立ち喰い Style

ファストフードの原型、立ち食いという様式美

▲最近、追記されたお店

2018-12-10 19:01:23 | お知らせ/コラム
ゆで太郎(信越食品) 「店舗限定メニュー」2018冬の陣 '18/12/8追記 南砂店は秋限定を継続
小諸そば 鎌倉橋店、改装工事中 '18/12/6追記 改装工事も大詰め、12/14リニューアルオープン予定
ゆで太郎 '18冬メニュー投入 '18/12/3追記 信越食品でも「冬メニュー」スタート♪
NRE 茹で麺使用店舗 12/1より価格改定 '18/12/1追記 JR西船橋駅「菜の花そば」にて値上げ幅を現地確認
富士そば「押し出し式製麺機」導入店… '18/11/22追記 富士見台店も転換。これで17店舗目。


九段下 「小諸そば 九段下駅前店」 '18/12/10追記 冬の定番「熟 うどん」スタート♪
日比谷 「都そば」 '18/12/10追記 春菊天うどんを「関西つゆ」で♪
JR津田沼駅 「いろり庵きらく」 '18/12/9追記 「至福のカレーそば」スタート♪
南砂町 「ゆで太郎 南砂店」 '18/12/8追記 当店限定は冬も「きつねとじ丼セット」♪
JR西船橋駅 「二八そば あずみ」 '18/12/8追記 定点観測
 ・期間限定メニュー履歴'18/12/8追記 蕎麦屋の濃厚カレー、濃厚カレーそば...これは季節メニューなの?
日本橋 「蕎麦一心たすけ 八重洲店」 '18/12/7追記 お得な「日替わり」500円♪
東京メトロ西船橋駅 「めとろ庵」 '18/12/5追記 冬メニューは「桜えびとホタテのかき揚げ」実食♪
JR西船橋駅 「菜の花そば 西船橋店」 '18/12/3追記 「みどりの線路」の「わさび菜」+紅ショ♪
市川 「文殊 市川店」 '18/12/1追記 匠の「春菊天」(^^♪

神保町 「りっちゃん」 '18/11/29追記 11/20にリニューアルオープンしてました♪
外神田 「六文そば 昌平橋店」 '18/11/29追記 やっぱり、ゲソ天!!
JR西日本 福井駅 「今庄そば」 '18/11/23追記 北陸シリーズ(^^♪
西神田 「うちそば」 '18/11/19追記 朝食カレーセット♪
市川 「鈴家(すずや)」 '18/11/18追記 ゲーソ、ゲーソ、ゲソゲソゲソ(^^♪
 ・2018/10/6以前のレポートはこちら
千葉 寒川町 「寒川そば」 '18/11/17追記 ちょい値上げ、ウマいから許す♪ 向かいのテナントに動きアリ
市川 「せね家」 '18/11/11追記 春菊天始まりました(^^♪ 券売機もおニュー♪
飯田橋 「豊しま 飯田橋店」 '18/11/1追記 是れは黒い!!
九段下 「むさしの」 '18/11/1追記 「いつ頃になるかわかりませんが」...復活するの?

市ヶ谷 「瓢箪」 '18/10/31追記 茹で麺の仕入先変更
水道橋「小諸そば 水道橋店」 '18/10/23追記 ちと弛んでるかな?
末広町 「小諸そば 秋葉原店」 '18/10/19追記 限定メニュー「豚天とじ丼セット」を実食♪
JR品川駅 「常盤軒 (横須賀線ホーム/品川26号)」 '18/10/16追記 ペラいかき揚げにエンペラ入ってた♪
茅場町 「そば処 亀島(かめじま)」 '18/10/15追記 こちらも「春菊天」提供開始~(^^♪
船橋 「ゆで太郎 船橋北口店」 '18/10/8追記 秋メニューから投入の「ミニ豚ロース天丼」を実食♪
赤羽 「百万石」 '18/10/8追記 思い出したので夏のメニュー改定を追記+α
船橋 「梅もと 船橋店」 '18/10/6追記 船橋店は永久に不滅です♪

神田神保町 「有頂天うどん」 '18/9/27追記 新メニュー「スタミナタンタンうどん」やってます♪
新京成 新津田沼駅 「我孫子 弥生軒 新津田沼店」 '18/9/23追記 色々と変化がありまして.....(^-^;
新富町 「ゆで太郎 入船店」 '18/9/22追記 秋メニュー「から揚げ丼セット」実食♪
東陽町 「越後そば 東陽町店」 '18/9/18追記 朝定食A 生卵♪
水道橋 「ゆで太郎 水道橋店」 '18/9/13追記 終わらない夏の朝定食A♪
神保町 「いわもとQ」 '18/9/11追記 「朝の温玉たぬき」(^^♪

