なんとかなるもんだよZUYAさん! ( Hey, ZUYA. You Can Do It! ) 

『なんてこったいZUYAさん!!』をVersion Up.“崖っぷちブルーズマン”ZUYA(ずうや)の悲喜交々を綴る。

うむむ... (-_-;

2014年09月29日 | Hard time

やはり


ZUYAさんは“営業”と言うものに


向いてないかもね...




今日、担当交代で某社に挨拶へ


いきなりぶちギレそうになってしまった




そう簡単に怒らないZUYAさん


一瞬で血が昇っってしまった




俺よりも10も20も年くっているのに


(今の)世の中には


“言っちゃあいけねぇこと”があるってのが


わかんねぇのかね?




まぁ“人の振り見て我が振り直せ”かな


これからの自身に活かすしかないか




おかげでまた血圧が上昇




散歩でもしてくるかな 

コメント

身を持って体験中...

2014年09月28日 | Gym & Diet (減量作戦中ですが...)

どうもまだ寝込んでます




“極端”と言うのはダイエットにおいて


最も“御法度”なものですな





今回の風邪は先週の水曜日に予兆が出て


金曜日に熱が出て土曜日に回復傾向になるも


と思っていましたが


再び悪化...ピークは今日かな




しかも体力を維持しようと


食事だけはしっかり食べていたら


体重を測ってみて、くりびつてんぎょう...




びっくりして鏡をみると


“あれ...パンパンじゃん...”


とりあえず早く治します




ずっと寝込んでいるので


久々にテレビをじっくり観ております




昨日、噴火した御嶽山(おんたけさん)


ご存知の通りZUYAさんのルーツは


大阪と岐阜にあります




岐阜の祖母が昔から御嶽山のことを


よく我々孫に話しておりました




そして我が一族のお腹の薬と言えば


『 正露丸 』 ではなく


『 御岳百草丸 』 でした  




要救助の方々が早急に助けられることを願ってやみません


【第2類医薬品】御岳百草丸 4100粒
クリエーター情報なし
長野県製薬



【第3類医薬品】御嶽山 日野百草丸 560粒
クリエーター情報なし
日野製薬



コメント

静養中...

2014年09月27日 | Music & Life 

こんにちは。すっかり風邪を拗らせているZUYAさんです


ところで読者の皆様は風邪をひいた時には医者に行きますか?


これには色々な意見があり、


“風邪ぐらいで医者に行くなよ”


とか


“行った方が早く治る”


とか


“市販の薬はアテにならん”


等々...


ちなみにZUYAさんは“拗らせたら行く”と言うパターンです



          



この土日は天候も安定しているのでお出かけ日和なのですが、ZUYAさんはちゃんと養生しておかないと休み明けから更にハードになる仕事についていけなくなる。会社の取引先売上No.2の業者を担当させられることに...

全くもっていい加減な人事であるだけでなく酷い話なのです。それが嫌なら“新規開拓を担当してもらう”と...

あの...私、 『 現場へ商品の配送 』 と言うことで応募したんですけど...お、お忘れなのですか?


しかし取り敢えず心身の持つ限り最低2~3年は頑張って少しでも“ハク”を付けようと考えているわけです。これは飲み仲間の職人歴云十年の方のアドバイスでもあるのですが、いい年をした男が音楽業界で一旗揚げたわけでもなく、その上何の堅気の(正社員としての)職歴もない以上、とりあえず一度“ハク”を作っておけと。

まぁ“保険”っちゃあ保険ですな。現実を直視した実にまともな意見であると思います



          



さて音楽の話を少々


ZUYAさんの好きなマイク・ブルームフィールド。相変わらずこそこそと(CD化されている)彼のアルバムを集めておりますが、しょうーもない物を買ってしまった


Shake Rattle & Blues
クリエーター情報なし
Blues Boulevard



Big Joe Turner (ビッグ・ジョー・ターナー)。1930年代後半からシーンに登場し、“シャウト・ブルーズ”なるジャンルを確立したブルース・シンガーです。彼の代表曲である 『 Shake Rattle & Roll 』 はロックン・ロール黎明期に Bill Haley & His Comets (ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ)により大ヒットとなりロックン・ロール・ブームを世界中に起こすこととなる


