林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

霜降る前に

2018-10-18 07:07:55 | GARDEN 18
時々

日々確実に 最低気温が下がってきていて、北海道の雪情報を聞くと、

いつでも霜が降りてもおかしくないので、まだキレイなうちの花 撮っておきました。


今年は 初霜が遅いので まだどんどん咲いてるダリア達


このまま 霜にやられたらもったいないので 切花にして 飾ってみました。(逆光につき 色ボケ気味;)



ダリアの手前では 白の秋明菊がまだキレイです。




E庭に 新たに植えたミセバヤ  只今絶好調




貞子井戸コーナーのナスタチウム


来年もここに植えようっと


 
自生のリンドウもちらほらと。。。           ゲラは いつまでも咲いてくれるので助かります。



コンギク  毎秋 イイ感じです。




で、まだ 草紅葉が楽しめるので 片付け作業はゆっくりやってますが、

来年に向けて 玄関横のぼーぼーの土手   キレイに刈り込みました



どうしても 手前に倒れがちになるのと、手前の野芝を刈る時の境界がハッキリしないので、

「ウチ得意技」の石積みを2~3段  来年前半の作業とすべく ラインを見る事にしました。



この 霜降る前の最後の眺め。。。

今朝もセーフ だったので、まだ楽しめてます

コメント (6)