DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

寿以輝、9連勝(スーパーバンタム級)

2018年07月30日 00時27分26秒 | 強いぞジョーさん
先週27日・金曜日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で行われた試合結果です。
スーパーバンタム級10回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)TKO5回2分37秒 ノルディ マナカネ(インドネシア)

*2015年4月にプロ、いやボクシング・デビューを果たした寿以輝。今回が9戦目の実戦となりました。昨年は自身の怪我のために1試合しか実戦を行えませんでしたが、この試合は今年に入り2戦目。順調にキャリアを積みつつあるようです。

今回寿以輝が対戦したのは、実戦数が58戦(32勝18KO24敗2分)のインドネシア人マナカネ。マナカネはここ3試合で連敗を喫している選手ですが、2012年4月には横浜のリングで当時WBAバンタム級のレギュラー王者だった亀田 興毅(亀田)に挑戦し判定まで粘った選手です。負けが多い選手ですが、一昨年の10月にはインドネシア国内のフェザー級王座を獲得しています。

マナカネはフェザー級での実戦経験もありましたが、実際にリングに立つと寿以輝の方が一回り以上大きな体格を持っていました。父・丈一郎とは違い、固いガードからドッシリとしたボクシングを展開する寿以輝。時々不用意にパンチを貰う場面もありましたが、最後はロープに詰め、辰吉家伝統の左ボディーでベテランをマットに沈めました。全勝記録を9(6KO)にしています。

この試合から、同門の大先輩で元WBAバンタム級王者六車 卓也氏の指導を受けている寿以輝。トレーナーが変わったらといって、一人のボクサーが短期間にそれ程の成長をすることは非常に稀なこと。今の目標は、次の試合で確実に勝利を収め、そして少しでも成長した姿を披露することでしょう。
コメント

プロ9戦目が決定(スーパーバンタム級)

2018年06月24日 23時30分51秒 | 強いぞジョーさん
7月27日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で予定される試合です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)対 ノルディ マナカネ(インドネシア)

*元WBCバンタム級王者辰吉 丈一郎(大阪帝拳)の次男坊寿以輝のプロ9戦目が決定。実戦数が58戦(32勝18KO24敗2分)のマナカネと対戦します。いかにも大阪帝拳ジムは苦慮して探してきた感のある選手。最新の3試合で黒星を喫している選手ですが、2012年4月には、横浜のリングで当時WBAバンタム級のレギュラー王者だった亀田 興毅(亀田)に挑戦し判定まで粘った選手です。負けが多い選手ですが、これまでの試合を振り返って見てみると、父の丈一郎よりかなり実力が劣っている寿以輝にとっては強敵でしょうね。寿以輝が苦しみながらも明白な勝利を収めることに期待しています。
コメント

寿以輝、何とか勝利(スーパーバンタム級)

2018年05月02日 00時42分57秒 | 強いぞジョーさん
一昨日の4月30日・月曜日、エディオンアリーナ大阪・第2競技場で行われた試合結果です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)判定3対0(79-77、79-75、79-74)石橋 俊(仲里)

*2015年4月にプロデビュー(ボクシング・デビューと言ったほうがいいかもしれません)を果たした寿以輝。今回が8戦目の実戦となりました。う~ん、正直世界はおろか、日本王座獲得も???では?というのが正直な感想です。彼にアマチュアの実績がないというのもあるので、ひょっとしたらここ数年で大きく成長する可能性もあります。ただ、現時点では8回戦、または6回戦が妥当な選手と言って過言ではないでしょうね。

この試合後の石橋の戦績は10勝(4KO)23敗(7KO負け)1引き分け。寿以輝の4倍のキャリアの持ち主です。でもね~、いくら実戦数が多くても負けの込んだ選手ですよ。その選手相手にアップアップの試合内容ですから。私(Corleone)の採点は76対76のイーブン。私は丈一郎氏のファンだっただけに、寿以輝に対しては期待を込めて厳しく見ています。しかしいくら何でも寿以輝が失ったラウンドが1ラウンドのみというのはないでしょう。

彼のこれまでの全試合を通し、寿以輝が練習をしっかりしているというのは伺えます。まだまだ一つの試合中にムラがありますが、左ジャブは右カウンター(クロス)、そして時折見せる右の差し込むようなボディー(左ではない)には中々のものを感じさせます。ただ、その放たれるパンチはほとんど手打ち。体全体で打っていません。そんな打ち方では相手にダメージを与えることは出来ません。

現時点での寿以輝では、日本王座挑戦、または日本ランカーとの対戦を語るには明らかに早すぎます。辰吉2世にはまだまだ課題が山積みされています。
コメント

プロ8戦目が決定(スーパーバンタム級)

