えびす顔の造花卸売り問屋社長からの手紙

かすかな希望を抱いて幸せを自慢する尊大な日記。重複掲載御免。造花仏花の造花輸入卸売り問屋・卸専門ニューホンコン造花提供

清荒神さんの造花榊

2016年05月22日 21時26分00秒 | お花
 熊本のみなさん こんにちは

 その清荒神さんの社務所のようなところに、荒神さんの祭り方の例が飾られていました。供花は荒神松と呼ばれる組花。写真ではよくわかりませんが、榊の後ろに三つに枝分かれした松を添えています。松の三枝は三宝荒神と呼ばれる三宝を表しているそうです。

 松と手前の松ぼっくりは本物のようですが、榊はよく見ると造花です。これを見た方の多くは造花だと気づかれていないんじゃないでしょうか。当社で扱っている造花榊と同じもののようです。家業の造花が有名な寺社で飾られているのを見ると嬉しくなります。本堂に供えられていたのは生花でしたが。

 当社の造花榊はこちら

これから先は宣伝です 
 造花のことなら、大阪で90年以上の歴史を誇る造花輸入問屋の(有)ニューホンコン造花へ。卸専門です。
装飾造花、ギフト造花から菊、百合、樒(シキビ、しきみ)、榊(サカキ)など仏花、神様用造花まで扱っています。
 (有)ニューホンコン造花・営業本部  〒581-0845 八尾市上之島町北5-32-2
 TEL 072-923-5587 FAX 072-996-4187  ホームページ http://nhkf.jp  E-mail info@nhkf.jp

元新聞記者が明かす 小さな会社 マスコミデビューの法則
(岡田 光司著、1500円 ISBN4-86000-104-4 C2034 ¥1429E)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 連休の懸案三「有効期限後の... | トップ | 憲法記念日は安保法廃止のデモに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お花」カテゴリの最新記事