Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オペラ鑑賞セミナー「ラ・ボエーム」

2010-07-28 03:48:30 | オペラ
「オペラ」カテゴリー
マジ久しぶり(◎o◎)

そうです、おいらcalcioにうつつを抜かしておりましたよ(*^_^*)


24日、シンフォニア岩国のオペラ鑑賞セミナー行きました。
9月のバーデン市劇場「ラ・ボエーム」の公演を前に
オペラを楽しむためのポイントを講師の方がわかりやすくお話して下さいました。
講師は内田陽一郎先生。

いつもはぼやっと聴いてる音楽も
専門的なお話を聞くとまた新鮮(^O^)

登場人物それぞれのライトモチーフをピアノで演奏してくださったり
dolce-vitaはもう興味津々( ̄∀ ̄)

しかも歌手の方のアリアも聴けるというオマケ付き♪

山本剛史「冷たい手を Che gelida manina」
赤川優子「私の名はミミ Si, mi chiamano Mimi」
    「私が街を歩けば Quando me n'vo soletta per la via」
高橋健「古い外套よ Vecchia zimarra」

高橋健さん、3月の「友人フリッツ」と「外套」に出演されてましたね~
その時も演技派な印象でしたが
あの短いアリアでコッリーネになりきってるカンジがすごいっ
最後の質問コーナーでも仰ってましたが
プッチーニのオペラが他のオペラと違うトコロ、
歌詞が凝ってる!

そう(o^∀^o)それはdolce-vitaが常々(不満に)思ってること!
特にこの「ラ・ボエーム」の台本の言葉の表現は全篇凝りに凝っていて
おかげでロドルフォの口説き文句が
ちっともぱっとしない(¬з¬)
詩人なのに…。

「彼は詩を見つけた Trovo la poesia!」
ロドルフォとミミの出会いをそう表現した画家のマルチェッロの方が
よっぽど詩的だと思っちゃうホド(^_^;)

ま、それは直接的にはプッチーニのせいではなく
台本書いたジャコーサかイッリカが悪いんだが。
プッチーニも台本には相当口出ししたはず。

赤川優子さんもお話されましたが
プッチーニのスコアはト書きやら何やらとにかく指示が細かいんだそうです。
スコア通りに歌ったり演じたりすれば
一応はカタチになる…とか…
たぶんそこがいいような難しいような
ビミョーなカンジだったのが聞いてて面白かった。
ミミとムゼッタ、続けて歌われましたが
全く正反対の二人、
ムゼッタのワルツの伴奏が流れた刹那
地味で控えめなミミから
美人で気の強いムゼッタに
ガラッと変わられたのが印象的でした。

テノールにとって舞台にあがって初っ端「冷たき手を」っていうのはどうなのかしら。
しかも気持ちを作って舞台に登場したのに
先生ったら「字幕がないので歌詞をご紹介します」って歌詞を朗読するし。
えっ(^。^;)今このタイミングで~!?
その間舞台の上で待たされる山本剛史さん。
聴衆までもがどきどき緊張するじゃん(≧ヘ≦)

しかし山本剛史さん、
最後のハイCまで
難なく美しく歌われるのであった。
なーんだ、緊張したのはおいらだけか(-.-;)

約2時間のセミナー
すっごく楽しかったですぅo(^-^)o



岩国駅からてくてく歩いて行ったので
陸橋から見えるシンフォニア岩国の裏っかわ。
どこから眺めても立派なホールです。

ちなみに暑いのが苦手で普段昼間出歩かないdolce-vita
慣れないことをしたもんだから
日傘を差したにも関わらず、暑さにやられてしまいました(・_・;)

へぼいぜ、おいら(≧ヘ≦)
コメント

再会を祝して~Brindisi

2010-07-24 17:11:15 | おいしいもの
東京に引っ越した友達が広島に遊びに来たので
ひさびさ7人で集まりました(^O^)

実は彼女に会うのは8年ぶり。

だけど会ってみれば…
まるでブランクの月日などなかったかのよう。

結局「また来週」くらいの勢いで別れましたが。
友達ってホント不思議です。


さて、今回の会場は「むろか」
料理が凝ってるということで
楽しみにしてました。


最初に出てきたのは
ミニサイズの白身魚のフライのハンバーガー。
ミニチュアだけど本格的でおいしいで~す(^O^)
このお店は地サイダーのメニューが豊富で
友人のオーダーしたマスカットサイダーをお借りして、ちょり~ん(^_^)v


