Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2010 FIFA World Cup ポルトガルvsスペイン

2010-06-30 18:17:28 | サッカー
すっごく楽しみにしていたのに…

よもや睡魔に負けてしまうなんて(-_-#)

日本vsパラグアイが終了した時点では
めちゃめちゃ元気だったくせにっ。
しかも3時前にブログ更新してたくせにっ。
キックオフの時点で
もうすでに沈没(-.-)zzZ

痛恨(≧ε≦)


ポルトガル負けてしまいました…。

スペインのベスト8は嬉しいけど。

負けたポルトガルの闘いぶりを見届けたかった(;_;)

デコの代表引退試合だったのに(ToT)

クリスチアーノは
ファビオ・コエントロンは
どんな動きを見せたのでしょうか。

EURO2012まで代表チームでの活躍を観るのはおあずけです。

しょぼーん(¬з¬)
コメント

2010 FIFA World Cup 日本vsパラグアイ

2010-06-30 02:54:12 | サッカー
おっと~
ロケ・サンタクルス♪
久しぶりに観ました、2002年のdolce-vitaの貴公子(*^o^*)
相変わらずかっこいいじゃないのっ

関係ないトコロではしゃぐdolce-vita

しかし、試合が始まると、
一転キビシい雰囲気に(-_-#)

パラグアイのボールポゼッションの時間が長く
その分、日本チームが動かなきゃいけない。
観てるだけで息苦しい(≧ヘ≦)

いいトコロもいっぱいあるんだけどな。

自分自身のじめっとした湿気に
耐えきれずエアコンのドライ運転のスイッチをいれる(^_^;)

120分走り抜いて、勝敗は
最後のPKに。

4‐3とリードされて
パラグアイの5人目の選手のとき
ずっと後ろで肩を組んでGKの川島に力を送っていた日本代表の選手たちが
祈るように肩を組んだまま膝をついた。

なんて感動的なんだろう(・o・)

だけと、残念ながらその祈りは届かないのだった。


日本代表チーム。
チームとしてすごくまとまってたんだろうね。
観てて気持ちいいチームでした。

ここで敗退したのはホントもったいないっ

今まで日本代表チームにあまり興味を持ったことがなかったのに
初めて日本代表チーム応援しました。

いい試合をありがとうo(^-^)o
コメント

Faccio un 朝マック♪

2010-06-29 12:37:26 | おいしいもの
雨の日続きで
いつもチャリ通勤のdolce-vitaは
毎日バス通勤。

朝早く家出なきゃいけないし
ちょっぴりうんざり気味だったけど。

バス通勤のいいトコみつけた(^O^)

それは邪魔なチャリがないから
寄り道が自由にできること!(b^ー°)

ということで
朝マックです♪
(↑ちっちゃい(笑))
コメント

2010 FIFA World Cup イングランドvsドイツ

2010-06-28 01:36:37 | サッカー
たまたまグループリーグの試合を観なかった両チーム。

この試合でどちらかが消えてしまうなんて
早すぎる(≧ヘ≦)


ドイツ若いっ(◎o◎)
エジルって何者!?

しかしベテランになってもドロくさいクローゼ。
ゴールキックから1本!
ゴールをキメるっ

エジルが出したパス、ミュラー、クローゼとつないでポドルスキー!

ジェラードのクロスにアップソンがヘッドで合わせる。
さっきクローゼに振りきられたアップソン雪辱!

ランパードのシュート、ゴールラインを割ったのに!認められず(≧ε≦)

前半のアツい濃い展開にバイタル上昇!
自分がどちらを応援しているのかも最早わからなくなる(⌒~⌒)

後半、イングランドいい流れだったのに
カウンターからシュバインシュタイガー→ミュラー!
真ん中にはエジルが走り込んでました。
3人が駆け上がる姿にまたしてもバイタルがっ

直後にまたカウンター。
エジルが左サイドを突破してミュラーがゴール!

