なんとかなるもんだよZUYAさん! ( Hey, ZUYA. You Can Do It! ) 

『なんてこったいZUYAさん!!』をVersion Up.“崖っぷちブルーズマン”ZUYA(ずうや)の悲喜交々を綴る。

いろんな人がいる、それが世の中なのでしょう...

2011年12月29日 | Funny life

今夜の夜行バスで大阪に向かいます。大阪に何の未練もないZUYAはいつもと変わらずさほどワクワクしない(笑)。でも今回は嫁の希望で京都にも行く(修学旅行以来行ったことがないらしい...)。

“大晦日に(ZUYAが)好きな寺社仏閣巡りができるなんて~

と思っていたら、

“どこどこのお洒落カフェに...”

なんて言っている...

まぁZUYAは一応京都の大学に“入学”しているからね。今回は観光ガイドに徹しますかな



さて本日12月29日はZUYAの祖父の命日。50代の若さで眠ったまま、まさに安らかに逝ってしまった祖父。冬休みで孫達があと1時間ほどで到着するのを心待ちにしながら“ちょっと横になる”と祖母に声をかけ、いつものお決まりの昼寝ポーズで眠り込みそのまま...。

ZUYAは小学1年生だったかな。到着した時には、いつものように昼寝をしているように見えた。でも祖母とその義理の妹が泣き叫んでいるのを見て“これは死んでいるんだ”と確信したものだ。その時まだまだ温かかった祖父の身体に触れたことは今でもよく覚えている



ZOJIRUSHI 電気ケトル 800ml CK-EA08-RA レッド
クリエーター情報なし
象印



“なぜこんな商品の写真が?”と皆さん驚きでしょう

先日思いもよらない額の給料が振り込まれていたZUYAさん(もちろんその分頑張ったと言うこともあるが...)。早速CDやら何やら次々に買い込んでいるわけです。上の電気ケトルもその一つ

電化製品を買うたびに思うのだが、あらゆる取扱説明書の最初の見開きは必ずと言っていいほど 『 禁止事項・注意事項 』 ですよね。電化製品に割と精通しているZUYAは毎度そのページを飛ばしながら、“誰がこんなところまで読むのだろう。当たり前のことばかり書いているし...”と思っていた。

先日家に帰ってくると何やら電気ポットの調子が悪い。不思議なことにどう聴いても明らかに“砂や小石”のような異音がするのだ。しかし電気ポットである。んな音がする要素があるわけないのだ。取り合えず中の水を変えてみようと上フタを開け流しでバァ~っと捨てると、なぜかお茶パックが幾つか落ちてきた。

『 へ...!? 』

何でお茶パックが中に...と思いながら、拾い上げてみると中身がゴツゴツしている。まさか...と思いながら“完全密封ではないパック”を開けると炊飯用の活性炭のごろごろと...

ほとんど粉に近いものも含む炊飯用活性炭。こんなもの入れたらダメだろうが...


その夜、帰ってきた嫁に...


( 都合上、割愛させていただきます... )


で、新しく電気ケトルを購入したわけです。もちろん嫁には“また余計な物を買って~!”と言われましたが、言われる筋合いは...


( 都合上、割愛させていただきます... )



さぁ洗濯始めようかな





コメント   この記事についてブログを書く
« 線引き... | トップ | 本当に“幻のギター”に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Funny life」カテゴリの最新記事