京成高砂 「新角 しんかど」 '18/8/18追記 濃い目つゆ完飲必至♪
京成高砂駅 「都そば」 '18/8/10追記 お久しぶりーッス
JR北千住駅 「そば処(北千住下りそば)」 '18/8/2追記 細うどんイイ!! フードギャラリー/上野弘食の関係を補足

小伝馬町 「田そば (でんそば)」 '18/7/30追記 エアコン新調して、営業再開!!
京王線 明大前駅 「高幡そば」 '18/7/24追記 むらめんの太麺 茹で麺♪♪
亀有 「鈴しげ」 '18/7/12追記 また、老舗製麺所が消えたようで
小伝馬町 「おか田」 '18/7/12追記 まずは春菊天(^^♪

船橋 「ゆで太郎 船橋南口店」 '18/6/30追記 日替わり○得セット♪
日本橋 「よもだそば 日本橋店」 '18/6/15追記 朝カレー (^^♪
門前仲町 「門仲そば」 '18/6/14追記 デカい、ゴツい、ごぼう天
葛西 「東西そば」 '18/6/6追記 週替わりランチ継続中

須田町 「めんや」 '18/5/31追記 そういや、本家ツユも優しい系だったね
葛西 「葛西めんや」 '18/5/30追記 やっぱりパンチ不足?
新宿西口 「かめや 新宿店」 '18/5/29追記 ほぼ5年ぶりに来たよ w
内神田 「小諸そば 鎌倉橋店」 '18/5/28追記 ここでしか食べられないメニューあり♪
大森 「ゆで太郎 大森入新井店」 '18/5/25追記 やっとこ再訪問♪
人形町 「六文そば 人形町店」 '18/5/24追記 ジャンボゲソ、うめぇ~(^^♪
人形町 「小諸そば 人形町駅前店」 '18/5/24追記 また、ちょっと追記
行徳 「やしま 行徳店」 '18/5/23追記 そつなくウマい、親子丼もあるよ♪
飯田橋「小諸そば 飯田橋店」 '18/5/23追記 価格改定還元で食器リプレース♪
JR仙台駅 「杜」 '18/5/15追記 新・夏メニューいろいろ(^^♪
仙台 柳町 「やなぎ庵」 '18/5/15追記 山形の「つったい鳥そば」とは違うけど♪
津田沼 「富士そば 津田沼店」 '18/5/14追記 2年越しの朝定食。いか天、発見!!
神保町 「小諸そば 神田白山通り店」 '18/5/9追記 鳥そぼろご飯、販売停止で確定
JR金町駅 「そば処 (金町そば)」 '18/5/1追記 ここも頑張ってるヨ♪
JR柏駅 「喜多そば 柏2号店」 '18/5/1追記 柏2号店は意外と盛況!!

本千葉 「トキ松」 '18/4/14追記 やってた
柏 「麺七 (旧 そば一)」 '18/4/10追記 あの「かき揚げ」は変ってない♪

金町 「そばっ子」(旧店舗) '18/3/10追記 一時閉店前に「つけ」堪能♪ 4/16仮店舗オープン

岩本町 「味自慢」 '18/1/31追記 暗黒汁よ、永遠なれ!!
浅草橋 「左衛門橋立喰そばうどん(ふじた)」 '18/1/31追記 5年近く来てなかったらしい...ホントか?
JR王子駅 「そば処」 '18/1/28追記 興和茹で麺に軽やかツユ~♪
飯田橋 「ゆで太郎 飯田橋店」 '17/12/22閉店 跡地にメロンパン屋が。。。
仙台 「そばの神田 東一屋 駅前店」 '18/1/22追記 移転前ラスト。新店舗でもよろしく~(^^♪
秋葉原(神田和泉町) 「二葉」 '18/1/11追記 ここも3年以上も来てなかったー w
西葛西 「やしま」 '18/1/8追記 4年も来てなかったー。次は何年後?
船橋 「車や」 '18/1/6追記 温かいのもコレはコレで

神楽坂 「神楽坂そば」 '17/12/27追記 明後日 12/29を以て閉店
仙台 名掛丁 「そばの神田 東一屋 名掛丁店」 '17/12/15追記 「えびかき揚げ」なかなか豪華だねー♪
JR我孫子駅 「弥生軒」 '17/12/4追記 8号そば店 10/5リニューアル後 初訪問

京王線 高幡不動駅 「高幡そば」 '17/11/21追記 オススメはなんと「期間限定 鳥中華」!
千葉 「富士そば 千葉店」 '17/11/11追記 他店閉店情報を追記...東中野店が...
日本橋室町 「吉そば 日本橋店」 '17/11/2追記 無化調・無添加でもパンチあるツユ

