Sotto voce (^-^)

楽しみを待つ事は、それ自体が楽しみ。
そんなカンジの日々を綴ります♪
Non vedo l'ora!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お稽古 2/28

2012-02-28 23:36:37 | 池坊
花展が終わって一段落。
お稽古も静かデス

一種生

花材:レンギョウ




あ、そういえば。
花展の記念品の八ツ橋。
池坊の名前入りだったよ

  
コメント (2)

プチ天体ショー

2012-02-27 21:29:35 | life
帰り道、平和公園でふと西の夜空を見上げると…

のすぐそばに瞬く木星
そして少し下方に輝く金星がっ

わおヽ(^o^)丿
なんか得した気分

ケータイで写メ撮ってみたけど
木星見えないね~(∋_∈)

正直者には見えます


そこからは絢香の三日月歌いながら帰る♪~θ(^O^ )
(↑単純)

三日月にしてはちょっとぽっちゃりしてるケドね~(^w^)

キミも見ているだろ
この消えそうな三日月

久しぶりに今度カラオケで歌おっかな
コメント (2)

ボリショイ劇場「眠れる森の美女」

2012-02-27 00:06:14 | バレエ
プレミアムシアター
ボリショイ劇場リニューアル記念公演
バレエ「眠れる森の美女」
チャイコフスキー作曲
マリウス・プティパ振付
グリゴローヴィチ版
2011年11月

オーロラ姫:スヴェトラーナ・ザハロワ
デジレ王子:デヴィッド・ホールバーグ
リラの精:マリア・アラシュ
カラボス:アレクセイ・ロパレーヴィチ


うっとり~
ザハロワひさびさですぅ
出産後復帰してたのですね。
美しすぎますぅ

つか、デヴィッド・ホールバーグ
いつの間にかABTからボリショイ?
なんとボリショイ初のロシア人以外のプリンシパルだそうです。

ちなみに写真はダンスマガジン1月号の表紙デス。
ちょうどデジレ王子のお衣装ではありませんかっ

この美しい長い手足
優雅な身のこなし。
舞台に登場しただけで「王子さま」

ザハロワとホールバーグ。
二人の美しいつま先に釘づけデス

しかし最近すっかりコールド好きのdolce-vita
オーロラ姫が登場するまでは
食い入るようにコールドを見つめます(^w^)

綺羅星のごとき(と言うとエトワールって言いたくなるけど)
プリンシパルの美しさとは違うコールドの魅力
美しさにワクワクしちゃいます

2幕仕立て約3時間。
オーロラの結婚の華やかな場面も大興奮

「眠れる森の美女」
大好きですっ(≧∇≦)
コメント

小澤征爾さんと、音楽について話をする

2012-02-26 11:25:01 | LEGEND
きっと誰かがオススメしてくれるハズ…
そう思ってチョイスした一冊。
勇み足デシタ
未だ誰も奨めてくれず…


「小澤征爾さんと、音楽について話をする」
小澤征爾×村上春樹

お二人の対談集。

音楽について何もわからないdolce-vitaが読んでも
すっごく面白かったよ(o^∀^o)

村上春樹さんの小説に出てくる音楽を
つい聴きたくなって買ってしまうヒトの気持ちが
わかったような気がする。
(↑とヴァイオラが言っていた。dolce-vitaも同感デス)

村上春樹さんの語る音楽は
生き生きとした鮮やかな描写ゆえ
聴いたこともないその演奏が耳の奥に響いてくるようデス。
どんな曲か知らない協奏曲でさえも
(↑暗示にかかりやすい(^_^;))

dolce-vita的に超ウケたのは。
「ブラームスはベートーヴェンなんかと比べて音に厚みがある」
みたいなくだりがあって
dolce-vitaもわからないなりに思い浮かべてみた〓
うんうん
そうだよね、ブラームスになるとオーケストラの人がゾロゾロ入ってきて
人数増えるもんね。
うんうんうんうん
勝手に納得して読み進んでたら
割と早いタイミングで
「単に楽器が増えるっていうことじゃなく」
みたいな流れが出てきた。
ありゃりゃ(^。^;)
即否定
そんな単純なハナシじゃなかったのね
dolce-vitaのような単純な素人さんにも
絶妙なツッコミを入れつつ
お二人の音楽への情熱と高い音楽性をもった対談は
熱を帯び高まったり深まったりしていくのであった。