2018年03月16日 03時04分40秒 | 強いぞジョーさん
4月30日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で予定される試合です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)対 石橋 俊(仲里)

*元WBCバンタム級王者辰吉 丈一郎(大阪帝拳)の次男坊寿以輝のプロ8戦目が決定。実戦数が33戦(10勝4KO22敗1分)の石橋と対戦します。父丈一郎はプロ8戦目で世界王座に到達しました。しかし丈一郎はアマチュア歴19戦いうものがありました。個人的には寿以輝、アマチュア歴がゼロなため、10回戦に昇格するまでに19戦ぐらい行った方がいいと思います。


5月21日、豪州で行われる試合予定です。
スーパーウェルター級戦:
ティム チュー(豪)対 対戦相手未定

*元統一スーパーライト級王者コンスタンチン チュー(露/豪)の実子ティムもプロ8戦目を予定しています。チューはアマチュア歴が中々豊富なため、前回のプロ7戦目ではWBCのアジア王座(ABC)を獲得すると共に、初の10回戦も経験しています。

偉大なる元世界王者の実子2人が揃ってプロ8戦目を行いますが、両選手の活躍を期待していると同時に、もっと頻繁に試合を行ってほしいというのが希望です。
コメント

寿以輝、プロ7連勝(スーパーバンタム級6回戦)

2017年12月25日 03時22分22秒 | 強いぞジョーさん
現地時間の数時間前(24日・日曜日)、大阪府門真市・東和薬品RACBABドーム・サブアリーナで行われた試合結果です。
スーパーバンタム級6回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)KO3回2分19秒 ノンディア ソーバンカルー(タイ)

*当初この試合は8回戦で行われる予定でしたが、6回戦で行われたようです。

自身の怪我のために昨年10月以来の実戦となった寿以輝。ここまで6戦を見てきましたが、正直「何も成長していないではないか」とい印象を持たざるをえませんでした。しかし復帰第一戦となったこの試合、対戦相手のレベルもあるでしょうが、それなりの進歩を見せてくれました。

前回の試合までは、連打を出そう、出そうという意識は見られたのですが、それがほとんど出来なかった寿以輝。今回は上下へのコンビネーションを試合全体を通じて披露することが出来ました。昨年までは棒立ちだった上体も、ボディーワーク(体の上体を動かす)の練習の成果でしょうか、スムーズ。それに加えて膝も柔らかく使えるようになってきているようです。

合計3度のダウンを奪った寿以輝。2回に奪った1度目のダウンはワン・ツーの右。2度目はタイ人は入ってきたところに右クロス。最後は辰吉家一八番の左ボディー。

まあ、自分は寿以輝の実父・丈一郎のファンだったためにどうしても息子を見る際に贔屓目で見てしまいがちです。しかしそれを差し引いても、この試合の寿以輝は中々のパフォーマンスを見せたように感じます。しかしあくまで6回戦のレベルでは、ということですが。

今回の寿以輝の対戦相手ノンディアのこの試合後の戦績は18勝(4KO)17敗。試合前、この寿以輝戦が7戦目という情報もありましたが、寿以輝よりはるかに多い実戦経験がある選手だったようです。今後の寿以輝路線ですが、しばらくはこのレベルの選手との対戦をしていき、経験を積んでいくことが大事でしょうね。

試合会場は「東和薬品RACBABドーム・サブアリーナ」という何とも長ったらしい名称を持つ建物。しかし早い話が体育館です。試合が行われたのがクリスマス・イブだったからか、それとも寿以輝の集客力のためか。どちらか、またはその双方だったかは不明ですが、会場はかなりガラガラだったようです。
コメント

プロ7戦目の対戦相手は?(スーパーバンタム級)

2017年12月21日 00時09分32秒 | 強いぞジョーさん
現地時間の3日後(24日)、大阪府門真市・東和薬品RACBABドーム・サブアリーナで予定される試合です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)対 ノンディア ソーバンカルー(タイ)

*ようやく対戦相手が決まりました。対戦者ノンディアはこれまでに6戦行ってきた選手だそうです。偶然でしょうか、寿以輝もこのタイ人も今回プロ7戦目となります。寿以輝のこれまでの戦績は6戦全勝(4KO)。ノンディアのそれは不明です。

寿以輝の父である丈一郎はプロ7戦目で、世界2位のレイ パショネス(比)に大差判定勝利。この試合が、丈一郎最高のパフォーマンスだったという方も結構いるようです。

一昨年4月にプロデビューを果たし、これまでに4度の4回戦と2度の6回戦を行ってきた寿以輝。本来なら今年の2月に石橋 俊(仲里)と自身初の8回戦で対戦する予定でした。しかし自らの負傷のためにブランクを強いられる結果に。7月にはジュンドゥラ ファウザン(インドネシア)との試合が組まれましたが、ここでも自身の怪我のためにキャンセル。今回の試合が実に昨年10月以来の試合となります。