JR/TX南流山駅 「味の里 (みのり)」 '17/10/30追記 迫力あるゴボ天♪
JR小山駅 「きそば(小山10号そば)」 '17/10/14追記 北関東は「うどん」もウメェ♪

両国 「文殊 両国駅前店」 '17/9/30追記 超久しぶり~
京成 勝田台駅 「都そば」 '17/9/23追記 絶滅系バーガー「サンテオレ」もレポートしておいた

五香「我孫子 弥生軒」 '17/8/11追記 7/30閉店
JR北千住駅 「そば処(北千住上りそば)」 '17/8/10追記 超久しぶり
新京成 八柱駅 「南魁楼」 '17/8/1追記 変わらないコトの偉大さ

有楽町 「新角」 '17/6/29追記 6/30を以て休業(再開まで約1年予定)
JR新木場駅 「湾岸そば」 '17/6/14追記 明日6/15で閉店......。
中野 「かさい」 '17/6/9追記 写真撮影は一声掛けてからね

津田沼 「つだ沼そば」 '17/5/25追記 4/30を以って閉店……

JR小山駅 「きそば(小山10号そば)」 '17/4/24追記 地味に追記
JR新検見川駅 「花見川そば」 '17/4/7追記 17/3/31閉店

高田馬場 「幸寿司」 '17/3/29追記
神田錦町 「河北や (かほくや)」 '17/3/22追記
仙台駅東口 「福はら」 '17/3/21追記
仙台 名掛丁 「福はら 西口店」 '17/3/21追記
馬橋 「そば処 兎屋」 '17/3/20追記 饅頭の箱の中身が!!
JR千葉駅 「菜の花そば 千葉西口店(旧 湾岸そば)」 '17/3/19追記 空いてる…
JR目黒駅 「あじさい茶屋」 '17/3/4追記 →いろり庵きらく 3/16オープン
JR本八幡駅 「ご利益そば」 '17/3/4追記 →いろり庵きらく 3/21オープン/ご利益は消滅!!

南行徳 「すみちゃん」 '17/2/23追記
目黒 「田舎」 '17/2/16追記

新橋 「丹波屋」 '17/1/24追記
都営新宿線 船堀駅 「船堀そば」 '17/1/4追記 休業中~リニューアル後は「船堀そば 文殊」に

※原則1店舗1エントリーでやっている関係で自分でも追記/更新が判り難くてイカンので設置
コメント   トラックバック (3)

ゆで太郎(信越食品) 「店舗限定メニュー」2018冬の陣 '18/12/8追記

2018-12-04 12:45:39 | ゆで太郎(信越 限定)
ゆで太郎(信越食品)の店舗ごとにオリジナルメニューを展開する「当店限定」施策。
12/3から信越食品店舗でも冬メニューが開始されましたが...マンネリ化した感じも......さて、どうかな??
2017 秋の陣(当店限定メニューキャンペーン初回...一応、全店を網羅)・
2017 冬の陣2018 春の陣2018 夏の陣2018 秋の陣

新川2丁目店 (12/3撮影)

店頭に「当店限定メニュー」「当店トッピング」のPOP無し。まだ、準備ができていないかな。

その代わりなのか......材料がまだあるのか?「秋メニュー」の「から揚げ丼セット」を継続中でした。
券売機の左下に「限定メニュー」と「トッピング」のボタンはあるから......やるつもりはあるのだろう...たぶん。

2018/12/5 追記
今回も皆様の情報が頼りです (^-^; お馴染み Kazさん情報
新木場店
店舗限定メニューやってますね(^^♪ 帰って来た!「野菜あんかけ丼セット」550円。詳細はKazさんのblogで 2018/12/04 ゆで太郎 新木場店@辰巳三丁目 [門仲的毎日。]

2018/12/8 追記
南砂店
今日は「南砂店」の調査にぃ~

ムム、秋メニュー時の限定とまったく一緒......貼り紙もそのままで継続ですね w
ネタ切れというよりは、実施店舗でも大半は惰性でやってる感じになってしまっているのかな?

