Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

幸せのおすそわけ

2011-05-30 23:27:31 | life
先日の披露宴会場を華やかに彩ったお花を
少し頂いちゃいました

花嫁のこだわりなのでしょうね。
各テーブル、高砂のお席に飾られたお花は
白とグリーンのみ。
カサブランカや白いバラがふんだんにあしらわれ
品格漂う設えでした
妥協なし
さすがです


我が家にもカサブランカのいい香りが

しかし同じ花材でも
品格など微塵も感じさせない押しクラ饅頭状態(^_^;)

大好きな白いお花を眺めながら
ご満悦なのでした~
コメント

ハニーレモンジンジャー

2011-05-29 22:22:56 | おうちごはん
冬からのお気に入りの定番

レモン、リンゴ、ショウガを適当に切って
2、3日ハチミツに漬け込んだもの。

お湯で割って飲むと
カラダもほかほか温まり
カラダにいいことしてる気分も味わえる


先週もいつものようにコレ飲もうと思ってお湯を沸かしかけて…
違和感(¬з¬)?

アツいんじゃね?

ですよね~

    

ミネラルウォーターで割ってみた。

うお~
すっきり爽やかな甘さっ

お~いし~

まだしばらくdolce-vitaのなかで
ブームは続きそうデス
コメント

Happy Wedding♪

2011-05-29 10:19:08 | life
結婚式って大好き

愛と希望に満ち溢れて
列席してるだけで幸せな気持ちになります。


花嫁はお花の青年部の役員仲間。
なぜか青年部の役員は独身が多く
そんなモンだとぼんやり過ごしてた。
(↑明らかな間違い)
そんな中で反旗を翻したのが一番年下の彼女。
反面教師をたくさんみてきて決意と思われる。

    
(↑同じく青年部の友人作のブーケ)

彼女は華道茶道を嗜み、振袖だって自分で着付けしちゃうホドのヤマトナデシコ
しかも最初出会ったときお人形さんじゃないかと目を疑うほどの可愛らしさ。
でも性格がとってもクールで
綿菓子ちゃんみたいな見た目とのギャップがホント面白い。

つきあいが長くなり、彼女の可愛らしさも見慣れてきたけど
さすがに打掛やウエディングドレスを着てスポットライトを浴びる彼女は
心からほ~っと嘆息する美しさ。
消防士のダンナさまに寄り添い微笑む姿は
心から寛いだ様子で
いいカップルなんだなってちょっと感動。

    

消防士さんならではの楽しいパフォーマンスがあったり
ちっちゃな姪っこさんの可愛らしいチアリーディングがあったり
たくさんの人が心からお祝いしたすてきな披露宴でした。


    

    

料理も凝ってておいしかったですぅ

列席した青年部仲間たちもみんな
久々の結婚式にすっかり感動

幸せな笑顔いっぱいでした


今日からふたりは新婚旅行トルコに旅立ちました
(あれっ、来週青年部総会ですけど)
  ↑馬に蹴られる〓


お幸せに
コメント

音楽のチカラ~ヒロシマからおくる応援歌@広島アステールブラザ

2011-05-28 08:26:11 | 舞台・ライブ
広島交響楽団の東日本大震災復興支援チャリティーコンサートがありました。

被災した東日本に音楽で元気を届けようという趣旨のものです。

広響の楽団員の方がいつもと違う私服でステージに現れたときには
単純なdolce-vitaはもうむねがいっぱい。

音楽を通して誰かの助けになりたいという高い志のせいか
正装はしていなくても
いつも以上に燦然と見えます

指揮者の秋山先生の登場にもうウルウル

マズいっ
まだ何も始まってないのに泣いてたらおかしいよ。

あせるdolce-vita
何か他のこと考えて気を紛らせなくてはっ
(↑ムダな抵抗)

