25 21:24:04 | モリコロパーク

19、20日とワールドサムライサミットがモリコロパークであるということで、日曜日に友人と出かけていきました。

前日は雨が降っていたんですが、20日の日曜日は晴れ。寒くもなくいいイベント日和。

リニモを利用すると記念品がもらえるスタンプラリーがあるということで八草駅に車を置いて移動です。

スタンプラリーをしたおかげで、会場でクリアファイルをいただけました

さて、パーク内では地球市民交流センターと大芝生広場の2か所で行われていたので、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと、とにかくうろうろしていました

地球市民交流センターではお抹茶をいただいたり、武将が戦のときに持参していったという濱納豆が販売されており、まだ食べたこともなかったのでお試しのつもりで購入しました。

地球市民交流センター菓子まき

 

大芝生広場では武将隊のステージやグッズ販売などがあり多くのひとでにぎわっていましたし、あちこちで普通に甲冑姿のひとが歩いていたり、かと思えば武将と一緒に写真を撮るために列をつくっているひとたちもいて、ほぉ~と思いながら見て回ってました。

 

友人が購入したお米がよかったので、写真を撮らせてもらいました。非常食にもいいかも!?

そして、一番見たかった一般のひとも参加しての合戦絵巻。

いよいよ始まるか?と思ったら。。。なんとっ!今からリハーサルしますということでガックリ

事前リハーサルができなかったみたいで、なぜこのタイミングで?と思わず言ってしまいたくなりました。さらに最悪なことにマイクが途中で入らなかったりして、大事なところで武将の声が聴こえなかったり。武将隊のステージでもあ~と興ざめしてしまうくらいマイクの入りが悪いなと思ったんですが、う~んこれはひどすぎるなぁ、と正直思いました。

リハーサルを見た段階で、寒くなってきたし、リアル合戦がみられた満足からかサァ~とひとがひいていき、わたしも本番を少しみて帰りました。

合戦絵巻の講談師の話はとてもよかったんですが、とにかく段取りが悪かった感じです。

もうちょっと工夫して会場の使い方や演出を考えればいいイベントになってそれなりに評判にもなりそうなんですが、本当にもったいない

またこのようなワールドサムライサミットがあるかどうかわかりませんが、もしあるとしたらさらなるパワーアップを期待したいし、自分自身も事前学習して楽しるといいだろうなと思ったそんなイベントでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紅葉のライトアップめぐり

2016-11-22 22:40:00 | イベントへお出かけ

11月は、珍しく近場のライトアップにあちこち行った気がします。

最初は母と行った3日間限定(11日~13日)の小原ふれあい公園。

四季桜も紅葉も見頃前

次は、インドネシア青年たちと行った香嵐渓。

 

その後、やはり母と岐阜県土岐市の曽木公園(11日~20日協力金200円必要)へ行ったのですが、防寒対策をしたわりに今回は妙に暖かくてわたしは更年期も重なって暑くて暑くて…

その翌日には、豊田市ふじおか紅葉まつりが開催されている木瀬八柱神社(19、20日のみ)と下川口大沢池(20日~22日のみ)へ。

木瀬八柱神社は初めて行きましたが、工夫した灯りづくり(ペットボトルを使っていました)や、JAZZの生演奏が聴けてかなりよかったです。

そして、下川口大沢池は、相変わらずひっそりとした感じで、とても癒される空間になっていて、落ち着いたライトアップを楽しむことができました。

ライトアップ ※音楽が流れるので音量調節してください 

ライトアップをするための準備、本当に大変かと思います。関係者の方々には感謝するばかりありがとうございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加