券売機メニュー。(クリックして拡大) いつのまにか券売機が2台とも新しくなったネ(^^♪

南砂店でも秋メニューの「から揚げ丼セット」を堂々と継続中。
単品も冬メニューの「揚げもち」に加えて、「から揚げ丼」に使う「から揚げ」と「ナス天」のボタンがある。

店内のトッピング追加用POPにも記載あり。

つまり、「から揚げ丼セット」は、事実上、秋冬共通の秋冬メニューってコトみたいね。
コメント

新川 「ゆで太郎 新川2丁目店」

2018-12-03 13:08:12 | ゆで太郎(信越 限定)
ゆで太郎システムの本拠地が「西五反田」周辺とするならば、
信越食品の本拠地は城南の「大森」周辺と1号店「湊店」もある中央区「新川~八丁堀~入船~築地」一帯。

その一角にある店が「新川2丁目店」。※永代通り沿いの「新川1丁目店」はゆで太郎システム店舗

季節メニューの調査(今回もそうだけど)や店舗限定メニューの調査には何回も来てるけど入るのは初めて w
券売機は入口の両サイドに1台ずつの計2台。

店舗を入るとすぐ横に返却口があるのはユニーク。食器返却して、即座に出られるから理には適ってるな。

左側が厨房、右側が客席。丸い立ち食い用ハイテーブルと真ん中に目隠しの付いたハイテーブル(椅子無し)。
そして、さらに奥には椅子付きハイテーブル、どん詰まりの壁沿いにも立ち食い用カウンターを備える。

厨房前のカウンターもスペース的には食べられない事は無さそうだけど、混雑時はここに並ぶから無理だね。
券売機も2台あるし、立ち食いスペースが多い事から見てもランチタイムは混みそう。

冷水ジャグとコップは厨房前カウンターの左右に1台ずつ配置しているよ。

今回は「冬メニュー」の調査に来たんだけれど、「秋メニュー」の「から揚げ丼セット」がまだあった。
単にまだ材料があるから継続しているのか?店舗限定メニューを始めるまでの繋ぎなのか?どっちかな?

から揚げ丼セット 650円+クーポン生卵。トレー付き、エコ箸。

男性店員と中華系と思われるオバちゃんが頑張って用意してくれた。ナス天は揚げたて~。
朝定食タイムに意表を突いて頼んだから、まだ「ナス天」揚げて無かったね (^-^; オナカいっぱい♪

店頭のグランドメニュー (クリックして拡大) ※2018/12/3撮影


券売機メニュー(クリックして拡大) ※2018/12/3撮影


立ち食い様式美:★★★☆
※味の評価ではありません

ゆで太郎 新川2丁目店 - 八丁堀(立ち食いそば) [食べログ]
コメント

ゆで太郎 '18冬メニュー投入 '18/12/3追記

2018-12-01 12:46:57 | 業界研究/価格動向
ゆで太郎は本日から'18冬メニューを投入開始。通例だと12/1~2/28が冬メニューの販売期間。

まずは「ゆで太郎システム」。→Webサイト
※ちなみに去年の冬メニューはこちら

「季節のかき揚げ」は「小柱と水菜のかきあげ」。去年の冬の第2弾と同じヤーツ。

この所、「季節のかき揚げ」は季節メニュー開始のタイミングで一斉には切り替えてなくて、
今回も秋メニューの終盤に投入した「タコと紅生姜のかきあげ」が終了次第、店舗ごとの判断で切り替えとなる。

かき揚げの内容によっても、店舗によっても、売れたり売れなかったりするけど、季節メニュー用に調達した材料/素材は転用も難しいから仕方無いところではあるが...提供開始日が未定で五月雨式に投入されるのは、今一つ、判りにくいよね。「小柱と水菜のかきあげ」に続く「第2弾」もあるのかな?

今年の夏メニュー秋メニューでは「そば 500円」と「ミニ丼セット 650円」でしたが、今回の「冬メニュー」では「そば 530円」に改定、「ミニ丼セット 650円」「ミニ丼単品 400円」は据え置いた。

グランドメニューも、しっかりと見てみましょう(クリックで拡大)。

「中華そば」は、もちろん継続。去年の冬メニューで初登場だから、丸一年。しっかり、レギュラーメニュー化。
(かつて冬の定番だった「鍋焼きうどん」系が復活しないのは残念だけど......)

「メンチカツカレーそば 580円」新登場。姫ごはんセットは650円。
メンチカツは別皿提供されるとのコトなので、ミニメンチカツ丼+カレーそばにもアレンジ可能。
※メンチ単品をカレーライスに足せばメンチカツカレーライスだね。

・満腹セットは内容・価格とも変更なし

・ミニ丼セットには新しく「海老天とじ丼セット 680円」が登場。単品 400円。全8種になった
 550円だった3種(かき揚げ丼セット、カレーセット、おろし焼さばめしセット)は、500円に値下げ
 (カレーセット(500円)にハーフカツ(150円)を足すと......アレレ...)