1曲め。
追悼のために弦楽のみで「G線上のアリア」が演奏されました。
阪神淡路のときにN響で追悼曲として演奏されたんですよね。

最初の音が静かに力強く奏でられる。
美しい美しい響き。

もうムリだって
広響の方の姿に感激したのか
音楽の美しさに感動したのか
自分でももうわかりません。


他の選曲がまたすばらしくて
「ふるさと」つながりというか
民族(国家?)の誇りを讃える曲だったりした。
プロムスを見れば、イギリス人が
どんなに「威風堂々」を愛しているかわかるし。
フィンランド人は「フィンランディア」に愛国の心を託して歌う。
そうして国を愛する者同士みんな心をひとつにする。

心のこもった素晴らしい演奏とともに
「みんなで力を合わせてがんばろう」っていう
メッセージが感じられ
本当に感動的なコンサートでした。

今回の震災の復興支援コンサートでは
各地で「ふるさと」が歌われてます。
日本に暮らす人みんなにとって
新たな感慨を持つ歌になったみたいですね。

こうしたイベントのたび
音楽ってすごい力を持ってるって実感するし
音楽に携わる人たちの温かさ力強さに感激します。

広響の楽団員の方々が演奏に載せて届けたかった元気は
遠く東北の地にきっと届いたはずです。


♪J.S.バッハ:G線上のアリア
♪エルガー:行進曲「威風堂々」第1番
♪サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ
♪ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第10番ホ短調
♪岡野禎一:ふるさと
♪サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
♪シベリウス:交響詩「フィンランディア」

ヴァイオリン独奏:徳永二男
コメント (2)

こけしちゃんおみやげセット

2011-05-26 23:13:43 | おいしいもの
こけしちゃんの京都&大阪みやげ

どれもおいしいから絞れなかった~
ということで
たくさんいただいちゃいました

     
御幸町関東屋の九条ねぎ入り白味噌おかき
関東屋は御所の近くにある御味噌屋さんだそうです。
ほんのり九条ねぎの香りがして
白味噌の上品な甘さがホントおいし~
こけしちゃん的には御味噌アイスが大本命らしく
旅行中で購入を断念せざるを得なかったのが
ホントに無念そうでした。
おかきもスゴくおいしいよ


パティスリー・オ・グルニエ・ドール
コンフィチュールと名前のわからないアーモンドのお菓子
このアーモンドのお菓子が超ヤバい
アーモンドにカフェオレ風味(?)のお砂糖がコーティングされてて
マジでヤバいです


   
BABBI Waferini Pistacchio(ワフェリーニ ピスタチオ)
大阪みやげってゆうか
BABBIが広島にはないので大阪で買ってきてくれました。
要冷蔵。
濃厚なピスタチオのクリームは繊細で
食べてる間にも溶けてしまいます。
大好きo(^-^)o


こけしちゃんのおみやげはいつもおいし~
ありがと
コメント

パティスリー・ポタジエ

2011-05-25 23:00:58 | おいしいもの
今週末はおともだちの結婚式〓

なのに、ふと気がつくと
こぶた注意報発令中のdolce-vita
「今日とりあえずお衣装着てみて、
場合によっては今日から絶食しなくっちゃ(≧ヘ≦)」

そう言って会社を出たはずなのに

パティスリー・ポタジエの野菜カステラ

dolce-vitaのおばかっ

福屋の地下でベジタブルフェア開催中だったの。

ふふっ
おいしそうで抗えなかったわ(¬з¬)

注意報が警報に変わった予感に怯えながら
その不安を掻き消すかのように
野菜カステラをほおばる。


紫芋→
それから、人参
トマト
小松菜&甘夏…

お衣装を着てみるのは明日にしよっと〓
コメント

最後の恋、つまり自分史上最高の恋。

2011-05-24 01:29:21 | LEGEND
少し前あきさんが最近読んだ本として紹介されてました。

「最後の恋。つまり自分史上最高の恋。」

8人の女性作家さんの短編を集めたものです。

三浦しをんさんの「春太の毎日」は「きみはポラリス」にも収録されてるお話なので読み飛ばして。
短編集なのであっという間だった。

しかし、角田光代さんのお話は淡々としてるけど
痛いトコロ突いてくるよね。
短編なのに号泣。
読んだのがおうちでよかった
コメント

プラシド・ドミンゴ コンサート・イン・ジャパン2011

2011-05-22 21:27:07 | オペラ
プラシド・ドミンゴ
「昔からファンだった」
なんてウソは言いません。
高音フェチだったdolce-vitaは
(↑え(*_*)あれだけバス・バリトンにハマっといて?)
正直ドミンゴにはそんなにテンション上がらなかった。
なんとdolce-vitaはドミンゴ単独のCDを1枚も持ってないことに
今更ながら気づいて、びっくり〓