ドイツの若者たち、なんて勢いがあって
なんて老獪なプレイなのっ

90分がこんなにあっという間だなんて(o^∀^o)
大興奮ですね~♪


オジサン趣味ではないはずなのに
2年前のEUROからヨアヒム・レーヴ監督がどうしても気になるおいら。
采配も超かっこいい(*^o^*)

今回のドイツ、オモシロそうです♪
コメント

2010 FIFA World Cup オランダvsデンマーク

2010-06-28 01:13:23 | サッカー
一応ぼんやり観た試合を
録画してたので
もう一度観ました(^O^)

アーセナルのファンペルシーとベントナー。
リヴァプールのカイトとアッガー。
オモシロそうです♪

前半はオランダのボールポゼッションが長く
華麗なパス回しからの攻撃が楽しめた。
そしてデンマークが堅く守ってカウンター。

後半いきなりファンペルシーがスゴい執念でゴール前まで持って行って
デンマーク、オウンゴール。
ありゃりゃ(^_^;)

レアルのファンデルファールト。
アイデアあるプレイでテンションあがる。

余談ですが、オランダ好きだと言いつつ
名前が覚えづらいったらありゃしない(≧ヘ≦)
古くはファンブロンクホルスト。
今でも「ジオ」と呼んでしまうのはなかなか名前が覚えられなかった名残り(*^_^*)
今一番のキモはGK。
ステケレンブルフ…
「ファンデルサールの後のGK」としかまだ呼んだことない(¬з¬)
頑張れdolce-vita!

結局スナイデルの縦パスを
エリアが走り込んでシュートするも
ポストにはじかれたところに、カイト!

ゴー!オランイエ

コメント

2010 FIFA World Cup 日本vsデンマーク

2010-06-27 21:42:25 | サッカー
遊びすぎて家に帰ったら
もうすぐキックオフ(^_^;)

明日も仕事…
試合を観ずに睡眠をとる!
な~んて
オトナの判断ができないdolce-vita(*^_^*)

観ちゃいましたね~(^w^)

活躍してたキアルが出れないのがイタイけど。

松井がいいカンジに走り込んだりしてる。
でも。
完全にデンマークペース?
そう思ってぼやっと眺めてた本田のフリーキック。
(◎o◎)
決まっちゃったじゃん。
スゴいねーっ\(^ー^)/

またフリーキック。
本田ばっか観てたら。
ゴール!
誰(・◇・)?今蹴ったの!?
↑完全に意表つかれっぱなし(^_^;)
遠藤だったのね。

デンマーク、完全に集中力がキレました。
ディフェンスがちょっとおかしくなる。

遠藤がゴール前ダイビングヘッドで飛び込むっ
なんだか日本チームのアツい気迫が伝わってきて
観てる方もテンションあがる。


でも個人的にはトマソンには得点してほしかったり。
うーん、やたらトマソンがフリーになる。


後半、日本。
ゴール前の華麗なパス回し(≧∇≦)
こういうプレイ溜まりませんっっ

…が、不肖dolce-vita
睡魔に負けて長い瞬き(-.-)zzZをしてる間に。

なんと待望のトマソンのゴールが(゜∀゜;ノ)ノ
…見逃したよ(-_-#)

どうやって得点キメたのかしら(?_?)
Anyway
トマソン、おめでとう(o^∀^o)

もうこのまま2-1で終わると思いきや
本田から岡崎のゴール!

日本代表の試合、おもしろすぎっ(^O^)

なんと日本、決勝トーナメント進出じゃないですか(≧∇≦)

ドイツW杯のときのロシアみたいに
波に乗って一試合毎に強くなってく的な
盛り上がる試合を見せてほしいものです♪
コメント

2010 FIFA World Cup ポルトガルvsブラジル

2010-06-27 01:31:21 | サッカー
これがグループリーグのカードだなんて(◎o◎)

ええ、もちろん観ますともっ(≧∇≦)

でも残念ながらデコがケガ。
カカーもイエロー2枚で出場停止。
デコvsブラジル、クリスチアーノ・ロナウドとカカーのレアル対決、実現しなかったね~。
残念(⌒~⌒)

今大会のdolce-vitaのお気に入り、ファビオ・コエントロン♪
左サイドで走り回りオモシロいプレイでわくわくします(^O^)
昨年末代表入りしたばかりだとか。
楽しみですね~(*^o^*)

