福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

今日は星の異常で足利幕府が不動法を修した日

2023-12-03 | 法話

         

史料綜覧 巻七 / 永享元年(1429)十二月三日条

「三日 義教 室町第二不動ノ法ヲ修シ 又諸門跡ヲシテ二星合ヲ祈禳セシム」

天皇は後花園天皇。室町幕府は足利義教。このころ特に災害の記録はありません。

二星合とは、熒惑・歳星・填星のどれかが重なることか?

花園天皇宸記に「‥二十四日熒惑・歳星・填星相合す。・・今既に一寸ばかり相去りぬ。仍って三合星にあらず二合星なり・・」

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今日は畿内の疲弊を見て天皇... | トップ | 大乘入楞伽經・斷食肉品第八... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

法話」カテゴリの最新記事