藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。見学・体験レッスン受け付けております。 ♪ピアノスタジオ発表会、2019年2月10日(日)川越西文化会館にて開催予定です。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。 【ヴァイオリンレッスン】東京芸大大学院卒の講師による丁寧な指導を月3回行っております。 お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

○○退治

2009年07月31日 | 日記
やられました!
家の中にアリの行列です
コメント

童謡

2009年07月30日 | ピアノ教室
童謡の伴奏をレッスン。
弾き方によってどんな風にも聴こえるのがピアノですが、
童謡を歌う幼児のイマジネーションを呼び起こし、
物語の世界に入り込めるように弾くというのは、
これがなかなか難しい・・・。

けれど、屈託のない笑顔を思い浮かべながらのレッスンは、
なかなか楽しいです♪

コメント

収穫

2009年07月29日 | 日記
このゴーヤ、いぼいぼが凄いです!
ミニトマトもフルーティ。
コメント

遊学舎コンサート

2009年07月28日 | いろいろなお仕事
ピアノソロのコンサート。
普段あまりコンサートには出かけない方々が、
最後まで楽しんで聞いてくださるかどうか心配でしたが、
終演後には、皆さんから楽しかったとの声をかけていただきました。

ただ音と向き合い、その曲の心を紡ぐことだけに専念した2時間弱。
聴いてくださる方々がいてこそ、音楽は始めて成立します。
音楽の奥深さを、あらためて実感した1日になりました。
どうもありがとうございました。
コメント

ラジオ体操終了

2009年07月27日 | 日記
この10日間、早朝のラジオ体操に参加。
(したかったのではなく、しなくてはいけなかったのです…)

早起きしてみんなで体操するのは、気持よかったです。
そして体操の後も、いろいろな用事もこなせますし。笑
このまましばらく早起きを習慣に!と思っていますが、
いつまで続くかしら~?
コメント

う~ん

2009年07月26日 | 日記
練習するほどに、いろいろなアイディアが浮かんでしまい、
まとまりがつかなくなったり、
納得できなくなったりするのはなぜでしょう???
つまりそれだけ、完成までの道のりが遠いということなのでしょうが、
いかんせん、タイムリミットは近づいてくるのです!!
コメント

五感

2009年07月25日 | ピアノ教室
ソルフェージュで聴音や音当てをする時にいつも思うのです。
純粋に聴覚だけを研ぎ澄ますことが、特殊なことになってしまっていると。

本来人間には五感~視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚~が備わっていて、
それらを上手に使って生きているのですが、
現代生活、どうも視覚に頼りすぎているようです。
目で見ないと安心できない、信じることができないとなってしまうと、
それ以外の感覚は自信がなくなり退化してしまいます。

耳から入ってくる情報を確実に実感し記憶することは、
音楽をする上では必要不可欠。
そしてピアノは指先の触覚も大切。
さわり心地やさわり加減。

使えばどんどん感覚は冴えてきます。
視覚だけに頼ることなく、五感をフルに使っていきましょう!
コメント

空模様と同じ

2009年07月24日 | 日記
雨が降ったりやんだりという空模様。
そんな中、今日は山のような雑用と自分の練習の一日。
そしてなぜか、予期せぬ用事もいくつか舞い込む事となり…。

曇っていたかと思うと突然の大雨、でも時おり日差しも差し込み~
お天気同様、めまぐるしい一日となりました。笑
コメント

チケット発売中☆

2009年07月23日 | いろいろなお仕事
8/30(日)のパーカッションイベントまで、あと1ヶ月と少し。
このチャンスに沢山の方に面白さを感じていただきたいです!

出かけてみたいとお考えの皆さま、
チケットはぜひ早めのご購入、よろしくお願いいたします
コメント

テクニックデビュー

2009年07月22日 | ピアノ教室
小2のRくん、最近教材がどんどん進むようになってきました!
ピアノが得意なお兄ちゃんと比べると
「どうせオレは…」と少々へそ曲がり気味なのですが、
それでもいつも合格の○をたくさんもらえるのは、悪い気分ではないようです。笑
やっとこさっとこ音を出す状態だったものが、
“ピアノを演奏する”弾き方へと変化も見られます。
なので、そろそろテクニックデビューの時期。
「超簡単な楽譜だったら弾いてもいいよ!」という本人の意見を取り入れ、
今日新しいテクニックの楽譜を1冊増やしました。
コメント