前菜も見た目もキレイでおいしぃ(*^o^*)

そして最初のお写真!
お刺身の盛り合わせがインパクト大(◎o◎)
なが~い竹筒に盛られて登場!
テーブルいっぱいの長さです。
ミニアワビ動いてました。


地元のいわし(を使ったなんとか)
(↑日が経って忘れたらしい)
地味だがうまいぜっ


これもミニサイズの折に入ったエビのお寿司(^w^)
超キュートなパッケージでテンションあがる。
赤だしと一緒にいただきました。

他にも
生姜の茶碗蒸しとか
(↑これが絶品だった)デザートとか
いろいろ出てきたo(^-^)o

何かが出てくるたび
おーっ(◎o◎)
と歓声をあげるおいらたち。

これがなんと3000円のコースです。

「むろか」なかなかいいですね(o^∀^o)
コメント

てんとう虫

2010-07-21 07:24:24 | おいしいもの
友人おすすめの三篠町のイタリアンでランチしました~

La Coccinella
ラ・コッチネッラ


dolce-vitaは雰囲気ぜったい気に入ると思うよ!(b^ー°)

案内してくれた彼女の太鼓判!

ええ、好きですともっ(≧∇≦)
入り口からすでに大好きです(*^o^*)


料理もお味はもちろん
ボリュームがすごいっ(◎o◎)


★前菜
見た目だけじゃない。
凝ってます。

★トウモロコシのフォカッチャ


★水イカと野菜のトマトクリームのショートパスタ
何種類もあってどれもおいしそうで
迷いに迷って結局同じモノをチョイスしてしまう二人(*^_^*)
こだわりの野菜と
自家製ショートパスタの食感がサイコー(^w^)


★ビスコッティ&カフェ
そのままでもカフェに浸しても
うまうまビスコッティ♪

大満足なのでした~(*^o^*)
コメント   トラックバック (1)

アウトドア?

2010-07-19 16:24:50 | life
午前中出かけて友だちとランチ。

午後はひさびさヒマだったので
家に帰って家事にいそしもうかな(-^〇^-)

決意は立派だったのだけど…

家に帰ってあまりの不快指数の高さに辟易(^。^;)

コントレックスと
読みかけの本を手に
近くの公園へ。

今日は日差し自体はあんまり強くないし
心地よい風に吹かれて
木々のざわめきや
鳥のさえずりを聴きながら
本を読む…

こういう休日
好きです(*^o^*)

(↑結局さぼりんぼ)
コメント

夏~estate

2010-07-18 22:15:34 | life
夕方なのに
空は
夏!!!!!です
コメント

ちゅるるん♪

2010-07-18 16:03:24 | おいしいもの
今日のおやつは
ラ・ネージュのフルーツゼリー(^O^)

ぶどうチョイスしましたが
果肉も入って
ポリフェノールまでもが濃厚なカンジ(*^o^*)

ひんやりちゅるるん♪
おいしいで~す
コメント

SCISSORS

2010-07-16 05:38:53 | life
髪切りに行きました。

行きつけのサロンは先週改装したばかり!

すっかり雰囲気変わってまたいいカンジに(o^∀^o)

シャンプー台前には
どーんとこんなモノが(◎o◎)
スプレーペイントのアーティストさんの作品だそうです(^_^)

オランジェリーの地下で観た睡蓮思い出しました。
超かっこいい♪


ちなみにここの店長とは連れ添って○年。
彼が22才、私が25才。
以来、ずーっと切ってもらってます。

あまりdolce-vita発信のスタイルになることはなく
結局は彼の思いつくまま。

「よし、パーマかけよう」
「次は短く切るぞ」
「そろそろ伸ばすか」

彼の言葉で
「そうか切るんだ、自分」と認識するdolce-vita

究極のおまかせです。

今日はショートボブくらいに切るイメージ(うっすらと)だったけど
彼の中では違ったらしい。

あまり切ってもらえませんでした。

そういうモンです(*^o^*)

コメント

定番♪女子会

2010-07-15 23:16:43 | おいしいもの
昨日、大雨洪水警報の中
10人で女子会でした(^O^)

笑った

食べた

飲んだ

笑った


お食事も凝ってましたo(^-^)o







コメント

巷に雨の

2010-07-14 23:05:08 | life
巷に雨の降るごとく

…って降りすぎじゃね?
(-"-;)