・フルサイズ丼も内容・価格に変更なし

・秋メニュー「野菜きのこそば」はメニュー落ち(当然?)、「肉汁きのこそば」は元の「肉舞茸そば」に戻った
・新しく「野菜あんかけそば 540円」が登場。

・天そば/天ぷら盛り合わせの天ぷらラインナップ/価格とも変更なし

・朝メニューも内容・価格に変更なし

・単品では「季節のかきあげ」の価格を200円から250円に改定(単品追加する人いるのか?)
 「メンチカツ 150円」を追加、その他は変更なし

今回は、そんなにいじりませんでしたね。一番大きな変化はミニ丼セット3種がワンコインになった事か?
これは秋メニューから「日替わり○得セット」の価格を550円にしてお手軽度が下がったコトへの対策かな?

その「日替わり○得セット」の提供メニューと割り当て曜日はこんな感じ。カレー曜日は不変。

新商品の「メンチカツカレー 姫ごはんセット(650円)」も水曜日なら550円♪(100円お得...単品の方が30円高い)

冬のゆで飲みセットも実施中。季節のかき揚げ+アルコール1杯(1缶)で460円。


そして「ゆで太郎(信越食品)」。→Webサイト
今日は土曜だしねー...Webサイトはまたまだ更新されないだろうね w 秋メニューの投入も9/19だったし。
予想としては「おもち」は使うでしょー、あとは「けんちん」かな? ゆっくり待つとしましょう (^^♪

2018/12/3追記 のんびり構えていたら......意外に早かった。

信越食品店舗の「冬メニュー」は「鴨南蛮そば 500円」と「煮物揚げもちそば 520円」。
「鴨南蛮」500円はちょっとお得な感じもしますね。
「煮物揚げもちそば」は去年もやってたな。けんちんと揚げ餅の合わせ技です。しかも肉入り。

今回はミニ丼セットは無し。店舗限定メニューで店毎にオリジナルミニ丼セットを展開するなら無くてイイね。

グランドメニューは価格/内容とも変わりなし。(クリックして拡大) ※2018/12/3 新川2丁目店で撮影

朝定食メニュー3種にも特に変更は無い。

券売機メニュー(クリックして拡大) ※2018/12/3 新川2丁目店で撮影

冬メニューの具材で単品のホタンがあるのは「揚げもち」1個 80円だけ。鴨肉と煮物は単品では出しにくいしね...

留意すべき点は、「秋メニュー」の「から揚げ丼セット」が継続提供されている点。
まだ、材料があるからか?店舗限定メニューを始めるまでの中継ぎなのか? ま、おいしいからOK (^^♪
南砂店では「店舗限定」とは別に「から揚げ丼セット」を堂々と継続中。事実上、秋冬共通メニューの模様。

最近は15時閉店の時短営業になっている店舗(水道橋店芝浦2丁目店[ぶんせき室分室])がちらほらあるし、東品川店は相変わらず休業中だったりするけれど、「ゆで太郎」のオリジネイターはどこまで行っても「信越食品」なんだから頑張ってね。
コメント

NRE 茹で麺使用店舗 12/1より価格改定 '18/12/1追記

2018-11-30 23:59:59 | 業界研究/価格動向
Twitterで、ちらほら「価格改定のお知らせ」を見掛けたので、確認してみました。

JR西船橋駅 「菜の花そば」店頭で11/30撮影した「価格改定のお知らせ」。ボケた。

記載の通り、明日(12/1(土))より価格改定となります。
前回の価格改定は「2015/7/14」でしたから、実に3年と4ヶ月半ぶりの改定。
色々とコストが嵩む中で、今まで「よーく踏ん張った」と思います。エライぞ!!

JR西船橋駅 「菜の花そば」の店頭メニュー。この価格は今日までですね。

「菜の花そば」は「かき揚げ」を自家揚げする店舗なので、自社工場からの配送品を使う店舗より「かき揚げ」を使うメニューは20円高い。
一応、工場からの配送品のかき揚げを使う店舗が標準店でNREホームページの価格もそちらを表示している。

「かき揚げそば・うどん 380円」「かき揚げ天玉そば・うどん 450円」である。※11/30 スクショ&トリミング

これらが幾らになるのか?? 明日にならないと判らないのですが......。

生麺使用の「いろり庵きらく」の様子を窺ってみると、同時に価格改定をする気配は無い。
※こちらは「グランスタ丸の内店」の店頭メニュー 11/30撮影

ついでに「かき揚げうどん 420円」食べてみた w うどん固めのプリプリンですなー...コレ茹で麺だよね?


話が横道に逸れましたけれど。

茹で麺使用店舗が「仮に20円値上げ」すると
 ・かき揚げ工場製造 の かき揚げそば 380円→400円
 ・かき揚げ自家揚げ の かき揚げそば 400円→420円
となります。

かき揚げ自家揚げ店舗のかき揚げそばの価格が「いろり庵きらく」と同じ「420円」になってしまうのです。

自家揚げかき揚げメニュー以外にも、基本の「かけそば」を含めて20円上げると同じ価格になってしまうメニューが大半なので、これでは10円しか値上げできないよー...と思います。

つまり、NREさんは「いろり庵きらく」を先に値上げするべきだったんじゃないのかね??