パヴァロッティの明るい高音を奇跡の歌声だと感嘆したけど。

(あ、でもカレーラスファンだったの(*^_^*))

しかし齢70歳にして
コンサートをこなすだけでなく
現役でオペラの舞台に立つドミンゴ。
新たにバリトンのレパートリーも加えたり
指揮したり
昔と変わらず名実ともに超一流であり続け
今もなおそのパフォーマンスで私たちに感動を与えてくれる。
今は彼の存在こそが奇跡だと思います。


ソプラノ:ヴァージニア・トーラ
指揮:ユージン・コーン
管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団


喜歌劇「ほほえみの国」から
「君はわが心のすべて」(レハール)
きゃあぁ~
なんてヒロイックでカッコいいの

喜歌劇「メリー・ウィドゥ」より
「唇は黙して」(レハール)
これ好きなのぉ

歌劇「トスカ」から
第3幕導入部~「星はきらめき」(プッチーニ)
ドミンゴのカヴァラドッシ
ただアリアを歌っているだけなのに
なにっこのこみあげてくる感動
演技力もスゴいけど最後の「tanto la vita !」の迫力の歌唱
「齢70歳にして」なんて枕詞必要ないですっ
超カッコいい

歌劇「アンドレア・シェニエ」から
「国を裏切る者」(ジョルダーノ)
おっとシェニエではなくジェラール(バリトン)です
ドミンゴが歌うとただのアリアなのに
人物に厚み(深み?)が感じられるからスゴい
もはやテノールだのバリトンだの超越したトコロにいるのかもしれません。

歌劇「リゴレット」から
「祭りの日にはいつも~泣け、娘よ」(ヴェルディ)
ジルダが「Pardre!」と公爵の部屋から飛び出してくるトコロから
第2幕最後の「復讐を」まで。
ヴァージニア・トーラ好きです。
歌声はすごくゴージャスなのに
その風情は思わず守ってあげたくなるような可愛らしいジルダ
華やかな歌唱はドミンゴと並びたっても
見劣りすることはありません。
娘の話を聞くために廷臣たちを追い払うリゴレット。
ヒステリックにわめき散らすイメージなのだけど
ドミンゴのリゴレットは威厳に満ち溢れ
虐げられたせむしの道化というよりは
苦悩する高貴な人物みたい。
ああ、ドミンゴに「Piangi!」と優しく歌われると
関係ないdolce-vitaまで泣いてしまいます
贅沢を言うとドミンゴの「悪魔め鬼め」聴きたかった(≧ε≦)
(↑だって直前じゃん)

ミュージカル「南太平洋」より
「魅惑の宵」(ロジャース)
あ、ヤバい(*^_^*)
LEGENDのレパートリー
ヒロシさんとうっちーさんの二重唱です
ドミンゴ万歳の気持ちが若干逸れて
ヒロシさんとうっちーさんに思いを馳せてしまう(^_^;)

ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」から
「私のお気に入り」(ロジャース)
これこそdolce-vitaのMy favorite things
大好きな歌です。
Raindrops on roses and whiskers on kittens
マリア先生のいう通り
大好きなモノを思い浮かべてヤなことをやり過ごすのがもはやクセになってます。
(↑オトナなのに(^_^;))
ヴァージニア・トーラはなんだかつい応援したくなるカンジo(^-^)o

ミュージカル「マイ・フェアレディ」から
「君住む街で」(ロウ)
ミュージカル「ウエストサイドストーリー」から
「トゥナイト」(バーンスタイン)

サルスエラ「マラビーリャ」から
「恋人よわが命の君よ」(トローバ)

サルスエラ「ラバピエスの理髪師」から
「パロマの歌」(バルビエリ)