こんな日は、雨の音をBGMに優雅にお茶を…
なーんて贅沢は許されないプロレタリアートdolce-vita(^。^;)

歯を食いしばって、会社へいざ出陣!
コメント

2010 FIFA World Cup Final スペインvsオランダ…一夜明け

2010-07-14 02:09:31 | サッカー
興奮醒めやらず…(*^o^*)
今の内にもう一度試合を振り返っておきます。


まず気になるスペインのスターティングメンバー。
やっぱりシルバはハズれてる。
デル・ボスケ監督ぅ(≧ε≦)
フェルナンド・トーレスもハズれるとなると
バルサ7人(ビジャもカウントしてみた)
レアル3人…。


一方オランダ
ジオことファンブロンクホルストが
ついにこの試合を以て引退(;_;)


前半セットプレイからセルヒオ・ラモスが惜しいヘディング
今日も調子よさそう♪

両チームとも華麗なパスサッカーってイメージだけど
対戦するとその違いが際立つ。
相手チームの選手の間に入って
細かく速いパスをテンポよくつないでいくスペイン。
サイドを大きく使って長いキレイなパスを出すオランダ。
オモシロいですね~♪

しかし、オランダ。
変に熱くなってイエローカード連発。
いやーっ、私は11人vs11人のちゃんとした試合を観たいのよっ
せっかくの好カード、
ファウルで退場者が出るような荒れた試合なんかイヤよっ(≧ヘ≦)

dolce-vitaの願いが届いたのか
前半30分、オランダの超紳士的なプレイが(o^∀^o)
スペインがGKにパスしたボールがミスキックになり
カシージャスを越えて
あわやオウンゴール!?
オランダのゴールキックになったのに
オランダは攻めずに
ファンペルシーはそのままカシージャスに返した。
ファンペルシーいい子( ̄∀ ̄)
このプレイからさらに試合が引き締まったカンジ。


後半も決勝戦らしい程よい緊張感。

後半16分。
スナイデルからの長い速い縦パスを
フリーのロッベンがドリブルでゴール前まで持ち上がって
カシージャスと1対1。
前に出てシュートの逆に動いたカシージャスが
残った脚だけで止めたっ(◎o◎)

後半24分。
途中交代したナバスが巧くゴール前に持ち込んで
逆サイドのビジャに奇跡的にパスが通る(◎o◎)
でも決まらない。
ナバスいい動きです(^O^)

後半終了間際、セスク投入。
さらにスペインのパスが回り始める。

両者譲らず、90分では決着がつかないのであった。


ホントいい試合(≧∇≦)

結局延長後半
ハイティンガが退場。

ナバスのドリブルから
泥臭くパスをつないで
ついに…
イニエスタ、ゴ~~~~ル(o^∀^o)

スペイン初優勝(^O^)


イニエスタがゴールをキメた後
ユニフォームを脱いだ。
Tシャツに文字が。
なんて書いてあるかわからないけど。
EURO2008優勝のときのセルヒオ・ラモスを思い出した。
表彰式でひとりユニフォームじゃなく
亡くなった親友プエルタの写真をプリントしたTシャツを着てた。
ま、私は、それに気づいたアナウンサーの説明で知ったんだが。
ええ、泣きましたとも(ToT)
ちなみに今大会、なんで背番号2じゃなくて15なのかと思ったら
そのプエルタが代表に招集されたときにつけてた背番号だった。
国歌が流れるときも天を仰ぐセルヒオ・ラモス。
チームメイトは23人だけじゃないんだな。
セルヒオ・ラモスぅ(;_;)
そしてイニエスタです。
家に帰って初めて知りました。
あの文字は「ダニ・ハルケ、いつもわれわれとともに」
やっぱり誰かを追悼するものだったのね。
ダニ・ハルケ。
去年急死したエスパニョールの主将。
日本でもニュースになりましたが。
イニエスタ、よかったね。
ダニ・ハルケも喜んでくれてるよ(ρ_;)
もう15時間以上経過しているというのに
今更ながら(ToT)


ワールドカップを手にしたスペインチームを
ロンドン橋状態で迎え讃えるオランダチーム。

感動的な光景です。

勝ったスペインも
負けたオランダも
同じくらいいいプレイでした。

dolce-vita好みの見応えのある試合。

間違いなく今大会のベストマッチです(^O^)
コメント