2018/12/1追記
「価格改定」当日でございます。今日はそれほどはボケなかった。。。※JR西船橋駅 「菜の花そば」で撮影

こちらが新価格となった店頭メニュー。「かき揚げそば」価格据え置き、一律値上げにはしなかった。
そう来たか!! 後で詳しく見ていきましょう。

券売機の上のメニュー......左側、差し替え忘れてるね...(^-^; 見なかった事にしよう...。

朝専用の「朝得」メニュー2種は価格据え置きです。

かけそば 280円、わかめそば 360円、たまご 80円になったねー。

チャーシューメンなんてあったんだな♪ 「○麺」ってナンだい? 中華麺は生麺だけど

NREホームページの温かいメニュー ※12/1 スクショ&トリミング


では、主要なメニューを細かく見て行きます。

・かけそば 270円→280円(10円UP)
・ざるそば 310円→320円(10円UP)

・かき揚げそば(工場製造) 380円のママ 据え置き
・かき揚げそば(自家揚げ) 400円のママ 据え置き

・かき揚げ天玉そば(工場製造) 450円→460円(10円UP)
・かき揚げ天玉そば(自家揚げ) 470円→480円(10円UP)
これは「たまご」が70円→80円に10円値上げされたため

・きつねそば 380円→400円(20円UP)
・月見そば  340円→360円(20円UP)

・たぬきそば 350円→360円(10円UP)

・コロッケそば 370円→380円(10円UP)

・わかめそば 350円→360円(10円UP)

一番数が出る定番「かき揚げそば」を据え置く代わりに、他のメニューは大半が10円値上げ、一部が20円値上げ。
生麺使用の「いろり庵きらく」と同価格になったメニューも複数ある(恐らくは、あまり数の出ないメニュー)。
気が付きにくい所では単品「たまご(生玉子)」は「80円」になった。
本当は一律「20円値上げ」としたかったんでしょうけど、苦心の跡が見られますね。。。
コメント (2)

富山地方鉄道 電鉄富山駅「越中そば」【未食】

2018-11-24 11:27:10 | 駅そば
富山地方鉄道 電鉄富山駅 改札前、待合室の中にある店。ここも駅ビル(エスタ)の一部だね。

ちょっと、ピンボケ w

富山地方鉄道 電鉄富山駅はJR富山駅のすぐ近くにある。駅ビルと一体になった立派な建物。スタバもあるよ。

ここの中二階的なフロアが駅改札に直結している。改札前にある待合室。「うどん・そば処」サインあり。

待合室前のメニュー。「特選」かつ「数量限定」ですからね。お高いだけのコトはあるのだろう!?

かけそば 320円だから...特選白エビかき揚げ 430円!!

待合室とはかっちり隔てられておりますな。カウンターにスツールで、なんか、スナックっぽい風情。


立ち食い様式美:N/A
※未食につき評価なし

越中そば(えっちゅうそば) - 富山(そば) [食べログ]


隣は売店、その隣には「薬局」があるんですが、見よ!! このラインナップ!! (クリックして拡大)

「越中富山」といえば「薬売り」。ケロリンのパクリシリーズだけでもこんなにたくさんあるとは...。
写真はきちんと許可を取って撮影しました。
コメント

JR西日本 富山駅「立山そば」

2018-11-24 11:07:17 | 駅そば
JR西日本 富山駅の改札に隣接する「おみやげ処」などが入る店舗スペースにある店(改札外)。
新幹線開業に伴う大規模な駅工事で一時閉店した後に復活した店舗。以前は在来線ホームにも店舗があった。

とても人気がありますねー。来店客がひっきりなしなので写真が撮りにくい。

目隠しの入っている所も立山そばのスペース。椅子付きローカウンターになっている場所。

店舗を入って左側に券売機2台。右側がローカウンター席。奥の右側が厨房、厨房手前に冷水機2台。
厨房の対面が高めのスツール付きカウンターとなっている。立ち食いカウンターは無い......。

しろえび天うどん 500円。まずはこれを頼まないワケには行かないでしょ。

「立山かまぼこ」がイイ。トレー付き、割り箸。

富山湾で獲れた白えびの天ぷらは衣も香ばしい気がします。
細めのうどんは茹で麺。長めに湯掻いてポニョっした柔らかうどん。これ好きだ~。
つゆは甘くないから関東人にも違和感はない。醤油と出汁の優しいつゆは関西風に近いかな。うまいね (^^♪

