Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CRAZY FOR YOU

2005-10-24 01:41:36 | 舞台・ライブ
なんで今まで行かなかったんだろう(*_*)恥ずかしながら初めて行きました、劇団四季。四季の会の友人がこれは絶対好きだから観に行った方がいいと強く勧めてくれて、8列目の席まで取ってくれてやっと行きました。おっしゃる通り!大好きでした。
言葉で説明してしまうとアメリカのミュージカルの王道「ボーイミーツガール」モノで恋に落ちて問題が起こって、でも唄って踊ってメデタシメデタシ。な感じ。そんな説明はホント蛇足です。ボビーの加藤敬二のダンスもポリーの樋口麻美の歌もスゴイ迫力で、完全にやられました。登場人物の遣り取りは軽妙でテンポよく笑えるし、ダンスシーンはかっこいいし、舞台装置も絶妙だし、劇団四季がこんなにスゴイと思いませんでした。ゴメンナサイ。
特に加藤敬二のタップダンス。アステア好きの私も大満足の出来じゃないですか。(ジーンケリーみたいなマッチョが楽しそうに踊るタップより、はしゃいで暴れ太鼓みたいに踊るときですらエレガントに見えるアステアのタップが好きです。)タップダンスは見てるだけで気持ちが昂揚してきて大好き。ボビーがピンクの踊り子さんたちと踊るタップもデッドロックのみんなとI GOT RHYTHMの音楽に乗せてその辺の日常的なもので踊る迫力あるタップも、全篇大満足でした。もう感動!
I GOT RHYTHM! I GOT MUSIC! I GOT MY MAN,WHO COULD ASK FOR ANYTHING MORE!
劇団四季、完璧!
コメント