なんとかなるもんだよZUYAさん! ( Hey, ZUYA. You Can Do It! ) 

『なんてこったいZUYAさん!!』をVersion Up.“崖っぷちブルーズマン”ZUYA(ずうや)の悲喜交々を綴る。

つながり...

2015年07月31日 | Music

今年も数多くの 『 Birthday Message 』 が届きました。中でもカナダからのものは16年目になるにも拘らず当時のままの友情を熱く感じます

その中で特に目を惹いたのは

『 We saw The Stones in Milwaukee this summer. And we thought of you when we heard Ron Wood playing guitar! 』(原文のまま)

(この夏、ミルウォーキーでストーンズを観たんだけど、ロン・ウッドがプレイしているのを弾いて俺たちはお前のことを思い出したぜ)


嬉しいではないか。『 世界最高のB級ギターリスト 』 と呼ばれるZUYAさんの永遠のヒーローであるロン・ウッドを聴いてZUYAさんを思い出してくれるなんて


さて復活ステージが近づく中、自身もプレイヤーである神保町のカレー屋のマスターから 『 LR.BAGGS の DI 、俺の使いなよ~ 』 と素敵なお申し出が~

ZUYAさんのアコギのピックアップはいわゆる“マグネティック・タイプ”で、要はエレキギターと同じ構造なのでギターアンプから音が出すこと念頭に設計されている。今回は相方のギターとのバランスを取るためにPAを通したいので定番 DI をこの機会に...と模索していたのだが

しかしながら“休養期間”のおかげで毎月多額の税金・保険料を払わないといけない現状では...

それにしばらく彼のカレーも食べていないので、良い機会になりそうだ。残念ながら口唇ヘルペスのおかげで刺激的な辛さでは頂けないのだが


ちなみに今回のステージに使用するギターは数多くあるZUYAさんのアコースティック・コレクションの中から唯一ステージ仕様の YAIRI(RSY-801)。今から10年ほど前にその名の如く1度で沈没した伝説のバンド 『 ヤマト 』 結成時に購入したものだ



ちなみにスペックはこな感で~ (↓)

トップ:シダー単板
バック&サイド:メイプル    
ネック:マホガニー    
指板:ローズウッド
ブリッジ:ローズウッド
カラー:サンバースト
ピックアップ:Fishman Rare Earth Humbucking


今回のライブはパートナーの事情、つまり男前ミュージシャンの権利関係の都合上、彼のプロフィール等詳細な情報を当ブログに掲載することは出来ません。パソコンで当ブログをご覧になっている方は画面左手にあるライブ情報の欄で必要最小限の情報を得ることが出来ます。

それ以上の詳細情報は直接 『 メッセージ 』(コメントではありません)からお問い合わせください


今日も暑い一日となりそうですが、皆さま良い一日を~

Have A Wonderful Day! 


コメント

さぁて、どう転がるか...

2015年07月30日 | Music




最後に“自他共に認めるサウンド”を出したのはもう6年ほど前になる


その後、完治するのに1年近く要した 『 謎の関節炎 』 になり、 『 就職活動 』 そして 『 堅気 』 へと流れていく中、“もうプレイヤーとしては終焉しかないのか...”とジレンマに陥りながら過ごした数年間

ところがこの春、流れ着いた所に光があったわけだ


昨日計4回(時間にして8時間ほどの)に及んだリハーサルが終了、後は本番だけ。もちろんそんな短い時間で絶好調の自分を取り戻せるわけはないが、少なくとも“演奏する楽しさ”は取り戻せたような気がする

演奏する機会は激減したとは言え、音楽は聴きつづけていたから“耳”は成長している。結果的に自身の情けない“音”に幾度も幻滅し、(自分のブログだから書くが)正直リハーサル中にも“もう俺には弾けない...”と何度か感じることもあった

久しぶりにチャンスとやる気を与えてくれた男前ミュージシャンには只々感謝だ。何とかバックアップして彼のステージに華を添えたいものだと思う今日この頃です


さぁて


一に練習


二に練習


三、四がなくて


五に練習


頑張ります




コメント

誕生日なのですが...

2015年07月29日 | Music & Life 

朝イチで医者に行って来ました

いつもより口唇ヘルペスが酷くてですねぇ。市販の塗り薬で済ませようと思っていたのですが、連日の暑さで“化膿”するのだけは避けたいと思いやはり医者で飲み薬をもらって来ようと

12年ぶりの皮膚科(某大学病院で“たらい回し”にされた時を除く)。なぜそんなにはっきり覚えているのかと言うと帯状疱疹になって以来だからです

皮膚科は一般的に“混む”と言うイメージがありますが、近所にある老舗の皮膚科は空いており、直ぐに順番が回って来ました。症状の詳細や処方する薬の説明が終わり“最後にもう一つ...”と医師が言いました、

“お誕生日おめでとうございます”と...

