藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

大切なこと

2013年06月30日 | いろいろなお仕事
好きなことを単に片手間でなく、
しっかり取り組んでその面白さや深さを感じて育つこと。
周囲の大人もその醍醐味を一緒に感じて、子供に愛情をたっぷり注ぐこと。
当たり前だけれど、ついついなおざりにしてしまいがちなことの大切さを痛感しました。
演奏した出演者たちの、笑顔の素晴らしさたといったら!!!
今日は船橋のステップへ出かけてきました。

コメント

ついに

2013年06月29日 | 日記

数年越しの悲願だったデュランタの開花です。
なぜ咲かないの~~~と毎年見守り続けてきた鉢に、沢山の花芽がつきました。
やっと咲いた紫の小さな花。
枝一杯に咲き誇る日が待ち遠しい…。
コメント

来客

2013年06月28日 | 日記
吹く風の気持ちいい一日。

午後、その風の中をいらっしゃったIさん、
いつも仕事のサポートを快く引き受けてくださいます。
小さなお願いから大きなお願いまでつい甘えてしまうのですが、
一つ一つに行き届いた心遣いに、いつも自分もちゃんとしなくては!と心が引き締まる思いがします。
本当にありがたいことです。

引き続きお見えになったのは大工さんご夫婦。
自分ではちょっと無理な家の大工仕事をいくつか、
まとめてお願いすることになりました。
最善を考えてくださるプロ意識に、頭が下がります。

さてさて、それからレッスンの子供たちがやってきました。笑
コメント

コーロ・オアシス、ミニ発表会のお知らせ

2013年06月27日 | いろいろなお仕事
12月から自主サークルとしても活動を始めたコーロ・オアシス。
(もともとは、なんと18年前の福祉センターオアシスOPENと同時に発足した、
最古参の社会福祉協議会主催講座なのです!!!)
たった半年なのにずいぶんとレパートリーが増えたので、
来月ミニ発表会を開催することが決まりました。

今までは先生が選んでくれた、歌っていて楽しい歌だったのに、
身近な方々に聴いていただこうと練習を始めた途端に、
どの曲も自分からのメッセージとして色づきはじめるから不思議です。
メンバーそれぞれの思いを声に乗せ、
その人数分だけ重なり混ざり合い、心に届く何かに変わってゆくのです。

7月25日(木)午後2時から、川越市総合福祉センターオアシス3Fにて、
心づくしの音楽でご来場のみなさまと楽しい時間を過ごします。
コメント

はまゆう

2013年06月26日 | 日記

門の裏に置き去りにされた植木鉢、
中にはなんだか得体のしれない大きな球根が。
いったい何かしら~と眺めていると、春になったらひょろひょろと葉が伸びて、
ついにはユリに似た花を咲かせました。
ユリに比べるとちょっと柔らかくて真っ白な花弁、そして何ともいえない甘い香り。
調べてみると「アフリカハマユウ」という花だそうです。

この名前で思い出したことが一つ。
10代の頃にいつも入り浸っていた市内で一番大きな手芸屋さんの店名が「はまゆう」。
色とりどりのフェルトやビーズや美しく染め上げられた毛糸に、
時の経つのも忘れて眺めていました。
今でも大切にしているソーイングボックスも編み針も、そのお店で買いました。

「はまゆう」が何の事だかなんて考えてもみませんでしたが、
今になって「ハマユウ」に出会いました。
コメント

必要な曲から

2013年06月25日 | ピアノ教室
大人の初心者クラス。
始まりから2回のレッスンで、楽器について読譜について弾き方についての説明がほぼ終わりました。
いよいよピアノの演奏にも取り組んでいきたいと思います。
そこで、ボランティア活動で童謡を歌うことが多いというYさんがまず取り組んだのが「夕焼け小焼け」。
歌うだけでなく、ちょっとそこにキーボードがあったなら伴奏が弾けてしまいます!
いろいろな場面で弾くチャンスがきっと多い、使える一曲からまずマスター。
これも大人ならではの楽しみです。
コメント

玄関ドア、直りました!

2013年06月24日 | ピアノ教室
数日続いた雨に、ドアの木が湿気を吸って太ってしまいました。
ここ10日ばかり開け閉めのたびにぎしぎしと引っかかっていた玄関ドアでしたが、
今日やっと直りました。(生徒のみなさまご不便おかけいたしました。)

昼過ぎに来てくださった建具屋さん(かなりのお年なのです)、
ドアを外してかんなをかける目つきはさすが職人さんです。
私なんかが見ていても、何にこだわっての仕事なのか全くわかりませんが、
その出来上がりはピシッとしていて見事。
熟練がなせる技って、とても憧れます。
コメント

緑茂る

2013年06月23日 | 日記
雨がやむごとに、庭の緑が勢いよく伸びていくのが気になっていました。
雑草は抜けばいいのですが、庭木の枝は?

昼過ぎにホームセンターへ出かけ、庭仕事道具を買ってきました。
植木ばさみに植木鉢…。
それにしても日曜日の混雑ぶりって!
コメント

輸入楽譜

2013年06月22日 | 日記

輸入楽譜の棚卸セールに出かけました。
前から欲しかったもの、ちょっと変わった編曲のものを探すのも楽しい。
それに、曲に合わせた装丁の色合いや個性的なデザインは、
出版社のお国柄や作曲家のテイストを反映していて、どれだけ眺めていても飽きません。

写真は美しさに魅せられて衝動買いをした、フィンランドの作曲家シベリウスの楽譜。
出版は、独Breitkopf & Haertel(ブライトコプフ&ヘルテル社)のもの。
なんとバッハがまだ生きている1719年にライプチヒで設立された世界でもっとも古い出版社です!
コメント

汗だくです

2013年06月21日 | ピアノ教室
幼児のグループレッスン、ものの1分もじっとしていない子供5人と、
歌ったり動いたりピアノを弾いたり…。
40分のレッスンが終わるころには子どもたちも私も汗だく。笑
今日から参加したMちゃん、少しも物おじせずみんなと一緒に頑張りました。
「すぐ気が散るので…」なんていう心配は、全く必要ありませんでした。
コメント