なんとかなるもんだよZUYAさん! ( Hey, ZUYA. You Can Do It! ) 

『なんてこったいZUYAさん!!』をVersion Up.“崖っぷちブルーズマン”ZUYA(ずうや)の悲喜交々を綴る。

マンハッタン・スキャンダル 新年初ライブ

2009年01月19日 | Music
 

 先日16日にマンハッタン・スキャンダルの2009年初のライブが赤羽 WOODYで敢行された

 
今回から3ステージになり、リハの時間が少々不足したが、そこは年齢を重ねた大人達の色気、妖気と陽気で切り抜けた

 
 後ライブ数本こなせばそれなりの貫禄のあるバンドになるのではないかと独りビール片手に考えている今宵のZUYAであった
コメント

2009年1月12日 我が子旅立つ...

2009年01月14日 | Life
 悲しいことが起きた。数日前今年7月に会えるはずだったZUYAの子が突如旅立ってしまった。

 ZUYAもまだ30代半ば。しかしこんな酷く悲しいことは人生で一度もなかった。

 2晩続けて1人泣いてしまった。


 母体はほとんど問題なく、本日退院できる。


 さあ、もう十分泣いた。そろそろ心を落ち着かせやるべきことをしなければ。

我が子は旅立ったがZUYA自身は生きている。そしてハニーも生きているのだ。我々2人が新生活をスタートさせ幸せになれば彼(彼女)もきっと喜んでくれるだろう。と言うか“また逢えるだろう”。


 さぁ、前に進もう。
コメント

家探しに明け暮れる...

2009年01月06日 | Life

 色々あり疲れた年末年始であったが、将来を誓い合ったハニーと多くの時間を過ごせたということはやはりこれまでの正月とは格段違った幸せな正月となった


 さて、その正月気分ももう吹き飛んでしまうくらい毎日へとへとだ。先ずハニーとの新居探しだ。始めは2人でスタートさせるつもりだったのでおんぼろアパートでも良かったのだが、赤ちゃんが出来るとなると不動産の物件も意外と限定されてくる。

 本日も一日中山手線駒込駅周辺を探してみたが“ドンヅバ”物件は見つからなくて後日に持ち越しとなった。まだまだ時間のかかりそうな問題だ


 ハニーもまだいわゆる“安定期”に入らないので体調、気分も安定しないようだ。これまた気が気でない


 職。良い条件で採用してくれる約束であった今のバイト先も初めの条件と変わりだしている...


 今夜はブルースでも聴きながら心を休めようみよう
コメント

遅ればせながら...謹賀新年

2009年01月04日 | Life
 明けましておめでとうございます


って、おいおい!もう4日も終わるってのに(笑)


年末年始は大阪へ行ったり体調を崩したりとばたばた続きで、ようやく今日ブログ更新となった


 数年振りの大阪。一番驚いたのはやはり地元の変わりよう、駅舎から町並みまで恐ろしく変化していた。初日はZUYAの両親に我がハニーを披露。つつがなく終わるかと思ったが、なんとZUYAが人生初と思われるくらいの高熱を出しあっけなく一日目は終了

 
(ご存知大阪のシンボル『 通天閣 』)


 2日目は体調を取り戻し、懐かしの梅田地下街、通天閣界隈や難波を散策。しかしお昼に食べた道頓堀の金○ラーメンがZUYA、ハニー共に“当たって”しまい2日目は2人とも体調不良で終了


 3日目はのんびり予定を組み大阪での最後の食事としてハニー念願の“お好み焼き”を食べて新大阪駅へ。向かう電車内で車掌の嫌なアナウンスが耳に...『 新幹線に遅れが出ており... 』。駅について電光表示板を見ると小田原駅で人身事故とのこと。東海道新幹線全線に渡り5分から45分ほどの遅れとある。我々の乗る列車も5分遅れとあったのだが、実際東京には90分遅れの到着となり、へとへとになってしまった

 
大晦日はひどく体調を崩してしまい、アルバイトに行ったのだがお昼でダウン、早退する羽目になった いったい何のために大阪から急いで帰ってきたのか...。もっとのんびりしてくれば良かったよ

 
 元日は体調も少し回復したのでハニーと近くの神社で簡単に初詣を済ませた


(鈴木その子ばりのフラッシュで誰かわからないがマイ・ハニーだ)

 
ZUYAは毎年浅草の浅草寺と決めているので、なるだけ早いうちに浅草寺にも行きたいものだ。

 
 2日はハニーの母君に呼ばれ母君特製のしゃぶしゃぶに舌鼓。何が特製かと言うと量が半端ではないのだ 3人なのにゆうに6人前はあるのだ... しかし美味かった

 
 とまあ、こん感じで新年がスタートしたわけだが、年末にはサム石原バンドで再びごたごたが起こり、これから新居を探したりと永遠に休む暇がないのかと思える程“なんてこったい”な日々が続いている今日この頃である
コメント (2)