ちなみに父・丈一郎は、アマチュアで19戦(18勝1敗)のキャリアあり。アマチュア経験なしの2世。しばらくはこのレベルの選手を相手にキャリアを積んでいくべきでしょう。といっても、今回のノンデァイ戦で寿以輝が勝利を収めるという確証はありませんが。
コメント

プロ7戦目が再々決定(スーパーバンタム級)

2017年11月06日 01時45分06秒 | 強いぞジョーさん
今年のクリスマスイブに、大阪府門真市・東和薬品RACBABドーム・サブアリーナで予定される試合です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)対 対戦相手未定

*一昨年4月にプロデビューを果たし、これまでに4度の4回戦と2度の6回戦を行ってきた寿以輝。本来なら今年の2月に石橋 俊(仲里)と自身初の8回戦で対戦する予定でした。しかし自らの負傷のためにブランクを強いられる結果に。7月にはジュンドゥラ ファウザン(インドネシア)との試合が組まれましたが、ここでも自身の怪我のためにキャンセル。師走の試合が実現すれば、実に昨年10月以来の試合となります。

14ヶ月ぶりの実戦となる寿以輝ですが、試合内容や対戦相手云々より、実戦を行い勝利を収めることが最重要。本来なら順調に試合を行っていれば、3、4試合はこなせていたでしょうね。まずは試合が実現することを無事に祈りましょう。
コメント

また延期(スーパーバンタム級)

2017年07月05日 00時25分40秒 | 強いぞジョーさん
今度の日曜日・7月9日、大阪市エル・シアターで予定されていた試合です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)対 ジュンドゥラ ファウザン(インドネシア)

*一昨年4月にプロデビューを果たし、これまでに4度の4回戦と2度の6回戦を行ってきた寿以輝。本来なら今年の2月に石橋 俊(仲里)と自身初の8回戦で対戦する予定でした。しかし自らの負傷のためにブランクを強いられる結果となってしまいました。

そして今度の日曜日にあたる9日、仕切り直しの試合が予定されていましたが、再び自身の負傷のために試合出場が不可能に。一体寿以輝のプロ7戦目はいつ行われる事になるのでしょうか。
コメント

プロ7戦目が再決定(スーパーバンタム級)

2017年06月07日 00時02分36秒 | 強いぞジョーさん
7月9日、大阪市エル・シアターで予定される試合です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)対 ジュンドゥラ ファウザン(インドネシア)

*一昨年4月にプロデビューを果たし、これまでに4度の4回戦と2度の6回戦を行ってきた寿以輝。本来なら今年の2月に石橋 俊(仲里)と自身初の8回戦で対戦する予定でした。しかし自らの負傷のために来月までブランクを強いられる結果となってしまいました。

昨年10月以来の試合となる寿以輝。今回対戦するのは元インドネシア国内王者という肩書を持つファウザン。昨年11月に愛知のリングに登場し、松田ジムの水野 拓哉に5回KO負けを喫している選手です。元ナショナル王者という肩書の選手ですが、ここまでの戦績は3勝1敗(1KO負け)でKO/TKO勝利はゼロ。父親の丈一郎と比べるのは可哀想ですが、まあ現在の寿以輝のレベルで言えば妥当な対戦相手と言っていいのではないでしょうか。「倒して勝つだけ」?、そんな事当たり前です。
コメント

プロ7戦目が決定(スーパーバンタム級)

2016年12月27日 00時15分22秒 | 強いぞジョーさん
2月9日、エディオンアリーナ大阪第2競技場で予定される試合です。
スーパーバンタム級8回戦:
辰吉 寿以輝(大阪帝拳)対 石橋 俊(仲里)

*昨年4月にプロデビューを果たし、これまでに4度の4回戦に勝利を収め、今年の7月と10月の試合では6回戦で試合をこなしてきた寿以輝。最新の試合(10月)では、大阪以外のリングに初登場。モンキー 修平(大星)の技巧の前に苦しみましたが、5回TKO勝利を収め全勝記録を6(4KO)に伸ばしてきました。

今回、再び大阪の地での試合となる寿以輝。対戦するのは10勝(4KO)20敗(6KO負け)1引き分けという戦績の持ち主の石橋。2005年4月にデビューを果たし、寿以輝の5倍のキャリアを持っている選手です。10回戦も6度戦ってきたキャリア抜群の選手のようです。父・丈一郎のような天才肌ではない寿以輝。前回同様、苦しい試合展開が予想されます。さあプロ7戦目のリングとなる寿以輝。どんな試合を見せてくれるのでしょうか。期待と共に不安もありますね。
コメント