サルスエラ「港の酒場女」から
「そんなことはありえない」(ソロサーバル)

想いのとどく日(ガルデル)
ドミンゴ、Bravo!
トーラ、Brava!
超カッコいいですぅ

ふるさと(岡野貞一)ドミンゴとトーラが日本語で歌ってくれました。
会場も泣いてるヒトが多かったけど
ふと見るとトーラも目を潤ませ声を詰まらせてます。
トーラ〓
dolce-vitaはすっかりヴァージニア・トーラ応援団です。

グラナダ(ララ)
ドミンゴ、これ歌っちゃダメだよぉ〓
LEGENDのグラナダを聴いて以来
他の誰が歌っても物足りなく感じちゃう。
出だし、悪くないんだけど…
ドミンゴ、ごめんね
ヒロシさんの方が声がキレイ


プラシド・ドミンゴ
こんな素晴らしいオペラ歌手が存在して
こういった時期の日本で歌ってくれるなんて。
いろんな感動で胸がいっぱいでした。
コメント (2)

dour-s bar 10周年!

2011-05-22 08:54:36 | おいしいもの
dolce-vitaいきつけのショットバーdour-s bar(ダワーズバー)が
この5月で10周年を迎えました!
おめでとーっ

マスターのKevinとは、まだ彼がホテルのラウンジのバーテンダーだった頃からのつきあい。

お店オープンするんだぁ、おめでとう

そうお祝いしてからなんともう10年てこと(◎o◎)

恐ろしい…

最初は友達と一緒に行ってたけど
途中からはひとりでふらりと通うようになった。

Kevinの作るカクテルはどれもおいしかったし
そして何よりも
おしゃべりしたい時は一緒に盛り上がってくれて
静かにしてたい時はほっといてくれる
Kevinの距離感がとても居心地よかった。

老け顔だったため
オープンした頃はずいぶんお兄さんだと思っていたKevin
実はdolce-vitaとそんなに年齢が変わらないと知って驚いたが
今ではやっと年齢が外見に追いついてきたカンジ

あんなに足繁く通っていたのがウソのように
最近はたまにしか行かなくなったけど。

久しぶりにお祝い兼ねてKevinの顔を見に。

昔よく作ってもらってた「コスモポリタン(ロングversion)」

    

ドラマ「SATC」にハマっていた当時のお気に入り
キャリーたちの定番だったコスモポリタン

暗くて伝わらないけど
ルビー色に輝くキレイなカクテルです。

コスモポリタンは通常ショートだけど
dolce-vitaはKevinの作ってくれるロングアレンジが好きでした。

ウォッカ、コアントローに
ライムを絞り入れてシェイク
最後にクランベリージュースを注いでステア

おいし~

きっと20周年もあっという間…
なのかな(^_^;)

Kevin
おめでとう
コメント

LEGEND@中国新聞

2011-05-21 20:26:23 | LEGEND

ヴァイオラからメール〓がっ

「今朝の中国新聞にLEGENDの記事載ってるよ

ぬぁにぃ~~(((゜д゜;)))

コンビニへダッシュ

待ちきれず信号待ちで
ばっさーっと新聞広げる
(↑アヤシい(*^_^*))

きゃあぁ~

出てますっ出てますっ(≧∇≦)


4月に岩手県、宮城県、福島県の避難所を車で回り支援物資を届けたこと。

2007年に原爆ドーム保存基金のためのコンサートを開催したこと。

4月に戦時中の戦闘機乗りを描いた百田尚樹の同名小説を楽曲にした
「永遠のゼロ」でメジャーデビューしたこと。

うふふ(*^_^*)
信号待ちでニヤつくdolce-vita
かなりアヤシい(^_^;)

写真は3月の玖珂と広島のコンサートで募った義援金を
中国新聞社に届けた時のモノと思われる

なんだか嬉しいモノです。
↑ウソ。
超うれしーっっ

     

LEGENDは6月、広島で東日本復興支援のチャリティーコンサートを開催します。

6月1日18時30分開演
広島アステールブラザ

みなさま、ぜひ来て下さいね~
コメント