内容は正しく理解はできないけど
すごく音楽を身近に感じられ
そして音楽を好きになる一冊でした。

小澤征爾さんの貴重なお話が
いっぱいいっぱい詰まって宝箱みたい

図書館で借りて読んだけど
これは買おうと思います
コメント

広島交響楽団定期演奏会@広島文化交流会館

2012-02-25 16:06:44 | オペラ
広島交響楽団定期演奏会
@広島市文化交流会館

タンホイザー~愛と救済~

ワーグナー:歌劇「タンホイザー」
(ステージ形式/ダイジェスト版)

指揮:沼尻竜典

タンホイザー:福井敬
エリーザベト:安藤赴美子
ヴェーヌス:小山由美
ヴォルフラム:黒田博

びわ湖ホールプロデュースオペラの出演者によるダイジェスト版です

広島では望むべくもない超豪華キャスト

dolce-vitaはホントにホントに楽しみにしてましたo(^-^)o

ただ…
ワーグナー苦手なんだよね…

dolce-vita的には、ぎりセーフの「タンホイザー」
ワーグナーで全幕通して頑張れる唯一の演目
(↑豚に真珠の低レベル



序曲
後ろに合唱とソリストが入るため
オーケストラの配置がイレギュラーです。
楽器の音が出てびっくりするパターン
木管が左サイド、金管とパーカスが右サイドにいました。
序曲が始まった瞬間
いつもと違う方角から木管が聴こえてきてちょっと意表をつかれる。
びっくり箱みたいでなんか楽しい

タンホイザーとヴェーヌス~ヴェーヌスの誘惑
わ~いヽ(^o^)丿
福井敬さんデス
いつもテレビで拝見して
生で聴いたらどんなカンジなのかしらって楽しみにしていました。
期待以上さすがの迫力です(≧∇≦)
小山由美さんも2011年のNHKニューイヤーオペラで
「こうもり」のオルロフスキー公、歌われましたよね~
ズボン役かっこよかった
うって変わってヴェーヌスベルクのヴェーヌスです

「歌の殿堂」
安藤赴美子さん真っ白なお衣装でご登場
お美しいですぅ
今年のNHKニューイヤーオペラでは
ミミ役で少しだけのご出演だったので
エリーザベト、楽しみにしてました~

エリーザベトとタンホイザーの再会

合唱「歌の殿堂をたたえよう」
この「大行進曲」が超かっこよかったの
大好きっ(≧∇≦)
ひろしまオペラルネッサンス合唱団
ふと見るとバスパートに
dolce-vitaお気に入りの地元のソリストさん3人が並んでらっしゃいました。
こちらも贅沢なカンジです
もちろんオーケストラもかっこいい
それを自在に操る指揮者の沼尻さん。
めちゃめちゃかっこいいデス

「この高貴な集いを見渡せば」
The JADEのヒロシ、黒田博さん
ドン・ジョヴァンニのイメージ(^w^)
ヴォルフラムなんだよね

ヴェーヌスの讃歌、エリーザベトの嘆願
…ヤバい、お約束のα波が(∋_∈)

「エリーザベトの祈り」
安藤赴美子さんの美しい歌声を
バスクラリネットの温かい音色がサポートする。
ちょっと二重唱っぽい
うっとりですね

「夕星の歌」
ヴォルフラム…
聴いたコトもないLEGENDのヒロシさんに
脳内変換してみたりして
うふ(^w^)
(↑ワンパターン)

「ローマ語り」と終曲
最高のクライマックスに大興奮
終わったときには大きなため息をついてしまいましたよ。
ほぉ~お(*^o^*)


会場も大興奮の拍手に包まれます。

すっごくよかったよぉ(o^∀^o)

お手々が腫れそうになるくらい
拍手喝采なのでした

バレエのレッスンをサボってまで
観に行った甲斐がありました
コメント   トラックバック (1)

