藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

チャリティーライブin所沢 vol.2

2012年01月31日 | 日記
あの震災からちょうど1年目に開催されます。
いつも一緒に演奏しているソプラノ・酒井ゆきさんのライブです。

『東日本大震災チャリティーライブin所沢 
       ~詩人で紡ぐうららかなひととき~』

  2012年3月11日(日) 第1回 13:30~(13:00開場)
                第2回 16:00~(15:30開場)
  
  会場 ガルリエ道 西武新宿線新所沢西口より徒歩3分

  出演 酒井ゆき・彦坂仁美(うた)
      渡部優美(ピアノ)

  チケット 各回2,500円(1ドリンク付き)

アットホームな空間ですから、ライブならではの
心暖まるトークと柔らかな歌声を存分に味わえます♪
チケット申し込み、お受けしますのでお声かけください。
コメント

アネモネ

2012年01月30日 | 日記
つぼみのアネモネを玄関に飾って、はや1週間。
寒さのおかげで、毎日少しずつしかはなびらが開きません。
なが~~~く楽しめそうです。
コメント

白銀の中で

2012年01月29日 | 日記
発表会でお世話になったカメラマンのIさん、今日から蔵王だそうです。
スキーシーズンまっただ中、それも樹氷の美しい蔵王だなんて。
近くには温泉もいっぱいあるし…。
スキーで滑った爽快感を思い出し、頭の中はウィンターリゾート一色に。

思わず「いいですね~!」と口走ったのですが、
「全然よくないですよ。」とのお返事。
スキー大会での撮影のため、
何時間も雪の中でじっとしてひたすらシャッターを押し続ける過酷なお仕事とか。
リゾート気分は吹っ飛び、お話だけで身がふるえました。笑
コメント

落ちこぼれというわけではないのですが

2012年01月28日 | ピアノ教室
個人レッスンのピアノで、塾や学校で言うような落ちこぼれというのはまずありません。
けれど、なんだかしっくりこないと感じる事があります。
ピアノに気持ちが向かない理由は、
忙しすぎてピアノどころではないと本人が感じていたり、
反抗期まっただ中でいろいろなことがまっすぐ心に入ってきづらい時期だったり。。。

落ちこぼれているわけではないけれど前進できていないとき、
どんな小さい子供でも漠然と「面白くない!」と感じるはず。
こんな時「音楽の面白さから、この子は取り残されてしまっているな…」と感じます。

成長の過程では、ググッと前へ進める時もありますが、徐々にしか進めない時もあります。
徐々にの時には、たとえどんなにゆっくりでもいいのです。
誰かから追い立てられるわけではなく、自分の力で前進している実感が持てることがすごく大切。
音楽は自分に答えてくれるというやりがいも面白さも、ここから生まれるように思います。

ところが言うは易し、行うは難し。。。
取り残されてしまった感を持たせないレッスンは、
単に甘い・優しいといったものとは、少し違う気がします。
ぐっと伸びる時期には、底力を発揮して本人も驚くような成長を望みたいのです。

ピアノの先生業も日々修行です~。
コメント

飼い主と

2012年01月27日 | ねこのルイ
雑誌に飼い主がペットを抱いて撮った写真が載っていました。
チワワやフレンチブルドック、雑種でさえ、
みんな飼い主と顔が似ています。
飼い主のみなさん、決して犬っぽい顔立ちではなく、
人間のお顔をなさっているのに、
ペットと一緒の写真はなぜかそっくり。
不思議と似てくるものなのでしょうか?
ということは、私もルイと…。
(深く考えるのはやめましょう、笑)

今日はルイの予防注射の行きました。
病院でカルテを見た先生が、
「ルイちゃんもいいお年になってきましたね~」と一言。
2005年春生まれですから、今年で7歳。
人間でいうと40歳過ぎということになるのだそうです。
コメント

アイディア

2012年01月26日 | いろいろなお仕事
今日は月1回の勉強会【おとひかる】の日。
12月に発表会をしたメンバーが私のほかにも2名いて、
発表会話に花が咲きました。
少しでも良い会にしたいと思えばこそみんな苦労は尽きないのですが、
そんな中でのアイディアや工夫は「なるほど!」と。
きっと自分が悩んだときに、ここで聞いた話が役立ってくれるはず。
3人寄れば文殊の知恵、今日の参加人数は5名ですから文殊以上です。

ランチには、イタリアンレストランに行きました。
冬の味覚カニみそのクリームソースやうちわエビのトマトソース、
トリュフの入ったキノコのクリームソース…。
今日みんなで食べたパスタのソースです。
美味しかった!!!
コメント

インフルエンザが

2012年01月25日 | 日記
流行が始まったとニュースで流れて数日、
浦和や所沢の友人からも、子供が感染して・学級閉鎖になって…とのメールが。
そろそろこちらの地域でも流行の兆しです。

先日、風邪予防に効果があるというハーブティーをいただきました。
とってもいい香りで、もうそれだけで幸せな気持ちになれるのに、
その上この季節にありがたい効能つきです。

みなさま、体調には気を付けて寒波にお備え下さい。
コメント

キラキラ輝く

2012年01月24日 | 日記
雪の積もった朝、お日様が照るとなんて綺麗なのでしょう。
キラキラときらめいて、光があふれています!
コメント

合唱の伴奏

2012年01月23日 | ピアノ教室
誰もが音楽に心動かされて、心を込めて歌ってしまったり、
一人で歌う時よりずっと気持ちよく声を出せたり、
そんな伴奏って素敵だなといつも思います。
伴奏は決して主役ではないのですけれど、
縁の下の力持ちのように、音楽のかなめになります。

卒業生を送る会で在校生が歌う合唱の伴奏に取り組んでいるHちゃん。
伴奏の大切さがよくわかっているからこそ、
今のままでは納得ができない様子。
ではどのように弾けばいいか…ここからが本当の勉強です。
言葉よりずっと多くをの思いをのせて演奏できるようになるといいですね。
コメント

優しい空気

2012年01月22日 | 日記
雨が一滴も降らず、乾燥しきった日々が続いていました。
それがここ数日の雨で、一気に潤っています。
雨が降ると空気が優しくなるのだと、何かで目にしました。
なるほどな…とちょっぴり詩的な気分です。

そんな気分もつかの間、
夜半に車で出かけたのですが、
冷えた窓ガラスに水滴がびっしりで前も後ろも横も、何も見えません。
あまりに危なくて、詩的な気分は一気に吹き飛び現実へ逆戻りです。
コメント