藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

つめ放題の草花たち

2012年07月31日 | 日記
明日から1ヶ月間夏季休業する園芸店。
ケースに入るだけの苗や植木がたった500円と聞き、出かけました。
もう大部分は売れてしまっていましたが、それでも残り物の中から、
まだまだこれから咲くペチュニアやフランネルフラワー、
ずっと気になっていたラムズイヤー、
ユーカリやねむの木…etc.

上手に夏越しして、育てることができるかしら?
コメント

中高生たち

2012年07月30日 | ピアノ教室
夏休みに入り、途端に中高生たちの表情が生き生きしてきました。
おしゃべりの口ぶりも、ピアノの演奏も。

いつもよりゆとりのある生活は、気持ちを自由にさせてくれます。
日ごろ不完全燃焼が気になっていた(そう、彼ら彼女らにやる気がないのではなく、
時間に追われていたのです。ここのところが大事!)あれこれを、
本当はやってみたかったんだと気づいたり、
実際に心ゆくまでやってみたりすると、本来の自分を取り戻すことができます。
きっと次に進むべき方向も、おのずと見えてくるはず。
いい夏休みを送って、エネルギー充電してくださいね。
コメント

一歩前進

2012年07月29日 | ピアノ教室
かねてからの懸案事項、一歩先が見えてきました。
そのことで、とてもホッとしている自分に驚いています。
この先もきっと山あり谷ありに決まってるとは思いますが。笑

2012年も終わりの頃?みなさまへお知らせできることと思います。
コメント

一日

2012年07月28日 | 日記
起き抜けのぼうっとした頭のまま、
ロンドンオリンピック開会式をTV生中継で。
イギリス式の演出もさることながら、
選手団入場での色彩の美しさと文化の多様さにワクワク。

午前中から夕方までは延々打ち合わせ。

夕方4時過ぎになり、さあソルフェージュ!
聴音というと難しそうですが、楽譜が完成すると嬉しくて面白い!
まだ聴音は無理かな…という年齢の小学生たちが大喜びするのは、新発見。

その後バタバタと、いつもの中華料理屋さんへ。
帰宅後はちょっぴり長電話。

まだそんな遅い時間ではないのに眠いのは、
早起きのせいですね。
コメント

明日は早起き

2012年07月27日 | 日記
いよいよオリンピックが始まります。
開会式は明朝4時から!!!
明日は早起きに挑戦です。
コメント

お土産

2012年07月26日 | 日記

金沢のまめや萬久の豆箱をいただきました。
東京スカイツリーのお土産です。
一つはスカイツリーと富士山(日本の名所です、笑)、もう一つは昼寝中の白ネコ。

九谷焼の作家さんが手書きで描くことから始まった、
紙のケースの水彩画も、もちろん中のお豆もお気に入り。
眺めても口に入れても、心がほっこりします。
コメント

やるぞ~

2012年07月25日 | ピアノ教室
生徒が持ってきたコンチェルト体験会の参加申込書。
大きなひらがなで丁寧に書かれています。
消しゴムで消した時に用紙が敗れてしまったようで、
セロハンテープが貼られています。笑
「本人がさっさと書いてしまって…」とお母さん。
字には心が現れます。
楽しみにしている気持ややる気がみなぎっています!
コメント

90年前

2012年07月24日 | いろいろなお仕事
今年は川越市市制施行90周年だそうです。
それを意識して、今日の高齢者学級では90年前に作られた歌を集めました。
背くらべ・月の砂漠・ゆりかごのうたetc.

時は大正ロマン全盛期。
どの歌にも華やかなりし文化の香りを感じます。
コメント

2012年07月23日 | 日記
ひょんなところで、生徒のお母さんにお会いしました。
小学生の時にレッスンに通っていた生徒はもう大学生だそうで、
最近マンドリンを始めたとか。

「子供の頃にピアノをしたおかげで、
楽譜にも楽器の演奏にも抵抗がなくて、本当に楽しんでいます」
そうおっしゃる言葉に嬉しさがこみ上げました。

子どもの頃に一生懸命身に着けたことは、まさに宝です!
コメント

チラシだけで

2012年07月22日 | 日記
今年の秋のコンサートのチラシを友人が送ってくれました。
好みをよくわかってくれているからこそのチョイスはさすが。
どれもそそられるアーティストばかりで、
どれに出かけようか、わくわくします。

素晴らしい演奏を聴いた後の至福の充実感が、
コンサートのチラシを見ただけなのに、湧いてくるようです。笑
コメント