藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

落ち葉

2013年11月30日 | 日記
いよいよ森の木々が葉を落とし始めました。
たった1回の掃き掃除で集まった落ち葉は、大きなゴミ袋に半分も。
春の芽吹きからずっと楽しませてもらった今年の緑はもうお仕舞。
これからは、冬の清々しさの中で木々の枝を愛でることにします。
コメント

今週は

2013年11月29日 | 日記
今週は、恐ろしいほどに現実感なく過ぎていきます。
そのうえ、することは沢山で一日が24時間ないのでは?と思うほどに。

そんな中、ある演奏家をたびたび聴くチャンスに恵まれました。
クールでありながらエキサイティングな音楽に心を奪われました。
買い求めたCDの中にさえその息吹が封じ込められていたことには、本当に驚きました。
ピアノを弾くことの奥行きが、さらに深く深くなりました。

刺激に出会うと、さて次に自分はどうしようか…と思います。
コメント

三本立て

2013年11月28日 | いろいろなお仕事
朝はコンサートの合わせ。
完成形がずいぶんと見えてきました。
盛り上がること間違いなしです!

昼はコーラスの伴奏。
一緒に過ごす時間が長いほどに、歌がまろやかに調和してくるのです。。。

夕方からは子供たちのレッスン。
知らないことを知る喜び、できないことが出来た嬉しさ。
子どもと一緒にいると、私まで新鮮な気持ちに。
コメント

クリスマスの飾りつけ

2013年11月27日 | ピアノ教室

玄関ホールにクリスマスツリーを飾りました。
ツリーの周りには、雪だるまにスキーを履いたクマのぬいぐるみ、
そしてこの季節ならではの小物たち。

日暮れは日々早くなりますが、
イルミネーションが夕闇に映える様子にうきうきとしてきます。
コメント

大人のレッスン、次のお楽しみ

2013年11月26日 | ピアノ教室
6月より始まった初めてピアノを習う大人のレッスンクラス、
今日最終回を迎えました。
まったく弾くことができなかったピアノでしたが、
みなさん自分の指で演奏できる曲ができました。

かっこよく弾けても弾けなくても、
自分で音を紡ぎだすことで、人生が面白くなります。
やっぱり音楽はやってみるからこそ楽しいのです。

月に2回のグループレッスンは、ここで一段落しましたが、
これからもピアノと上手に付き合っていければ…という思いが
新しい試みへと繋がりそうな予兆も。
お楽しみ企画の青写真が描けてきたら、ブログでもお知らせいたします。
コメント

ピーターと狼

2013年11月25日 | いろいろなお仕事
来月8日のチャリティーコンサート。
そこでの演目、音楽とお話による「ピーターと狼」のナレーション合わせをしました。
今回はこのコンサートのために書き下ろしてくださった特別なナレーションです。
子供たちが日ごろおしゃべりしている言葉をつかった語りかけに、
きっとみんな夢中になって聴いてくれるはず!
そんな手ごたえが充分にしてきました。♪

どうぞみなさま、コンサートへいらっしゃってくださいね。
  ⇒コンサート詳細はこちら
コメント

逸品

2013年11月24日 | RX8

青空と紅葉を眺めながら、関越道をドライブ。
今日は群馬県にあるピアノプラザさんへ、いろいろなピアノを見学に行きました。

いろいろな…
新しいピアノ、古いピアノ、日本のピアノ、外国から来たピアノ。
それぞれ個性もストーリーも違うピアノたち。
その中で燦然と輝く楽器、スタインウェイの日本にたった1台しかないという、
ホワイト・エボニーでできたO型のピアノ。
黄色身を帯びた中に黒の目地の木目が、何とも斬新!
そしてその音色も、本当に気品にあふれ美しいのです。
良いピアノの音色ってこれか、と目からうろこが落ちる思いです。
コメント

ママも一緒にトランプ

2013年11月23日 | ピアノ教室
レッスンにママが来るのを、なぜか拒んでいる小3のMちゃん。
Mちゃんのママは人一倍厳しいわけでも、怒って怖いわけでもないのですが…。

これからMちゃんがチャレンジしようとしている
ピティナ・ピアノステップの説明をするために、今日はママに来ていただきました。
せっかくですから、レッスンに引き続き、
いつもは子供達だけでしているソルフェージュも見ていただくことに。

「え~~!」と嫌がるMちゃんでしたが、
みんな(私もMちゃんのママも参加)で音程トランプをし始めると、
気持ちもほぐれたのか「ママ、ママ」ととてもうれしそう。
やっぱりMちゃんはママが大好きなのです。

それなのに、なぜかしら。
カッコ悪い姿をママに見られたくないのかなぁ?
コメント

森の秋

2013年11月22日 | 日記

教室裏の森が紅葉の盛りです。
常緑の木々の間に輝く葉っぱは、眩しいくらいの金色です!
コメント

姉妹で

2013年11月21日 | ピアノ教室
年長さんと1年生の姉妹。
一緒にピアノを習い始めたので、二人同時進行のペアレッスンを試みています。
姉妹と言えども個性はそれぞれですから、
何をしても同じようには進みませんが、
お互いが上手なところや上手くできないところをしっかり見ています。
自分の方がもっと上手にしてみせるぞ~!と。笑
姉妹がライバル、いつも仲良く頑張っています。
コメント