不意打ちを喰らい感動してしまいました



          



さてそんなわけでもう引き返すことのできない“四十路街道”をまっしぐらのZUYAさんですが、来週の月曜日は数曲とは言え久々にステージに立ちます。いや、アコースティックだから“ステージで座る”か

今日が4回目にして最後のリハ。数年のブランクに加えて“頑固一徹ブルースマン”のZUYAさん、僅か数曲なのに男前ミュージシャンのオリジナル曲を覚えるのに苦労しました

最近は低価格で良質のポータブル・レコーダーが出回っておりますが、ZUYAさんは持っておらずひたすらリハで曲を叩きこみました。毎回かなり集中して挑んではいたのですが、毎リハ後に飲む大量のビールで記憶が消失。数日経ってから記憶が甦ってくる...その繰り返しでした

譜面が読めれば苦労しないのになぁ... 


で、考えたのが思い出したらすぐに自宅のレコーダーに入れる

数年振りに使うデジタル・レコーダー... 今時こんな旧世代の物を皆さん使っているのだろうか...






さて午前中は一人で猛練習し、午後はリハに向かいます



皆さん、素敵な一日をお過ごしください~


Have A Nice Day!


コメント (2)

猛暑は続く...

2015年07月26日 | Music & Life 

おはようございます、ZUYAさんです


連日の猛暑の中、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 無理をせずこまめな水分補給等をして夏を切り抜けましょう。世の中の体育会系のクラブの顧問の(一部の)方々、時代錯誤な“根性論”を貫いて不幸な事故を起こさないようにして頂きたい


さてZUYAさん、来週また一つ年を取ります。と、同時に(結果として)翻弄され続けていた“厄”なるものから解放されることになるのかと。今思うとその合図が先日の謎の“音”だったのかもしれません、ある意味ね

昨年の誕生日は新介兄貴たちのライブを観に行きました。今年はZUYAさん自身のリハになりそうで、これは“進歩”しているのかもしれません

そうそう偶然ですが、一緒にステージに立つ相方の母君も同じ誕生日だとか。これでZUYAさんの知る限り同日の誕生日は女優の秋吉久美子さん、男前ミュージシャンの母君、そしてZUYAさんの双子の兄と3人になりました



          






嬉しいことに誕生日を前に体重が去年の今頃と同じ数値まで下がりました。去年はリバウンドしてしまいましたが、今の仕事は不条理なストレスもない上に、何と言っても運動量が半端ではないので大いに期待できます。夏はまだ始まったばかりですからね、目標はもう10キロ落とします


と思いきや数日前から腰に不安を感じております。休養期間中になった“ぎっくり腰”の部分と同じ所に軽い痛みが走ります...

ZUYAさんの仕事は立ったり座ったりが頻繁な業務ですから気を付けねばならない。一昨日、整骨院に伺ったら、当時お世話になった整体師の方々にZUYAさんの“痩せっぷり”と“黒さっぷり”に驚愕されましたね


さて男前ミュージシャンとのリハですが、毎週順調に進んでおります。火曜日にミーティングと称して飲み、水曜日に真面目にリハをしその反省会と称して再び飲んでおります

今回はZUYAさんはゲスト・プレイヤーなので3曲ほどで参戦予定ですが、ZUYAさんの音楽人生で演奏する最もポップな楽曲ではないかと。そしてそのコードの数も多い...

不思議な魅力を感じさせる彼の楽曲。本番が楽しみですな



          



そうそう音楽の話題と言えば、フェイセズのBOXが出るそうな。4枚のオリジナルアルバムにシングル発表曲、アウトテイクやライブ・ヴァージョンをふんだんに入れた5枚組だそうな。


1970
クリエーター情報なし
Rhino



こちらにも詳しい情報が ( ↓ )

http://amass.jp/59686/


でもZUYAさんは買わないかもなぁ。こんなのを出すよりオリジナル・ライブ・アルバムである 『 Coast to Coast 』 のリマスター化を願います。いったいいつその日が...やはり権利関係が厳しいのかなぁ

でも今だに初CD化の音源そのまんまって...


ロッド・スチュワート & フェイセズ / ライヴ
クリエーター情報なし
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント



さぁて今日も猛暑の中、頑張って行きませう~


コメント (2)

夏の話...

2015年07月23日 | ぎっくり腰

今朝、目を覚ますと何故か“すっぽんぽん”... 


どんなに暑くてもパンツとタンクトップ等は身に着けて寝る習慣なのですけどね

家人に訪ねると昨夜彼女が家に帰って来ると、すっぽんぽんで台所に立ち夕食の支度をしていたらしい。素っ裸でキャベツを刻んでいた姿はさぞかし異様な光景だったのであろう

そのまま食事もすっぽんぽん、お代わりのために台所に向かう時もすっぽんぽん...ちなみに昨夜は午前中に仕込んでおいたエリンギを入れたカレーライス

リハの後、飲みすぎちゃったかな...反省


さて今朝はもう一つ不思議なことがありました

家人が先に家を出て独りでノンビリしていると、“ちり~ん、ちり~ん”と何かが鳴っているのに気が付く

“はて? 何の音だ?”と辺りを見回すがわからない。窓も開いてないしエアコンも切ってあるから、風でウィンド・チャイム(風鈴)は...

(゜ロ゜;!

何で風がないのにウィンドチャイム(風鈴)が鳴っているのだ

鳴り続けるので、一応声に出して聞いてみました...“どなたかいらっしゃいますか?”と


その数時間後、何の予兆もなく“軽度のぎっくり腰”に


今夜は早く眠ります
コメント