「ますのすし」がフューチャーされているのは店舗を運営しているのが「ますのすし」で有名な「」だから。
店舗自体の管理/管轄は福井や武生などと同様に「ジェイアールサービスネット金沢」。

券売機メニュー。(クリックして拡大)
「ほたるいか素干そば/うどん」なんてメニューもある。「ますのすし」1切れは180円だよ。

立ち食い様式美:★★★
※味の評価ではありません

立山そば JR富山駅構内店 - 富山(そば) [食べログ]
再開発前前の店舗情報は「足立区全店制覇男のさらなるお蕎麦屋さんめぐり」[LM2さん]を参照

富山は金沢へ行くときに通り過ぎてはいたけれど、今回、初めて降りた。

大きな街なんですねー。新幹線開業で北陸本線の在来線が第三セクターの「あいの風とやま鉄道」移管されたりして、色々と様変わりしたのだろうとは思いますが、路面電車や富山地方鉄道もあるし、以前の「立山そば」は待合室に隣接してて立ち食いメインだったようだから再開発前にも来ておけば良かったな。

また、来るね、今度はゆっくり来るよ♪ 今回、富山県はとても気になる県になった。
コメント

JR西日本 武生駅「今庄そば」

2018-11-23 18:16:16 | 駅そば
JR西日本 北陸本線 武生駅の改札外にある待合室にある店。武生は「たけふ」と読むよ。
店舗を管轄するのは「(株)ジェイアールサービスネット金沢」、実際の運営は福井駅と同様に「豊岡商店」。

現在の「豊岡商店」の会社事務所は福井駅東口に近い場所にあるけれど、元々は「今庄駅」で創業した事は福井駅「今庄そば」のエントリーにも書いた。昭和37年(1962年)3月の北陸トンネル開通後、そば店を営んでいた「豊岡商店」は福井へ。駅弁を売っていた「高野商店」は大聖寺駅へ(その後、加賀温泉駅に移転)。

武生は「越前打刃物」で有名な所なので、駅ホームにもこんな龍がいるよ。

駅には「武生製麺」の「越前そばの里」の大きな看板もある。

歩いて行くには、ちと遠い。

話を武生駅の「今庄そば」に戻しましょう。店員のオバちゃんは一人で頑張ってます。
ドア1枚分の奥行しかない店舗だからねー。狭いよねー。
普通電車の本数は特急より少ないので、通学に電車を使う高校生は待合室で時間を潰してる。
一番前の席でご飯やオヤツを食べたりしてるとオバちゃんが、もっと後ろへ行って座れと仕切ります。

見ての通り、完全立ち食いカウンターのみ。昔からあるからか女性客もとても多いね。
口頭注文、現金引換え。トレー無し、割り箸。冷水はオバちゃんがコップに汲んで渡してくれる。

かけそば 300円。青いネギに花かつお、ほのかに甘い出汁香るつゆ(^^♪

福井駅と何も変わらないけれど、この店舗が実にイイねー。やはり、唐辛子は「一味」のみだな。

立ち食い様式美:★★★★★
※味の評価ではありません

今庄そば 武生店(いまじょうそば) - 武生(そば) [食べログ]

オマケ:武生にも「ご当地グルメ」がありまして、1つが「ボルガライス」。

もう1つが「駅前中華そば」。詳しくはこちら

駅前中華は「街のそば屋さん」で出す感じの懐かしい中華そばなんですねー。
今は「越前市」だけれど、武生はかつて国府・国分寺も置かれた由緒ある土地。町おこし頑張って下さい。
コメント

JR西日本 小松駅「白山そば」

2018-11-23 14:32:27 | 駅そば
北陸シリーズ開幕🎵 今までは福井駅の「今庄そば」しか行けてなかったからね。
1番 セカンド、小松君。......真面目にやるか w

JR西日本 北陸本線 小松駅の駅構内にある店。改札内の待合室側と改札外の両方で食べられる構造。

待合室側の店舗はこんな感じで立ち食いカウンターのみ。

ちなみに、今回、北陸新幹線で金沢まで来て、金沢からは特急しらさぎに乗り「小松」着。

この「北陸フリーきっぷ」を使いました。

こっち側で食べようかなー...と思って近寄ると店員さんがいない。改札外側でお客さんは一人食べてるけど...。

今のうちにメニューチェックしておこう。(クリックして拡大)


かけそば・うどん 320円。天ぷらそば・うどん 470円。天ぷら高いのね?? 肉そばやにしんそばもある。
アルコール類や「おでん」などもあって、待合室で電車の待ち時間を過ごすには良い感じだねー。

さらに右の方を見ていくと「ゆでそば玉・うどん玉(袋) 80円」「めんだし 80円」「生らーめん玉(袋) 120円」
お店で出している材料をそのままテイクアウトできるのであった。暫時、水曜臨休とのこと。

さて、こちらは改札外側からの写真だよ。店員のオバちゃんも帰って来た。一人でやってるんだね。

改札外の店内は厨房を囲む椅子付き「L字カウンター」と2人掛けの小さいテーブル×2。
券売機はこちら側にも無く、口頭注文の現金払い。

店頭のメニューPOP。夏のママな気もするけど、「ざるそば」は生麺使用。「ざるうどん」は??