試合はスコアレスドローだったけど
なんだか濃かったな(o^∀^o)

身体能力にモノを言わせて個人技のドリブルなんかで試合を運ぶ
南米スタイルのサッカーにあまりテンション上がらないdolce-vitaだけど。
でも好きじゃないけど
やっぱりスゴいよね。
ルシオやマイコンの技ありなカンジに
(↑インテルコンビ♪)
うぉ~と唸ってしまった。

前日も寝不足だったくせに
瞬きも忘れてテレビに釘付け(@_@)

目がからっからに乾いてしまいました(^_^;)

さあ、決勝トーナメントだ~\(^ー^)/
コメント

雨の音、雨の匂い

2010-06-26 18:31:25 | life
雨がなんだか土砂降りです。

バス停でバスを待っていると。

規則正しくリズムを刻む雨の音。

ウォークマンの音楽を止めて
しばし雨の音に聴き入る。
車が水を跳ねる音もなかなかのアクセントです。

ショパンの調べ…
とはいかないけれど
これはこれで楽しい音楽♪

こうして雨の中で佇んでいると
忘れていた雨の匂いも感じられる。

うん、雨の匂い。

何かなつかしいカンジ。

たまには雨の日、外にいるのもアリなのかしらん。


…………………
…………つか
バス来ない…(-_-#)
コメント

BOBBY JUCHHEIM

2010-06-26 15:26:16 | おいしいもの
東京からの手みやげです。

ボビー・ユーハイムのミルフィーユ♪




大好きで~す(*^o^*)
コメント

ダムラウ&メストレ

2010-06-24 12:46:15 | オペラ

ディアナ・ダムラウとハープ奏者のグザヴィエ・ドゥ・メストレのジョイント・リサイタル
録画してたのを観ました。

最近ブブゼラの音に曝される時間が長く(-"-;)
ハープの音色の美しさが殊更にしみてきます♪
癒される~o(^-^)o

「歌曲の伴奏はハープでもできるよ」
メストレの一言から始まったジョイント・リサイタル。
演奏家の方々もいろいろ可能性を追究しているのですね。
ピアノ伴奏とは違った雰囲気でステキです(o^∀^o)


うふふ(^w^)
dolce-vitaのDIVAディアナ・ダムラウ♪
(麻季姫はangelo mio☆)

ディアナ・ダムラウは夜の女王の超絶技巧でdolce-vitaを熱狂させ
健気で一途ででもちょっとおきゃんなジルダの演技でdolce-vitaを大泣きさせた。
(グレーテルにはあまりのあどけなさに度肝を抜かれた)

でも歌曲を聴いて思ったの。
歌の技巧や演技だけじゃない。
ダムラウは一つ一つの音を大事そうに発する。
一つ一つの言葉に何かを込めようとする。
だから言葉はわからなくても
伝わってくる何かがある。

歌うのが大好きなんだな。
歌う喜びに満ち溢れている。
そう思えるからまた聴きたくなる。

ダムラウの歌の魅力は実はそんなところにあるのかもしれない。


さて今回の演目はすべて歌曲。
ドビュッシーやフォーレのフランス歌曲に
シューマン、リヒャルト・シュトラウスなど
普段なかなか聴く機会の少ないリートの数々。

リヒャルト・シュトラウス(◎o◎)
もしや「晩霊節」や「献呈」!?
と期待したけど、なかった(-.-)
残念~聴きたかったわ。

気を取り直して…
ドビュッシーもフォーレも
伴奏の旋律がなんて美しいのでしょう(*^o^*)

しかし今回痛感したのは
やはり歌曲は「詩を歌う」んだなってこと。

私が普段聴く歌曲と言えば、せいぜいがシューベルト。
(魔王大好き♪)
部屋でCDを聴くときは
ただ音楽を流して聞き流してるけど
それじゃ駄目だな。もったいない。

せっかく歌手の方が
この美しい詩に命を吹き込んでいるというのに。

歌曲は奥深そう。
今度リヒャルト・シュトラウスの歌曲集のCDでも
買ってみよっかな(*^o^*)
コメント