今回、ZUYAさんはそのビッグ・ジョー・ターナーが1977年にカリフォルニアでマイクと共演しているアルバムがあるとの情報を入手。かなり時間をかけて真剣に精査し、レコーディングもマイクの後期のパートナーである Norman Dayron とのことでようやくクリック

はるばる英国から10日間かけて日本の駒込までやってきたわけなのですが、早速プレーヤーで再生してみると、がっくり...

ブートレグ(海賊盤)と同レベルの音質であるだけでなく、編集も酷い...


最近気にはなっていたのですが、アマゾンを覗いているといかにも海賊盤、或は著作権が“うやむや”になっている音源、映像が普通に売られているのです(しかも魅力的な価格で)。これは気を付けねばならないと改めて思ったわけです



          



最近はストーンズの初期を聴きなおすことが多くなっています。先日購入したビル・ワイマンの本、『 ローリング・ウィズ・ザ・ストーンズ 』 を読んでいると新たなストーンズの一面を発見し、それでアルバムを聴き直すと更なる発見があると言った具合です


ローリング・ウィズ・ザ・ストーンズ (Sho‐pro books)
ビル ワイマン
小学館プロダクション



ZUYAさんが最も好きなのはロン・ウッド加入後の70年代後半から80年代にかけてのいわゆる第3期ストーンズ。2本(時にはM・ジャガーも加わりますが...)のギターがどっちが誰が弾いているの良い意味でわからない頃ですね

次に好きだったのは流麗なソロをバシバシ決めるM・テイラーのいた時期で60年代後期から70年代半ばまで

でもねぇ、純粋にブルースやソウルを黒々と演奏していた初期はやっぱり聴き逃せないですね。これがあってのブライアン・ジョーンズがいたからこその 『 ザ・ローリング・ストーンズ 』 なのですからね

最近、“ミックジャガーなんて下手くそで何が良いのかさっぱりわからない”と公言する、或はネット上で書きこむ方々いますが、その程度の耳しかないのかと思うと気の毒としか思えません。まぁ言論の自由ですから~


ちなみにブログを書きながら聴いているのはこれ ( ↓ )


Exile on Main Street
クリエーター情報なし
Umvd Labels



コメント

罪を憎むし人も憎む...

2014年09月26日 | Life

過度のストレスが祟ったのか


風邪をこじらせております

 


特に首のリンパ腺が異常に痛みます


けれどもZUYAさんは休まず


頑張っているわけです 




そこへ腹立たしいニュースが...


先日、当ブログで紹介したお蕎麦屋さんに


本日早朝、強盗が押し入ったそうな


( 確かに早朝かなりの数の警察官を見かけたが... )




開店準備にあたっていた従業員の方が


背後から角材で殴られて怪我をされ


犯人は2万円を奪って逃走中...




この平和な駒込の街で


こんな事件が起こるとは




でもあの価格設定の低いおそば屋さんでは


大金だと思いますが


犯人には言いたい


“お前さぁ、2万円ぐらい真面目に稼げよ!”


ってね


頑張ってください、 『 一○そば 』 さん~!!

コメント

でぃす いず 二日酔い ですねん... (ToT)

2014年09月23日 | Funny life

せっかくの祝日なんですけどね


そんなわけです


( ↑ どんなわけやねん )




な~んにも進歩しない職場


今週、6ヶ月頑張ったあんちゃんが去り


その代わりに先週採用された新人くんも


今週で辞めたいと...




ZUYAさんが働きだして18ヶ月


もう6人も退社...




残るは社長、ZUYAさんを含む4名


まぁ後2名が全ての元凶なんですけどね



まぁそれに加えて


サービス残業は多いは


給料は学生のアルバイト並み


無理もないか




んなわけでZUYAさん


深夜に駒込で独り酒を煽って...




マッサージに出も行ってくるかな



コメント