天ぷらそばがやや高めな理由はここで判るね。海老天なのだ(ちょっと形状が変だけど...w)
「きつね」は「いなり」って呼ぶんだねー。まぁ、お稲荷さんだ。そして、「いなりずし」は無い。

改札外の店舗内にもメニュー表示あり。各種冷しメニューはこんな感じ。

コンパクトな厨房、麺茹で機は同時に6玉まで行けるタイプか。ゆで麺スタンバイOK!!

カウンターには冷水ピッチャー、エコ箸、そして「一味」。右端にコップが置かれていた。
※改札内側には冷水ピッチャーとか無いので、言えば、オバちゃんが注いでくれるよ。

天ぷらそば 470円。衣の羽が大きく張り出した芸術的な海老天なのです♪海老はグイグイ延ばされてます。

この赤巻きカマボコも北陸らしい感じ。ネギは普通のネギなんだね。
割り箸も付いてくる。エコ箸でも割り箸でも好きな方を使ってくれれば良いそうだ wトレー無し。

茹で麺は平打ちでややざらつきもありつつも「もっちりした食感」でおいしい茹で麺です。
特筆すべきは「つゆ」。甘い。うっすらと甘いというよりは砂糖を感じる甘さがある。
そこに出汁が加わって独特の「つゆ」になっているね。これはこれでおいしい。治部煮とかも甘いもんな。

立ち食い様式美:★★★★
※味の評価ではありません

加賀白山そば 小松店(かがはくさんそば) - 小松(そば) [食べログ]

オマケ:小松は「うどん」が名物なんだって、「塩焼きそば」も有名らしい。


弁慶にちなんだメニューがあるのは小松市には勧進帳で有名な「安宅の関」があるから。

オマケ:小松駅前には「コマツ」の各種施設があり、遊びながら学べる「こまつの杜」もあるよ。

コマツのでっかいダンプトラック 930E
930Eの写真撮ってたら、小松基地のF-15が3機飛んで行った。カッチョイイ(^^♪
コメント

JR本八幡駅「いろり庵きらく」

2018-11-18 14:34:53 | 駅そば
JR本八幡駅 改札横にある店。昨年の3/21にオープン。以前は「ご利益そば」だった店舗。

人通りが多い場所にあるので写真撮るの難しいね w 券売機は外に配置。正面、右側に1台。

そして、左側にも1台の計2台。入口も店舗正面と左側の2ヶ所にある。
店舗の大きさは、以前とまったく一緒だけど中のレイアウトはかなり違う。

厨房を囲む低めの「L字カウンター」は固定イス付き。ラーメン屋さんに良くあるすっきりしたレイアウト。
冷水機は無く、コップと冷水ピッチャーが複数個所にたくさん用意されている。

かき揚げそば 420円+たまご 70円(今回は後述するクーポン券使用で無料)
トレー無し、エコ箸(セット物はトレーを使用する様子)
厨房が目の前のローカウンターなので、トレーは使用せずに手渡しだね。

オバちゃん達も和やかに働いているし、背後にも余裕のあるレイアウトは落ち着きがある感じ。
変に欲張ってテーブル席を作らなかったのも正解だね。しかし、立ち食いカウンター全廃は世の流れかのぅ。

立ち食い様式美:★★☆
※味の評価ではありません

いろり庵きらく 本八幡店 - 本八幡(立ち食いそば) [食べログ]

今回、利用した無料クーポン券は「駅そば研究」の大家「鈴木アシュラフ弘毅」さんの著書「駅そば東西食べくらべ100」の巻末に付いていたクーポン券。

「表4」には「いろり庵きらく」の広告を掲載して、クーポンまで付けるトコは、流石、「交通新聞社」刊。

記事中でもNREを始めとするJR系駅そば店にも、ちゃんと光を当てている。みどりの線路も取材してるヨ。
もちろん、他の駅そば店(駅構内or至近距離)についても、きちんと取材した記事が載っていて面白かったです。


かき揚げ 単品 130円、たまご 単品 70円なので、各1枚付きだから、200円分のクーポン券だね♪
なお、一度に使えるのは1枚だ w 生たまご 70円は高いよなぁ w ま、「そばいち」は90円でもっと高いけど w
コメント