花展

2012-02-24 06:48:04 | 池坊
花展終了~ヽ(^o^)丿

長い1週間デシタ


作品はこんなカンジ

新風体生花
花材:雪柳
   バラ
   アレカヤシ


  
  
青年部「遊心」コーナー
おいしそうですよねo(^-^)o
コメント

いらっしゃいませ

2012-02-22 03:17:49 | life
のっけから写真がアヤシいケド…(^_^;)

和風dolce-vita
楚々としてます
(↑言い張る)

今年はお気に入りの定番訪問着

やっぱコレが一番しっくりきて好きデス

  

帯結びも華やかめにお願いしました~
コメント (2)

550年祭

2012-02-17 03:40:10 | 池坊
  

今年もこの季節がやって来ました

しかも「550年祭」

歴史展のコーナーもあって
いつも以上に見応えがあります。

日時:2月16日~2月21日
場所:八丁堀福屋8F

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください

  

体験コーナーもあります
「ひな祭りの花」
生けた花と花器を持って帰って
ご自宅で楽しめますよ~。


青年部コーナーも可愛らしいことになってます

dolce-vitaが作品を出すのは、20日21日。
受付や体験コーナーのお手伝いも後半なので
準備が終わるとdolce-vitaは小休止。
(↑毎年ココでモチベーションが

ふふっ(^w^)金曜日のバレエクラスには出れそう

みんなががんばってる時に不届き者デス(*^_^*)
コメント

Buon San Valentino♪

2012-02-14 00:12:18 | おいしいもの
バレンタインシーズン

巷にはおいしそうなチョコレートがいっぱい

ついつい目移りしちゃうけど

…目が合っちゃった(*^o^*)

  

超なごみ系
なんてかわいいのっ(≧∇≦)
(↑一目ボレ

dolce-vitaのマイチョコ
仕事関係でモチベーションをあげてもらわないと困るヒトたち。
この笑顔でがんばってもらおうっと

大阪のショコラティエ「エクチュア」のバレンタイン限定品だって


ここ数年dolce-vitaの定番だったDEMELのFIGARO

哀しい哉どうやら廃番になったみたいorz

ウィーン・ハプスブルグ家御用達(紋章も入ってます)のDEMEL

ウィーンにはモーツァルトが「フィガロの結婚」を作曲したというフィガロハウスもあるし
(今は建物自体がモーツァルトハウスになったらしい)
FIGAROぴったりだったのにっ(¬з¬)
(誰に?)

というワケで去年からチョコレート難民

しっくりくるチョコが見つかりません

とりあえず今年のマイチョコpart2は

  

デルレイ
真っ赤なハートの
ほのかなパッションフルーツ風味が大好きです
お~いし~(*^o^*)

ちなみにdolce-vitaからチョコを受け取って
このチョコとお揃いだったあなた

あなたが本命さんデス
(↑Just kidding)

Buon San Valentino
コメント

富嶽百景

2012-02-11 21:06:59 | LEGEND
先日のたけちゃんの富士山!のブログ。

超ツボで思わずぷぷっと笑っちゃった(^w^)

「しかし、太宰さんがいったとおり、やっぱりこう思うのです。
裾、ながっ

たけちゃん。
太宰さんはそんな乱暴な言い方はしてなかったよ。

もっと丁寧な筆致で
…その…背が低いだとか、
雑言…?
したためてらっしゃいました。
(もちろん愛情ゆえの悪口デス)

「富嶽百景」の中で
dolce-vitaお気に入りの悪口があったはずなのに
そのフレーズが思い出せなくて。

もう一度読み直しました。

筑摩書房「太宰治全集」

最近のテーマが「太宰治」であるヴァイオラおすすめの
旧かなづかひ。

太宰治には旧かなづかひが合うらしい。
(一般論であってヴァイオラの見解ではないらしいが)

「富士には、月見草がよく似合ふ」ように…
ってコトかな

日頃「原語!原語!」とやかましいdolce-vitaに
異論などあろうはずもなく。

素直に旧かなづかい版で読んだよ


なるほど

何冊か
この全集で太宰治を読んでみるのも悪くないかも
って思った
コメント