DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

高山、五輪出場ならず(フライ級)

2019年09月01日 02時04分40秒 | 日本ボクシング

現地時間の数時間前(31日・土曜日)、岐阜県立岐阜工業高校体育館館で行われた試合結果です。
全日本ボクシング選手権・東海ブロック選考会・フライ級1回戦:
宇津 輝(日本大)判定3対0(29-28x3)元プロ・世界ミニマム級王者高山 勝成(名古屋産大)

*アマチュアでの世界王座獲得を目指し、プロから転向してきた元世界ミニマム級王者の高山。先月愛知県代表となりましたが、アマチュアとプロボクシングの違いが大きく出た、というのでしょうか、宇津に先手先手のボクシングを強いられ、最終3回に逆転を狙うも一歩及ばず。アマチュア3戦目で初黒星を喫すると共に、来年の東京五輪出場への夢を絶たれてしまいました。

試合後は敗戦を潔く認めた高山。今後はアマチュア・ボクシングでの指導者としての道を目指していくそうです。

コメント